気づきの習慣

あなたは知っていましたか?性善説と性悪説のメッセージが共通していることを。

投稿日:2014/11/29


 

こんにちは!

銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。

やってしまいました〜。(汗)

昨日のエントリで書いた性善説と性悪説のお話。

ぼくは今まで性善説と性悪説を誤解していたようです。(^_^;)

昨日のエントリでの「性弱説」という提案に間違いはないのですが、補足記事としてエントリにさせていただきますね。

 

性善説と性悪説の誤解

ぼくは、性善説を

「人の本性は善であり、人を信じるべきだという考え方」

であり、一方の性悪説を

「人の本性は悪であり、人は疑ってかかるべきだという考え方」

だと捉えていました。

しかし、これは「よくある誤解」だそうです。。。

 

error-101406_640

 

辞書の意味を確認

辞書を調べてみました。

まずは性善説。

【性善説】
人間にはもともと善の端緒がそなわっており、それを発展させれば徳性にまで達することができるとする説。孟子が唱えた。(提供元:「デジタル大辞泉」)

とあります。

次に、性悪説。

【性悪説】
人間の本性は悪であり、たゆみない努力・修養によって善の状態に達することができるとする説。荀子(じゅんし)が唱えた。(提供元:「デジタル大辞泉」)

ということでした。

・・・って、言われても、よく分かったような分からないような感じではありませんか?(ぼくだけでしょうか・・・汗)
 

共通するメッセージとは?

辞書の意味を、本当にざっくりと要約・解説すると、性善説は、

 

性善説

人は生まれながらに善であるので、そのまま努力して良い部分を向上させなさい。

 

ということ。

最初は善でも、成長すると悪行も覚えてしまうので気をつけなさい、と。

一方の性悪説は、

 

性悪説

人は生まれたときは、良いことが何なのか分からないのだから、努力して良いことを身につけなさい。

 

生まれたときはルールやマナーなどを知らないのだから、それらを学んで向上しなさい、ということです。

 

2つを読んで、共通している部分があることに気づきましたでしょうか?

そうです。

「良い人になれるように努力しないといけませんよ。」

というメッセージです。

つまり、

「生まれたときはどうであれ、頑張って良い人になれるように努力すべきである」

という部分は同じなのですね。

確かに、ぼくの以前の解釈だと、孟子はポジティブ思考で、荀子はネガティヴ思考、みたいな単純な図式になってしまいますよね。(汗)

ぼくと同じように誤解されている人が多いそうなので、エントリに残してみました。

ご参考になりましたら幸いです!

 

自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の気づき】
性善説も性悪説も、

「頑張って良い人になれるように努力すべきである」

という共通のメッセージであった。

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

「憧れる」のをやめてはいけない理由

憧れの人の存在は、私たちの成長に大事な役割を果たしてくれています。 その理由を記事にしてみました。   「憧れるのをやめましょう」の注意点 「憧れるのをやめましょう」 2023年に、何度も見 …

あなたの人生やビジネスがうまくいかない理由。相互に応援し合える人が100人いるか

人間関係づくりについて長いあいだ失敗していたことに気づきました。 あらためて自分への意見も込めて記事を書きます。   「オンラインお花見ランチ会」を開催 先日、「習慣化オンラインサロン」で新 …

行動すれば、次の現実。その「行動」の前に必要なモノ。

■大阪セミナー開催で山積した課題 ここ数日連投している大阪ネタですが(笑)、本当にいくつもエントリが書けるぐらいわたしにとっては学びの多い大阪セミナーとなりました。 自分自身の整理も兼ねて今回のまとめ …

簿記3級に落ち続けた私の反省。自己成長のために専門家の指導を仰ごう。

自己投資やスキルアップのために、専門家へのお金を出ししぶる人がいます。 事実、私も今でこそ「自己成長のためには投資は欠かせない」と考えていますが、過去の自分はそのように思えませんでした。 しかし、湯水 …

なぜ、私は同じ内容のセミナーを2回受講するのか?

セミナーを2回受講する習慣に取り組んでいます。 とても学習効果を高めることを発見したからです。 これが今日の記事の結論であり、私があなたにおすすめしたい学習方法です。   同じセミナーを2回 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。