【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

学ぶ習慣 良習慣の習慣

「アルダファの三大欲求理論」から考える。人間の高次的な欲求にある成長欲を活用しよう!

投稿日:2015/02/21

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

本日は、明日出場する「東京マラソン」の受付に行ってきました。

受付会場の東京ビッグサイトは大混雑。

これだけたくさんの人が関わるマラソン大会に参加できるのは、嬉しいものですね。

会場でたくさんのランナーを見ていて、

「こんなにもたくさんの人が、お金を払って、苦しい思いをして、日曜日という貴重な時間を何時間も使うなんて、、、何かおかしいのでは?」(自分もですが・笑)

「それでも走る人が後をたたないということは、やはり、人には成長欲求が存在しているんだな。」

と感じました。

「ありのまま」でいたら、フルマラソンなんて走る気にならないですよね。(笑)

 

graph-163509_640

 

「ありのまま」は大切だけれど、はき違えない

確かに、昨年流行した「アナと雪の女王」の歌のように、「ありのままの自分」というのは大切です。

自分の本音はきちんと感じとったほうが良いですし、素直な感情を受けとめるべきだと思います。

むしろ、ネガティブな怒りや苦しみの感情は、吐きだして認めることは必要なのです。

しかし、それは、素直な欲求や感情を認めることが大切ということなのであって、向上心や成長欲を手放すということとは違うものです。

なまけもので面倒くさがりな自分を認めつつ、それでも成長を目指したほうが将来への期待が生まれるはずです。

 

人間の三大欲求とは何か?

あなたは、人間の基本的な欲求を研究した有名な「マズローの欲求5段階説」はご存じですよね。

その欲求段階の理論をさらに発展させた理論があります。

それが、

「アルダファの三大欲求理論」

です。

アルダファによると、人間の欲求は、

(1)生存欲求

(2)関係性欲求

(3)成長欲求

の3つに分けられるといいます。

このうち、ぼくが注目しているのは、

(3)成長欲求

です。

「成長したい」とか、「学びたい」という気持は、人間にとって自然な欲求なのです。

たとえば、明日の東京マラソンに出場するランナーの数は、36,000人。

大規模ですよね。

ぼくが一昨年、初めて東京マラソンを走ったとき、走り始めるまで30分くらいかかった記憶があります。(笑)

36,000人ものランナーは、おそらく自分の能力をもっと伸ばしたい、といった欲求を持っているのではないでしょうか。

ベスト更新を狙う人もあれば、初めてのフルマラソンという人もある。

でも、すべての人は、マラソンという競技に挑戦しよう決断して、のめり込んでいき、エントリーをして、トレーニングを積んできたランナーたちです。

そこに至るまでに、きっと未来への自分に期待した「はじめの一歩」があったはずだし、そこには、

「変わりたい」

「成長したい」

という欲求が存在しているはずです。

 

成長の機会を逃さない姿勢を持つ

まとめると、「ありのままの自分を認める」という考え自体は間違っているとは思いません。

むしろ、大切です。

でも、その言葉をはき違えて

「このままでいいよ。やったって何も変わらないし。」

とか、

「みんなと同じことしておけば、とりあえず大丈夫。とんがると批判浴びるからね。」

と考えてしまうのはまずいと思うのです。

それでは成長感を実感することができず、人間の本能にもある成長欲求を満たせないまま。

人生で大切なはずの充実感や豊かさを味わえません。

何かの選択に出会ったら、

「どれを選択すれば成長できるか?」

「どれを選択すれば学びがありそうか?」

そんな風に未来の自分に期待しつつ、「学び」と「成長」にこだわっていきましょう!

えーと、、、

ぼくは、これでも成長こだわっているつもりです。(笑)

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
「アルダファの三大欲求理論」にみる成長欲求を満たして充実感を得る

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

現在、

▼「早起き習慣化3ヶ月プログラム」

▼「100人コーチング」

を募集中です!

コーチングにご興味がある方はぜひお問い合わせくださいませ!

コーチングで成長したい方、目標を達成したい方へ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-学ぶ習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

マルチタスクがいいのか、シングルタスクがいいのか?まずは自分のタイプを知ることから始めよう。

・シングルモード、シングルタスクがいい という人がいると思えば、 ・マルチモード、マルチタスクがいい という人もいますよね。 さて、いったいどちらが正しいのでしょうか?   スポンサーリンク …

「1つの分野を深く理解すること」でほかの分野の学習スピードも速まる理由

ある人に、私が「続く人」の学びや実践ばかり研究していて「飽きませんか?」と言われました。 私の答えは「まったく飽きませんし、むしろまだまだ足りません」と答えたんですね。 理由は、私は「1つの分野を深く …

失敗とは「何もしないこと」と「成功」の間にある学習機会

何かにトライして成功しなかったことを「失敗」ととらえる 今日の記事でもっともお伝えしたいことは、 ・失敗とは「何もしないこと」と「成功」の間にある学習機会である ということです。   目次1 …

「目のつかれ」をやわらげる3つの方法。あなたの集中力を復活させる

パソコンやスマホなど、現代人は目を酷使しています。 その「目のつかれ」が、あなたのパフォーマンスをさげている原因かもしれません。   目次1 なぜ「目」は重要なのか?2 目のつかれが引き起こ …

Evernoteのリマインドを活用。自分の願望に毎日目を通す習慣を身につけよう

ミッション、ビジョン、目標、ゴール、そして願望。 人生を充実させるために、とても重要な要素ですよね。 毎日意識するためには繰り返し目を通すことが欠かせません。 私が習慣化している方法を記事にしました。 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。