【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

ダイエットの習慣 良習慣の習慣

ダイエットのための「運動が続かない」人へ。続けるコツは日常生活の中にあります!(ダイエットの習慣)

投稿日:2015/03/13

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

前回まで3回のエントリでご紹介してきました「ダイエット習慣に訪れる4つの挫折ポイント」を克服するシリーズ。

ダイエットの4つの挫折ポイントとは、

(1)飲み会がある

(2)間食がやめられない

(3)夜中に食べてしまう

(4)運動が続かない

でしたね。

本日は最後の4つ目

(4)運動が続かない

というテーマについてお伝えいたします。

 

【ご参考エントリ】
ダイエット中でも「飲み会」に参加して大丈夫!食べかた・飲みかたの工夫4つのポイント。

「ダイエット中なのに間食がやめられない・・・。」というケースでは、「代替行動で対処する」ことが有効です!

「寝る時間の3時間前に夕食を食べ終える」なんて無理!?遅い夕食で気をつけたい4つの工夫。

 

running-498257_640

 

30分程度の運動では意味がない!?

「運動が習慣化できるようになったら、自然に体重が落ちていた。」

ダイエットを目指している人にとっては、理想的な姿ではないでしょうか。

では、30分の運動だとどれくらいカロリーを消費できるのでしょうか?

たとえば、

▼30分のウォーキングはおよそ100kcal

▼30分のジョギングはおよそ200kcal

▼30分のエアロビクスはおよそ180kcal

です。

・・・ジョギングしてもごはんお茶碗1杯分。(^_^;)

カロリーだけみると、もっと激しい運動をしないと効果が出ないように思えます。

しかし、運動の本当の効果というものは、

【運動したあとに現れる】

ものです。

そして、本当の効果というのは、

「体質の変化」

です。

▼交感神経が刺激されると、基礎代謝アップ

▼筋肉が活性化すると、活動代謝アップ

▼心肺機能や酸素摂取量が増加すると、基礎代謝アップ

▼血行が良くなると、脂肪燃焼量アップ

といったように、やはり運動はダイエットに非常に効果があります。

 

日常生活の中にチャンスを見つける

ただし、多用なビジネスパーソンは、

「その運動する時間がとれないから困っているんですけれど、、、」

という話ですよね?

ここも、やはり工夫です。

まとまった時間がとれないのであれば、

「激しい運動を週に1回」

やるよりも、

「小さな運動を毎日」

やり続けましょう。

日常生活の中から「運動するチャンス」を探すのです。

無理に運動する時間をつくってダイエットしようとするから挫折してしまうわけで、毎日の動きの中から機会をつくりだせば無理なく続けられますよね。

たとえば、

▼エレベーターを使わず階段を使う

▼そうじや布団干しを行う

▼荷物運びやコピーを率先して行う

▼スマホを家に忘れて途中で取りに帰ることも「歩けて良かった」と思いこむ(笑)

などがあります。

また、アメリカでの研究によると、

「こまめに動く人は、継続的にやせている」

というデータもあるそうです。

この話、何となくですが個人的には説得力あるように感じます。

 

とにかく「できたこと」に焦点をあてる

このように、ぼくたちが普段見過ごしているだけで、日常生活にはとても多くの「ダイエットのチャンス」があふれています。

ここでも大切なのは、すべてをやらなければいけないと考えるのではなく、1つでもできたらラッキーだと捉えることです。

人間は、とかく「できないこと」や「できなかったこと」にフォーカスしがちですが、習慣化にとってより重要なのは「できたこと」を素直に喜ぶことです。

その積み重ねが、実は自分の内側を磨き、自信になります。

そのようにして、ようやく外見的な美しさや表情の明るさにつながるのだと考えています。

その姿を達成してこそ、本当にダイエットが成功したといえるのではないでしょうか。

まずはできることからベビーステップでスタートし、できたことに焦点をあてながらダイエットを楽しみましょう!

 

ということで、ぼくのダイエット成功記念(笑)にお伝えした「ダイエット挫折の4つのポイント」を4回にわたってお伝えしてきました。

もし、ぼくのエントリがきっかけになってダイエットをはじめた方や、成功した方があれば、ぜひ教えてくださいね!(^_^)

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
ダイエットで大切なことは「激しい運動を週に1回」やるよりも、「小さな運動を毎日」やり続けること。
日常生活の中から「運動するチャンス」を探す。

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

現在、

▼「早起き習慣化3ヶ月プログラム」

▼「100人コーチング」

を募集中です!

コーチングにご興味がある方はぜひお問い合わせくださいませ!

コーチングで成長したい方、目標を達成したい方へ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-ダイエットの習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

自信がない、分からない、難解。。。「自分がやったことがない仕事」に対するアプローチを考える。

  こんにちは、伊藤です。 「自分がやったことがない仕事」 って、、、 嫌ですよね。(笑) ぼくも、つい先延ばしにしてしまいます。(^_^;) でも、それは成長するためのチャンスでもあると思 …

「カロリーメイトダイエット」を続ける3つのポイント

12月に入って「カロリーメイトダイエット」を実践しています。 続けるための3つのポイントを記事にしました。   目次1 私的「カロリーメイトダイエット」とは?2 「カロリーメイトダイエット」 …

セルフイメージの高め方。年輪のように第2領域の活動を毎日の習慣にしよう!

あなたには、「毎日、最低これだけはやる」という習慣がありますか? そのような習慣を持つと、年輪のようにあなたのセルフイメージが強く、大きく広がっていくのです。   スポンサーリンク &nbs …

なぜか集中できないときがありませんか?そんなときは未完了タスクの量をチェックしてみましょう。

未完了や先のばしは行動を鈍らせる大敵ですよね。 さっと書き出して、やっつけていきましょう。   スポンサーリンク   目次1 集中できないのはなぜか?2 未完了タスクが引き起こす影 …

no image

「今、まさにプロジェクトがスタートする…!!」その始点を体感しました!

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(僕の造語です)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。