【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

今年のパフォーマンスを最大化するために最初に考えておいたほうが良いこととは?

投稿日:

Pocket

 

こんにちは!

銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。

年始の目標をたてると、ついつい

「売上ノルマを毎月達成する!」

「TOEIC800点を超える!」

「10キロダイエットする!」

といった目標を立てがちです。

もちろん、それも大切なことではありますが、その前にもっとも重要なことがあるのではないでしょうか?

 

fitness-332278_640

 

もっとも大切なのは健康

ぼくが1年の目標を考えるとき、毎年最初に記すのは、

「風邪など病気にならずに健康管理をすること」

です。

「風邪気味で・・・」

「腰が痛くて・・・」

「なんだか調子が悪くて・・・」

そのようなときに、全力を出せませんよね?

普通の能力の時点ですでに遅れをとっているぼくが、体調を崩していたら、さらに大きなハンデを背負うことになります。(汗)

当然のことなのですが、やはり

【健康であってこそ、本来のパフォーマンスを出せる】

はずです。

お金持ちになったとしても、成人病になっていたり、長時間労働の無理がたたって体調を崩していたら、、、

少なくともぼくはハッピーではありません。

ぼくたちが働き、収入を得るのは、楽しくなりたいからですよね?

だから、もっと健康に気をくばるべきです。

 

健康であってこその成功

徳川家康が戦国武将の中で大成したのは、能力的な部分も大きいはずです。

ただ、先日読んだ本には、「健康で長生きできたから」という理由もあったというのです。

確かに、家康が長生きして江戸幕府の基礎を構築しなかったら、江戸時代は250年も続いていなかったかもしれませんよね。

やはり、健康を保てなければ、仕事での成功ものぞめないのではないでしょうか。

ロバーツというアメリカの研究者が管理職を対象にある調査をしました。

結果、健康的な良習慣を実践している人のほうが、悪習慣を持っている人よりも1.5倍も多く成功をしていたそうです。

また、スタンフォード大学の研究による別の調査によると、

「階段を1段上ると、4秒寿命がのびる」

そうです。

ですから、エレベーターを使わずに25段の階段を100秒寿命がのびるわけです。

真偽を確認するのではなく、「そんなものなんだ」と考えて意識的に階段を使ってみるのはいかがでしょうか?

ダイエットにもなります。(笑)

 

健康的な良習慣とは?

では、健康的な良習慣とは何なのでしょうか?

先の管理職のマネジャーとして成功していた人たちの良習慣を調べました。

結果としてわかったのは、

「よく歩く」「よく食べる」「よく眠る」

といったものでした。

つまり、

▼定期的に運動する良習慣がある

▼健康的な食事に気をつけている

▼食事を食べ過ぎないようにしている

▼十分な睡眠をとっている

▼タバコは吸わない

▼深酒しない

といったシンプルな習慣なのです。

結局、健康でフットワークが軽い人のほうが、行動量が多くなるのでしょう。

ぼくも、やせているときのほうが、自分のフットワークが軽かったことに気づいたわけです。

肥満、、、とまではいきませんが、体重が重かったときは、なんだか運動もおっくうになっていたように感じました。

だからこそ、ぼくは昨年11月からダイエットを実践しています。

「行動型人間になるためにやせるって、時間がかかるやり方だな。。。」

と思われる方もあるでしょう。

ぼくの個人的な感覚と経験によるものなので、因果関係はわかりません。

ダイエットを成功させて、ぼくの今後の行動量で成果をはかるしかないですよね。

いずれにしろ、健康をキープすることが、メンタル的に良いのは確実でしょうし、周囲の評価も高まるはず。

健康を保つための良習慣は、できるだけたくさん持っておきたいものです!

 

自分がなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しよう!

 

【今日の良習慣】
「よく歩く」「よく食べる」「よく眠る」ための良習慣をたくさん持っておく

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「自分に自信を持つ」ために有効なたった1つの方法

目次1 ■朝活プレイヤーは早起きを強要する?2 ■苦手なことを克服する3 ■自分を律することが個性につながる4 ■そして「個性」は「自信」へ ■朝活プレイヤーは早起きを強要する?   佐々木 …

何でも「続く人」たちが常に意識している2つの視点とは?

活躍する人が持っていて大事にしている視点があります。 一方で活躍できない人が重視している視点もあります。 その違いを区別しておきましょう。   目次1 「やる気とモチベーション」のトラップ2 …

あなたの「習慣」は「惰性」に変化していませんか?

せっかく身につけた「習慣」。 いつの間にか「惰性」に変化しているというトラップがあるので注意しましょう。   目次1 理想の自分の習慣は何か?2 「習慣」と「惰性」を区別する3 「習慣」の基 …

たった「10秒」の行動を続けるだけであなたの望む人生に近づける「10秒アクション」の威力とは?

  こんにちは、伊藤です。 昨日のエントリの続きです。 【本日のお勧め本】 本気で変わりたい人の 行動イノベーション — 本当の欲望に素直になれば、やる気が目覚める― poste …

no image

「お勧め本はその場で買う!」という習慣(2)

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。