【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

習慣化にゲーム感覚を取り入れて楽しく続ける工夫をしてみよう!

投稿日:2014/10/04

Pocket

 

こんにちは!

銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。

昨日は5歳の娘の運動会でした。

 

【告知:早起きセミナー開催いたします。下記のURLよりお申し込み受付中です!】

————————————————————

【第10回「もう二度寝しない!『早起きの技術』セミナー」】

10月18日(土)10:30〜12:30(予定)

お申し込みはこちらから!( ↓ )

http://kokucheese.com/event/index/221749/

 

【第11回「もう二度寝しない!『早起きの技術』セミナー」】

10月24日(金)19:30〜21:30(予定)

お申し込みはこちらから!( ↓ )
http://kokucheese.com/event/index/221752/

————————————————————

 

玉入れ競技の片づけにゲーム感覚を見る

運動会で玉入れ競技がありました。

最初に子どもたちと親子がペアとなって全員で玉入れをする親子競技を行い、次に祖父・祖母たちの熟年者競技として玉入れが行われました。

2つの競技で玉入れを使用したので、競技後はたくさん紅白の玉が散乱していました。

次の競技に入る前に、紅白の玉を素早く片づけないといけません。

そこで、先生たちの技に感心したのです。

先生たちは、2カ所に散らばった紅白の玉を片づけるために、紅白の園児たちそれぞれに

「どっちのチームが早く片づけられるか競争しましょう!」

といって紅白それぞれの2チームで片づけるスピードを競ったのです。

もちろん、子どもたちは競争を楽しみ、あっという間に玉入れを片づけられたのはいうまでもありません。

先生たちのプロの技。

さすがです!

 

a0001_011448

 

楽しい「競争」

このような「ゲーム感覚の楽しい競争」を習慣化にも取り入れると良いですよね。

本田直之さんは、ビジネスパートナーの泉正人さんとゲーム感覚のダイエットを行っていたことがあるそうです。

やり方は、その日お互いが口にしたものを、お互いにメールで報告しあう、というだけです。

以前、ブームを起こした岡田斗司夫さんの「レコーディング・ダイエット」をもじって、「レポーティング・ダイエット」と呼んで実行。

目標体重に届かなかった場合は罰ゲームがあったらしく、ゲーム感覚で楽しんでダイエットしたのだとか。

結果、お2人ともダイエットに成功したそうです。

習慣化にゲーム感覚を取り入れた成功例として、とても良い実例ですよね。

【本日のお勧め本】

 

習慣化にゲーム感覚を取り入れる

本田さんのような例を持ち出すだけでなく、ゲーム感覚を取り入れた習慣化は試してみると思いのほか楽しいものです。

「競争を習慣に持ち込みたくない」という人にとっては苦手かもしれませんが、どのようにして「楽しみ」を習慣の中に取り入れていくかは工夫のしがいがあります。

このように

「どうせやらなければならないことなら楽しく実践する」

という頭の使い方はきっとビジネスにも役立つでしょう。

そのように続けていけば工夫をしようという気持も出てきますし、楽しみの芽をみつけられるチャンスも出てくるものです。

簡単にゲーム感覚を実践できるものとして時間制限をつくるのもひとつですよね。

たとえば、ぼくならば、

▼タイマーを使って15分片づけをする

▼通勤の電車の中でブログを書く

▼タイマーを使って15分昼寝をする

▼テーマソングをかけてそうじする

※ご参考
良習慣にテーマソングをつける

というような工夫をしています。

もし、あなたがどうしても続けたい習慣があるとしたら、その習慣にゲーム感覚を取り入れられるか工夫されてみてはいかがでしょうか?

娘の保育園の玉入れの片づけのように、スピード感覚をもって楽しく取り組めるようになるかもしれませんよ!

ポイントは、「ゲーム感覚」と「楽しみ」と「ちょっとした制限」です。

ぜひ、考えてみてくださいね。

 

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
習慣化するためにゲーム感覚を取り入れる

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

ryoushuukan@gmail.com

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

習慣化を続けるための重要な2つの要素は「パワフルな理由」と「憧れの人」。

継続するために必要なことは何でしょうか? 私は、 ・「パワフルな理由」を見つける ・「憧れの人」を真似する という2つの要素が強力だと感じています。   スポンサーリンク   目次 …

「現状を変えるためにリスクをとる!」そのために必要な気持とは?

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 今日は「危機感」について書きます。     目次1 個人成長の3つの要素2 できれば危 …

「大行は細謹を顧みず」を時間管理に適用する。不必要な争いで貴重な時間を無駄にしない思考。

先日、「大行は細謹を顧みず(たいこうはさいきんをかえりみず)」という言葉を知りました。 「大きなことを成しとげようとする人は、ささいなことにこだわらずにことにあたる」といったような意味です。 この考え …

「人生の地図」から目標達成を考え、夢や願望を「計画」に変えていこう。

今日の「習慣化の学校」で、最終四半期の計画を考え、それぞれに目標を考えました。 あらためて、計画づくりを定期的におこなうことが重要だと感じています。   スポンサーリンク   目次 …

no image

個人名刺のススメ

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。