【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

目標を設定する理由は、未来でゴール達成するためだけではなく「今」を変えるため

投稿日:

Pocket

昨日は、午前中にコーチングの認定試験を受けた後、午後から銀座で仲間うちの勉強会に参加。

わたしの2014年の目標について、進捗の確認および振り返りを行いました。

同様にメンバーの活動や行動から新たな刺激を受けました!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

「目標達成型」の勉強会

今回の勉強会は、発起人のNさんが年初に発足したコミュニティです。

各人が1年の目標をコミットし、目標達成までのプロセスをグループメンバーに共有・公開していくという「目標達成型」の勉強会です。

この勉強会は、いつものように男性しかいないものの(笑)、年齢や業種が異なったメンバーで構成されています。

ゆえに各人の目標も笑ってしまうくらいにバラバラ。

しかし、成長したい、そして自らのリソースを使って社会への貢献度を大きくしていきたい、という想いは共通しています。(^_^)

 

目標設定の意味

定期的な進捗や報告はFacebookグループ内で行っています。

ただし、継続していくためには、やはリアルで交流する場は欠かせません。

そこで、3ヶ月に1度はメンバーで集まって振り返りと進捗報告、四半期の目標をコミットします。

 

今回の振り返りで、主催のNさんが話されていた「目標設定をする意味とは?」という部分で非常に同意した言葉がありました。

それは、

【目標設定をする意味は、未来でゴール達成するためだけではなく

 「今、この瞬間」を変えるため】

という言葉。

a0001_009124

良い表現です!

 

「今」を変えることによって未来が変容する

例えば、「3ヶ月後までに5kgダイエットする」という目標があったとします。

あるとき、のどが乾いて自動販売機の前に立ちます。

ダイエットという目標がなければ、糖分がたくさん入っているドリンクを買ってしまうかもしれません。

でも、「ダイエットする」という目標があれば、ミネラルウォーターやお茶を買うようになるでしょう。

これが「未来ではなく、今を変える」具体例ですね。

 

「今、ここ」は確かに大切な価値観です。

しかし、それを盾にしてしまい、まったく自分の欲をコントロールできなければ成長はおぼつきません。

昨日の勉強会でも仲間と話しをしました。

目標というのは将来実現した瞬間に達成すること、というように思いがちですが、実際は目標に向かって行動する「今」の積み上げなんですよね。

今の積み上げがなければ、目標達成しても感動しないのではないでしょうか?

例えば、まったく緊張しないレベルの試験やテストに合格しても、人生が大きく変わることなさそうな気がします。

 

昨日のわたしのコーチング認定試験は、準備不足もありましたが(汗)、前日からナーバスになりました。

受からなかったら、自分の望む未来に到達できないわけですから。

大人になって仕事に慣れてくると、なかなか味わえない良い緊張感かもしれません。

ただ、わたしは、そのようにやってくる「今」に打ち勝つ強さが欲しいのですよね。

だから、チャレンジを続けているのかもしれません。

 

あなたは、目標によって「いま目の前の行動」を変えていますか?

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の気づき】
目標設定をする意味は、未来を変えるためではなく、「今、この瞬間」を変えるため

 


-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

思い通りの人生と思い通りにならない人生。あなたはどちらを選びますか?

人生、思い通りにならないことが発生してくるものです。 それをどのようにとらえるのかによって、気持が変わってくると思っています。   スポンサーリンク   目次1 完走を目標にしてい …

スタンス、思考、環境。「熱」を持つ人たちに共通する3つのポイント。

「ビリでもいいからF1レースを走りなさい」というのは、私が好んで使う言葉です。 トライアスロンのチームメンバーから「熱」をもらい、あらためてその言葉を噛みしめています。   スポンサーリンク …

家賃26,000円時代の自分の原点に戻る。そして今の自分がいる場所を知る。

・自分の人生の分岐点を確認する ・自分の原点に戻る 言葉にすると大げさな気がしますが、それを簡単に実現する方法がありました。 それは、「学生時代に住んでいた場所に訪れてみる」ということです。 &nbs …

シンプルかつ筋肉質の言葉を追求。「小さなテクニックを多く」よりも「大きな原則を1つ」を持つ。

小さな細かいテクニックをかき集めるよりも、大きい筋肉質の原則が強いことが多いです。 自分が興味関心を持つ分野には、「シンプルかつ筋肉質の言葉」を持っておきたいものですよね。   スポンサーリ …

「虎の威を借る狐」は悪い意味?「東京マラソン2015」で妖怪ウォッチ「ジバニャン」のかぶり物をして走りながら考えたこと。

  こんにちは、伊藤です。 今回の東京マラソンを走りながら、ぼくはある「ことわざ」を思い出していました。 「自分よりも影響力のあるパワーを借りる」 つまり、 「虎の威を借る狐」 ということわ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。