【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

思考の習慣

「映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル」を観て再確認。成長する人に共通するたった1つの思考の良習慣。

投稿日:

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

本日は、娘と観た映画で、主人公たちの

「自分をより良く変える」

姿に共感したお話をお伝えいたします。

 

IMG_1571

 

プリキュアの主人公たち共通する思考の良習慣

今日は5歳の娘と一緒に「プリキュア」の新作映画を観に行きました。

【ご参考】
映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル

総勢40名の歴代のプリキュアたちが勢ぞろいする人気シリーズです。

プリキュアシリーズも12作目になるのですね。

長寿アニメです。

娘と見ているうちに、ぼくもすっかりファンになりました。(笑)

シリーズを観ていると、プリキュアの主人公たちはトラブルや苦労に遭遇します。

強い敵があらわれるし、困難にぶつかります。

自分の実力不足を感じる場面もあります。

もがいたり、苦しみます。

そのようなとき、プリキュアたちはいつも大事なことを実行します。

それは、

【自分を変える】

ことです。

彼女たちは、世界を変えるためにまず自分を変えるのです。

敵やモンスターの責任にして逃げることはしません。

そのようなプリキュアたちの姿勢。

ぼくは、実に重要なスタンスだと考えています。

 

「何か」を変えたいときはどうするべきか?

自分の周囲の世界や状況にマイナスのことがあると、たいていの人は

「自分以外の何か」

を変化させることに一生懸命になってしまいます。

その「何か」を変えることに労力を注ぎ、変化させようとしてしまいます。

▼部下の態度や仕事への姿勢を変えたい。

▼お客さまの意見を変えたい。

▼子どもの行動や言動を変えたい。

思わず、そのようなことを考えてしまいます。

しかし、ご存じのように、自分以外の人のことを変えるというのは非常に難しいものです。

そこに多大な労力を注ぐよりも、自分をより良く変化させるほうがずっと簡単だし、問題を解決するためにも有効だと思うのです。

 

視点や解釈で意味づけを変える

ぼくたちは、世界を自分中心の目線で捉えています。

これは仕方のないことでしょう。

ただ、どのような事実であっても、事実はただの事実です。

その事実に意味づけをするのは自分ですよね。

ですから、事実は変えられませんが、自分の物事への意味づけや解釈を変えていくことが大切です。

それは、視点の違いのようなものです。

1階の玄関から東京の街を見ようとするのと、スカイツリーから東京の街を見下ろすのでは、東京の街の姿はまったく違ったものに見えるでしょう。

実力がある人ほど、愚痴や陰口を言わずに物事を上手に解釈しているものです。

ですから、実力者は実力者同士で交流が持てるのでしょう。

 

プリキュアも、強い敵にあたればあたるほど、新しいフォームチェンジや新たな武器を得て、成長していきますよね。

同じように、何かうまくいかないときや思い通りにならないときは、

「世界ではなく、自分を変えること」

そして、

「より良く変化していくこと」

を実践していきましょう。

頭で分かっているつもりでも、つい忘れてしまうのですよね。。。

今日のプリキュアたちの活躍を観て、改めて感じた次第です。(^^;)

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の思考の良習慣】
世界を変えるためには、まずは自分を変えていく。

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

現在、

▼「早起き習慣化3ヶ月プログラム」

▼「100人コーチング」

を募集中です!

コーチングにご興味がある方はぜひお問い合わせくださいませ!

コーチングで成長したい方、目標を達成したい方へ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-思考の習慣

執筆者:

関連記事

何をやっても続かなかった私が、ずっと勘違いしていたこと。

けっこうトラップにはまっている方が多いのであらためて書いておきたいのですが、続けることというのは「つらくて苦しいものをがんばり続ける」ではありません。 「いかにして楽しく続けられるように工夫するか」と …

課題に行き詰まりを感じたときの脱出方法(NLP12の基本前提の活用)

「見える世界が変わった」という体験は、私たちが「認識しているフレームが変わった」という体験です。 NLPという心理学では、その体験を意図的に起こすことで現状の課題から脱出できることがあります。 &nb …

計画の間違いを教えてくれるのは「失敗」や「負け」という教師

先日、今年の願望に対して「計画」を考えていたら、いきなりハードルが大きいことに気づきました。 しかし、これを失敗や負けととらえないようにして、むしろ前進していくためにどう考えていけばいいのか、というこ …

「何でも自分の責任にする」を手放す。全身治療ではなく部分治療の視点を取り入れる。

ほかの人や環境のせいにするのではなく、自分の思考や行動を変えていくことが大切だと思っています。 しかし、それがいきすぎて自分を責めるのは避けましょう。   スポンサーリンク   目 …

逃げたいときこそ思い出したい!矢面にたつ思考の習慣。

  こんにちは、伊藤です。 会社の仕事で、最近起きた大きなトラブルがありました。(汗) 信頼しているし、何度も助けていただいた協力会社さんのことなので、そのできごとを振り返るのはとてもつらい …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。