【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

ダイエットの習慣

ダイエットしたのにリバウンドしそう。。。現状でできうる工夫を考えてつねに最適化する習慣。

投稿日:2015/12/25

Pocket

最近、ありがたいことに、コーチングセッションや初対面の方に面会依頼をいただくことが多いです。

そうなると失われていくのは、私の場合、運動の時間です。

そして、増える体重。(^_^;)

どうにかして、この流れを止めなくてはなりません。

忘年会シーズンで同じような悩みを抱えてる人もいるのではないでしょうか?

そこで、現状、私が取り組めることを考えてみます。

belly-2473_640

 

スポンサーリンク

 

生活習慣が変わると、当然身体にも変化があらわれる

「運動しなくていいほど、忙しい人はいない」とは、「7つの習慣」のフランクリン・コヴィー氏の名言です。

確かに、運動は大切ですが、人との約束より優先できるかというと、「わかっちゃいるけど・・・」という感じになってしまうのですよね。(^_^;)

もちろん、私個人の活動での優先順位1位はコーチングですから、ある程度運動の時間が失われることは仕方ないことです。

習慣化に投資できる時間は有限。

何かをとれば、何かを差し出す必要があります。

そのように自分の中で割り切っていますので、不満があるわけではありません。

ただ、、、体重が少しずつ増えていくのですよね。

今年のはじめに7.5キロのダイエットに成功しました。

しかし、3キロほど戻ってきてしまいました。。。

この流れを止めたいわけです。

 

目に見える成果がすぐに出ないときが耐えるタイミング

習慣は、達成感を感じ続けることが重要です。

たいていの人が、目標を習慣化する前に挫折してしまうのは、目標を達成するというゴールが遅れてやってくるからです。

習慣化したい行動を続けていても、望む結果に確実につながるかはわかりません。

たとえば、ダイエットをするために食事制限をしたり、運動をする。

これで、すぐに体重が減れば良いのですが、現実は簡単ではないのですよね。

そのため、「このまま我慢を続けていても、やせないんじゃないか・・・」という感じで、太ったままの自分をイメージしてしまいます。

がんばっているのに結果が出ないため、苦痛を感じ、運動をさぼったり、挫折してしまうのです。

 

「ちょっとがんばりが必要だけれど、できそう」レベルのシンプルルールをつくる

このような状態での打開策は、小さな達成感を味わい続けることです。

「これなら、ちょっとがんばれば楽勝」くらいのレベルをうまく設定するのがコツです。

私の「ダイエット」でいえば、下記の3つを毎日の習慣にしてみることにしました。

(1)毎朝、体重と体脂肪率をはかり、日記に記録する

朝のシャワー前後のルーティンにします。

(2)ランチは500キロカロリー以内に抑える

メニューは限定されますが、工夫してのりきります。

(3)万歩計をつけて1日最低でも8000歩を歩く

営業の外回りがないときでも、駅からのルートを工夫して、8000歩を歩きます。

 

ご覧のように、ジョギングのような運動はありません。

そして、ルールをシンプルにしました。

まずは、3ヶ月試してみます。

以前のように、運動ができればベストなのは理解しています。

しかし、状況が変化して、思うように時間が取れなくなったときにどのように工夫をするのか。

その工夫の力こそ、習慣化にとって非常に重要。

今の自分がおかれた状況でできるとしたら、どのような工夫ができるか考えてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日はクリスマス・イブでしたね。

我が家のクリスマスパーティーは、家族の予定で25日ですが、ピニャ・コラーダを買って帰り、妻と2人で乾杯しました。

実はクリスマス・イブは夫婦の交際記念日。

つき合ってから18年目を迎えます。(^_^)

【お知らせ】
2016年1月20日(水)【第16回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第16回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー 2016年1月13日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【チャレンジ中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-ダイエットの習慣

執筆者:

関連記事

ダイエットに取り組む2つの意義。メリットを考えて継続する意識を高める。

ダイエットに取り組む難しさを感じています。 そこで、ダイエットに取り組む意義をあらためて考えてみました。   スポンサーリンク   目次1 やはりダイエットは難しい2 自分の行動を …

健康診断の直前にあわててダイエットをしても意味がない理由

「そろそろ健康診断が近いので、ダイエットをしているんです」 以前の私が言っていた言葉です。 この言葉にちょっと違和感を覚えたので、その理由を記事にしてみました。   目次1 健康が大事なら健 …

ダイエットの専門家に学ぶ!なぜ、ダイエットすることを忘れたほうがうまくいくのか?

  こんにちは、伊藤です。 ぼくがセミナーを受講したダイエットセラピストでありベストセラー作家である小林一行さんのブログに共感しました。   photo credit: Raisa …

コンビニの衝動買いをやめたい人へ。悪習慣を断ち切る3つの工夫。

ダイエットをやろうとすると、必ず出てくる食欲との戦い。 その中でも、私がもっとも後悔するのは「帰宅途中のコンビニに寄って買い食いをしてしまう」こと。 そのような衝動買いをやめるためにおこなっている工夫 …

松屋でもカロリーをおさえた食事ができる。ライスを「おろし豆腐」に変えるという選択。

「牛丼チェーンはカロリーが多いので、ダイエット中は避けたい。」 私はそう考えていたのですが、ダイエット中でも「松屋」さんなら、あるメニューを選べば大丈夫です。   スポンサーリンク &nbs …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。