【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

思考の習慣 良習慣の習慣 質問の習慣

少ない可処分時間をどう使う?あなたは「重要な2割」の活動を優先していますか?

投稿日:

Pocket

あなたは、1日の可処分時間をどのように使っていますか?

私は、可処分時間にも「80対20の法則」を意識して適用しています。

pareto-693309_640

 

スポンサーリンク

 

成長とは「ありたい姿」に近づくための好ましい変化のこと

私にとって、成長の定義とは、「今までできなかったことができるようになること」です。

もっと言えば、私の「ありたい姿」へ近づくために必要な行動を続けたときに生まれる好ましい変化のことです。

そのため、成長につながる学びや行動には、意識的に焦点をあてています。

成長への行動を考えるときに必要なのは、「自分のありたい姿」に近づくための効果的な行動を継続することが重要なのですね。

しかし、時間もお金もエネルギーも限られていますので、そこには戦略が必要になってくるわけです。

 

重要な2割の活動を見つけるための3つの質問

そこで大切になってくるのが、「パレートの法則」、いわゆる「80対20」の法則です。

できるだけ短い時間で、成長へのギアチェンジを促すためには、重要な2割に力を注ぐことは欠かせません。

まずやるべきなのは、「重要な2割」を見つけることです。

そのために、私は、効果的な質問を自分に投げかけてみることをお勧めいたします。

たとえば、あなたは、以下の質問に即答できますか?

・あなたが、あなた自身の「ありたい姿」に近づくために重要な3つの行動は何ですか?

・あなたの自己投資(時間、お金、エネルギー)に対する成果を2倍に増やすためにはどのような行動が必要ですか?

・今の半分の時間で同じ成果を出すとしたら、どのような行動が必要ですか?

これらの質問に答えることによって、あなたが集中するべき「重要な2割」の項目があぶり出されてきます。

 

あなたが最初にバケツに入れるべき大きな石は何か?

あなたの1日の可処分時間が2時間あるとします。

その「2時間というバケツ」に最初に入れるべき「大きな石」は何ですか?

私であれば、コーチング、早起きコンサルティング、ブログ、読書、ジョギング、筋トレ、日記、友人たちのブログ記事を読む、SNSチェックなど、さまざまな活動があります。

それらの活動を、2時間の中にすべて均等に割り振ってしまったら、すべてが中途半端になり、結局何も達成できないでしょう。

そもそも、2時間におさめることさえ困難です。

ですから、その2時間には、「重要な2割の活動」を入れるべきなのです。

私にとっては、コーチングや早起きコンサルティングが重要な活動で、他の活動より優先しています。

その分、ジョギングは帰り道にウォーキングに変えたり、SNSチェックができなくなります。

そのような可処分時間からこぼれてしまった活動は、捨てるしかありません。

実際に、バケツに入らないものはこぼれてしまいますよね。

でも、こぼれてしまった活動は、「小石や砂利」ですから、気にしなくて良いのです。

「重要な2割」にあたるあなたの「大きな石」の活動を、あなたの「バケツ」の最初に入れましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

本日の記事は、以前から書いてみたかった内容でした。

ただ、きっかけが無かったのです。

ふとカレンダーを見たら、「8月20日」。

そこから、「80対20の法則」を思い出して記事にしました(笑)。

 

【ご案内】
コーチングのお申し込みはこちらから!

コーチングのお申し込み | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-思考の習慣, 良習慣の習慣, 質問の習慣

執筆者:

関連記事

うまくいくために必須の「思考信託」という思考法とは?

誰にでも未知の分野があります。 そのようなときこそ「思考信託」という考え方を採用してみましょう。   目次1 出版記念イベントを企画・実行2 先達のアドバイスを大事にしなければならない理由3 …

もしも、「3ヶ月の人生でやりたいことを100個つくって!」と言われたら、あなたはどうしますか?

あなたにぜひおすすめしたいワークをお伝えいたしますね。 静かな場所で、30分くらい落ち着ける時間をつくって取り組めると良いです。     目次1 期限を決めてやりたいことを書き出す …

時間の有効活用のために、理想の1週間スケジュールをつくってみよう。

時間の使いかたで注意しているのは、ざっくりとしたスケジュールを持っておくことです。 理想のようにはなかなか過ごせませんが、理想に近づこうとすることは意識し続けています。   スポンサーリンク …

成長し続ける人の「感・学・気」の視点。伸び悩む人の「不・未・無」の視点。

成長し続ける人と伸び悩む人の違いはどこにあるのでしょうか。 その1つは、「どこに焦点をあてているのか?」というポイントです。 (猫のにらむ視点・笑)   目次1 「感・学・気」の視点と「不・ …

ABCDEモデルの活用法。ネガティブ感情を一掃できるとっておきの書く習慣。

「人生成功の8つの習慣」セミナーで学んだ「ポジティブになる・楽観的になる」習慣。 【今日のお勧め本】 「人生成功」の統計学〜自己啓発の名著50冊に共通する8つの成功法則 posted with ヨメレ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。