【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣 良習慣の習慣

早起き習慣化に挑戦している方に質問です。あなたは早起きの「例外ルール」と「歯止めルール」をつくっていますか?

投稿日:2015/02/22

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

おかげさまで、早起きを目指す方たちに接する機会が増えてきました。

その中で、ぼくがよく感じる傾向と対策があるのでご紹介いたしますね!

 

hammer-620008_640

 

早起き挑戦者によくある傾向

早起きにチャレンジしているビジネスマンは、

「早起きしたら、ストレッチして、ジョギングして、勉強して、読書もして、、、」

と、成長欲求が旺盛です。

確かに、せっかく早起きをマスターするのなら、同時にたくさんの目標を達成したいですよね。

でも、これが意外と早起き習慣定着をはばむ要因でもあるのです。

たとえば、早起きとダイエットを同時に始めるのは難しいものです。

早起きやダイエットは、習慣化の中でも特にレベルが高いものですから、その2つを同時にチャレンジするというのはとてもハードルが高いのです。

ぼくはさまざまなことを同時にやっては失敗を繰り返していたので、あまり大きな声では言えないのですが。。。(^_^;)

 

お勧めの対策

たくさんのことを同時にやらずに、まずは、

「早起きにフォーカスをあてる」

ことをお勧めいたします。

「習慣化は1度に1つ」という原則を守るのです。

また、成長意欲が強い方は、完璧主義の傾向もあります。

「5時起き」を目標にして早起きにチャレンジして数日続けられても、ある日寝坊してしまう。

そんな自分にNGを出してしまい、早起きそのものをやめてしまうのです。

それはもったいないことなので、過度に真面目になりすぎるのは避けたほうがベターです。

習慣が身につくまでのプロセスは、本当に人それぞれなのです。

コツをお伝えしたらスムーズに早起きできるようになる方もあれば、行ったり来たりを繰り返してようやく定着する方もあります。

何より、挑戦しているプロセスでは、メンタルに余裕を持つことが継続には重要なのです。

 

例外ルールと歯止めルールをつくる

ポイントは、強制力のある仕事や約束があるときは、早起きする時間をずらして対応しましょう。

努力と根性で早起きするには、人生はあまりにも長いように思います。

例外ルールも設定して、早起きすることが無意識になるまで続けましょう。

ただし、

「例外ルール適用は週に2日までにする」

といった「歯止めルール」も必要です。

早起きの「例外ルール」と「歯止めルール」。

ぜひ設定してみましょう!

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の早起き良習慣】
早起きチャレンジ中には、早起きの「例外ルール」と「歯止めルール」という2つのルールをつくる

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

現在、

▼「早起き習慣化3ヶ月プログラム」

▼「100人コーチング」

を募集中です!

コーチングにご興味がある方はぜひお問い合わせくださいませ!

コーチングで成長したい方、目標を達成したい方へ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-早起きの習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

誰でも自分自身がコンテンツ!自分の賞味期限を守るためにできること。

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 賞味期限。 これは食品だけに限ったものではないのですよね。   目次1 人の賞味期限!?2 未完 …

習慣化するときに必ずやってくる不可抗力への対処法

せっかく取り組みはじめた習慣に、不可抗力が起きてくるときがあります。 不可抗力は「続く人」にも「続かない人」にも、均等にやってくるはずですが、なぜ両者の結果に違いが出てしまうのでしょうか。 &nbsp …

禁煙と残業に共通する「やめる」ための対処法

やめたいと思ってもやめられない習慣があります。 今回は禁煙と残業の2つの「やめられない」習慣から、対処法を考えてみました。   目次1 残業を手放せない「かも」の心理2 禁煙の成功体験を残業 …

ぜひとも仕組み化しておきたい「6つのインプット習慣」!

  先日の記事で、スループットについてお伝えいたしました。 記事を読んでくれた知人から、 「それで、インプットとアウトプットにはどんな習慣があるの?」 という話がありました。 なるほど。(笑 …

「あなたはなぜ早起きをするのか?」明確な目的がない場合は、目的を探すために早起きしてみではいかがでしょうか?

  こんにちは、伊藤です。 ぼくは、早起きセミナーや早起きコンサルティングで、 「早起きには、なぜ早起きしたいのか、という目的を設定することがとても重要です」 と、お伝えしています。 もちろ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。