【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

セミナー開催条件の設定で役立った考え方

投稿日:2014/01/19

Pocket

■大阪セミナー終了!

昨日、無事に大阪での早起きセミナーが終了しました!

日帰りなので滞在時間も限られていましたが、初めての大阪セミナー開催は本当に楽しいものでした。

懇親会含めてとても良い刺激となり「非日常」として得難い体験となりました。

土曜日の午前中という時間に早起きセミナーにご参加くださった関西のみなさま、そして主催者の谷さん、本当にありがとうございます!

道頓堀

■セミナー開催日時の理由

わたしがセミナー開始時間を土曜日の午前10時にしているのには理由があります。

それは、

1:土曜日の午前中にセミナーに参加できる方は、本当に早起きがしたいという強い欲求を持っている

2:それだけの意思力がある方は「早起きセミナーを受講して早起きができるようになりました!」という成果を出していただける可能性が高い

という2点の意図があります。

実際、東京セミナーを開催したときは参加者全員が翌日早起きされましたので、わたしの仮説には一定の効果がありそうです。

■価格設定の難しさを味わう

価格設定も考えどころです。

たとえば無料にしたら集客という意味ではもっとたくさんの方に来ていただけるかもしれません。

ただ、それではセミナーに参加される方のモチベーションは高まりません。

なにかあっても「どうせ無料だし」という意識がどこかに残るからです。

それは、もしかすると講師側も同じ気持ちになってしまうかもしれませんね。

1000円とか2000円でも同じようになるでしょう。

そのため受講する方が「元をとってやろう!」と思うぐらい真剣に聞いてくださるぐらいの価格設定にするのが良いのではないかと思っています。

講師側も張り合いがでますし、良い意味での緊張感がでます。

■対象者のイメージを絞り込む

自分がセミナーに参加するときの基準を考えるときは、もちろんコンテンツと講師の方が重要です。

しかし、開催する側に立つと日時と価格設定は頭を悩ませるところですね。

みなさんの中でも考えておられる方がいらっしゃるかもしれませんね。

わたしもずいぶん考えました。

そんなときわたしがコーチと妻からもらったアドバイスは、

・どんな人に来て欲しいのか?

・どんな人の役にたちたいのか?

・どんな人を笑顔にしたいのか?

ということをイメージすること。

これを考えていくことで設定する基準がどんどん具体的になっていきました。

そのようにして、わたしは対象者と価格設定を考えました。

結果、今のところその考え方で良かったと思っています。

なにかのお役に立てれば幸いです。

【今日の気づき】
セミナーやイベントを開催をするとき、どのような対象者を喜ばせたいかできるだけ具体的にイメージする


-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

マジックナンバー「3」は人間関係にも通じる絶妙な数字。会話がはずむ「3人ごはん」のすすめ。

「3」という数字は、「マジックナンバー」と言われます。 私も、セミナーやプレゼンで多用しています。 この「3」という数字。 人間関係を良くするためにも活用できると思うのです。   スポンサー …

柴又100Kウルトラマラソン惨敗(後編):チャレンジして失敗することは悔しい。しかしそれ以上に得るものは多い。

目次1 柴又100kmマラソン反省記の続き2 成果を出す人の習慣3 準備不足は自分だけ?4 当たり前を腑に落とす 柴又100kmマラソン反省記の続き 昨日に続いて柴又100kmマラソンでの気づきです。 …

習慣化というスタンバイ。本番で実力を発揮するために習慣を習慣化する。

本番で実力を発揮するためには、言うまでもなくスタンバイが欠かせません。 スタンバイという段取りを強化するためにも、習慣化が重要です。   スポンサーリンク   目次1 プロ野球観戦 …

複業が「家族に理解されず、応援してもらえない」のは、自分の説明不足かもしれません。

複業家が自分の活動を家族に理解してもらうためにはどうすればいいでしょうか? その答えの1つは、家族に説明したり、仕事内容を体験してもらうことを、さぼらないことです。   スポンサーリンク & …

世の中、世間、社会に自分自身をオファーしてみよう!そうすれば道は開かれる!:トーニャハーディングさんに学ぶ!その5

昨日は、トーニャさんが「反応する人」から「オファーする人」になったきっかけについて書きました。 ※ご参考 「反応するだけの人生を脱したい!」強い想いが現実を変容させていく!:トーニャハーディングさんに …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。