【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

【祝】ブログを1年間で365記事を書き続けました!

投稿日:2014/07/14

Pocket

昨日の記事を書き終えたことで、1年間で365記事となりました!

これまでの人生の中で、最初に「ブログを継続して書こう!」と思いたったのは、もう4〜5年くらい前のことだと思います。

その間に何度挫折したことか。。。

習慣化を研究している最中だったこともありますが、1度や2度の挫折ではありません。(^_^;)

でも、いま考えると、そのときの挫折経験があったからこそ継続できたのだと思っています。

そして、本日。

ブログを1年間継続したわたしにとって、とても勇気づけられるブログがあったのです!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)

————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————

(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

「地道でコツコツ頑張る習慣」

そのブログは、わたしの習慣化のお師匠・古川武士さんのブログです。

タイトルは、

地道でコツコツ頑張る習慣

です。

古川さんのブログは、いつも更新された即日、遅くても翌日には拝見するのですが、7月11日に更新されたブログを、なぜかタイミング良く(?)今日の記念すべき日に読ませていただきました。

なんだか、誕生日プレゼントをいただいたような気分になりましたね。(笑)

 

大きな価値を提供するために

この中で特に印象に残ったのが、

目の前の1つを最大限大切にして、積み上げていくことで
より、大きな価値を届けられるのだと信じています。

という言葉。

本当に手前味噌ではありすが、、、まさに、昨日のブログに書いたわたしの超・地道論に通じる部分があるように思えてきます。

わたしのブログ1記事あたりのクオリティーは本当に稚拙ではあります。

しかし、今の自分の実力を図るためには公開する前提でブログを書くことが必要だと考えていますし、実際に非常に良い修練となっています(成果には結びついていませんが・汗)。

書き続けることでしか、「早く上達しないと恥ずかしい」という気持を加速させることはできないからです。

ですから、「目の前のひとつを最大限大切に」しながら、

「毎日が本番=毎回トレーニング」

を行っているのです。

 

実は継続に大切な感情

実は今回のブログ継続によって、習慣形成のプロセスに重要な感情を味わいました。

それは、

【ここまで続けたら、今さらやめるのはもったいない】

という気持です。(笑)

a0001_000304

思わず「(笑)」と書いてしまいました。

だって、こんな感情で習慣形成ができるなら苦労しませんよね?

ただ、この

「ここでやめたらもったいない」

という気持。

これは継続や習慣形成では見過ごせない感情なのです。

反対に考えれば、ある程度の労力と時間を投資しなければ「もったいない」と思えないことも事実ですから。

ときに撤退のタイミングを失うかもしれませんが、それさえも続けてこそでき得る選択肢でしょう。

「ここでやめたらもったいない」

もし、いまあなたが習慣化したい挑戦があれば、この感情に出逢うまで継続してみましょう!

思わずそんな感情を受け取ったときこそ、習慣化達成といえるのではないでしょうか?

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

あとがき

ブログを書き続ける1年間のプロセスは、38年間の人生で最も「濃い」1年間と重なることとなりました。

ブログを書き始めるきっかけを提供してくださった鮒谷周史さんと3日間セミナーの同期の仲間たち、そしてIT知識の乏しいわたしにWordPress開設とブラッシュアップ全般を懇切丁寧に教えてくださった井ノ上陽一さんに感謝いたします。

3日間セミナー道場生で、毎日ブログを更新している友人たちの(先輩・後輩)姿(記事)を読むことも励みになっています。

あとは、どんな記事でも最低1人は読んでくれているという安心感をくれる妻に感謝です!

なんだか本のあとがきみたいですね。(笑)

しかし、以前のブログでも書きましたが、習慣化や継続には、小さなマイルストーンごとにきちんとお祝いの感情を味わうことも大切です。

 

読者のみなさんあってこそのわたしのブログ。

ブログを書いていなかったら、こうしてお目にかかることもなかったかもしれないのですよね。

ご縁に感謝です!

命とも言える貴重なお時間をわたしのブログに投資してくださるみなさんに少しでも価値提供できるような記事を目指して「地道力」で書き続けてみようと思います。

いつも本当にありがとうございます!!

【今日の良習慣】
「ここでやめたらもったいない」と思えるレベルまで継続する

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

自分をメンテナンスする時間を固定する。見えないエネルギー分散を防ごう。

私は自分をメンテナンスする日を決めています。 それは、ささいなことにエネルギーを奪われないようにするための工夫です。   スポンサーリンク   目次1 自分をメンテナンスする時間を …

言葉づかいがあなたのパフォーマンスを決める。ポジティブな言葉とネガティブな言葉の差は大きい。

良いことがあったとき、あなたはどのような表現をしていますか? 一方、嫌なことがあったら、あなたはどのように自分の気持を表出しますか? どのような言葉を使うのかによって、あなたの成果が変わってくるもので …

「ポジティブになる・楽観的になる」とどんな良いことがあるのか?そして、その理由は何?

目次1 2つ目の成功習慣について2 どんな効果がある?3 その理由は何?4 思考習慣を変えるためには? 2つ目の成功習慣について 前回、前々回のエントリでお伝えした2つ目の成功習慣「ポジティブになる・ …

自分の殻を破る方法。行きたい場所があるなら、いつもの活動範囲をはみ出そう。

「アイデアは移動距離に比例する」という名言を残したのは高城剛さんです。 その言葉が包含しているパワフルさについて考えてみました。   スポンサーリンク   目次1 ふり返りで気づく …

プランABC作戦。期限必須のタスクにはプラン複線化で対処していこう。

小さなタスクであっても、長期視点のプロジェクトであっても、プランを複数化できると精神的な余裕ができます。 どうしても守らなければいけない期限があるタスクは、「プランABC作戦」を活用しましょう。 &n …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。