質問の習慣

「セミナーで質問しない→超絶もったいない」と考える理由

投稿日:


セミナー受講や読書する前に、やっておくととてもいいことがあります。
圧倒的に吸収力がアップするからです。




 

私がセミナー受講で楽しみにしていること

昨日は、井ノ上陽一さんの「ブログ17年セミナー」を受講しました。

ブログ更新17年。
6212日。
更新が途絶えたことがないとは。

私は4015日。
もちろん、比べても仕方がないことではありますが。
遠いですね……。(^^;)

セミナーは7月8日に告知で、7月9日開催。
即断即決が求められますが、決断。
スポーツジムでバイクを漕ぎながらセミナーに申し込みました。(笑)
(と言いつつ、ブログで開催を知り、そのあとのセミナーメルマガで決断したんですが)

会社を定時にビシッと退社。
個室会議室でセミナーを受講できました。

セミナーの内容は、期待以上。
私の前職のテレビ番組のロケの感覚で言えば「撮れ高が高い」です。

ただ、セミナーの内容はもちろんのこと、私にはさらに楽しみにしていることがあります。

それは何かと言うと「質疑応答」です。
ブログについて井ノ上さんに自由に質問できるわけです。
こんなチャンス、なかなか無いんですよね(自分からコンサルティングを受ければいい話ではあるんですが)。

私はセミナーを受ける前に、質問集をつくりました。

問いは、
Q:もし、井ノ上さんが目の前にいたら何を聞く?
です。

もちろん、聞きたいことは山ほどあります。
ただ、ほかの参加者もいらっしゃいます。
無制限に質問できる状況では無い。
さすがの私もそこまで厚かましくはなれません(たぶん、きっと、おそらく)。

そんな気持ちで、事前に考えた質問は7つでした。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





質問を準備するから有効な答えをキャッチできる

質問を用意して、セミナーを受講する。
これは、今の私の基準(スタンダード)です。

なぜそうしているのか。

質問を考えたほうが、セミナー講師の方から受け取れることの「質と量」が変わるからです。
圧倒的に。

質問を準備するイメージは、ラジオのチューナーを合わせる感覚です。
周波数をキャッチしてラジオを聞けるように、自分に必要な答えをキャッチできる確率がグッと上がるんですね。

そもそも、私がセミナーを受講する場合。
「今回のセミナーで、この課題へのヒントや解決策のアプローチを増やしたい」というスタンスで受講します。

ですから、セミナー内で「キタコレ!」をキャッチできる。
そう考えています。
そのため、最近のセミナー受講はいわゆる「はずれ」がほとんどありません。

といいつつ、以前の私はまったく違いました……。

どんなスタンスだったのか。
「セミナーで、何かに役立つ話が聞けたらいいなー」という受講態度だったんです。

それが悪いわけじゃないんです。
ただ、そのスタンスだと、キャッチしようとしているアンテナがめっちゃ広くなってしまってるんですよね。

ですから、本当に欲しかった情報も取りこぼしているかもしれません。
むしろ、「なるほど、やってみたら、何となく良さそうだな」という情報をキャッチしてしまって。
本来は優先順位が低いはずの情報をキャッチしてしまう可能性だってあります。
セミナー講師の方が「いかにも大事そうに」話したら、そちらに流れてしまうでしょう。

それがうまくいけばいいんです。
ただ、そんな偶然に頼るためにセミナーを受けるのはちょっとだけもったいないかなぁと。
今の私は、そう考えているんです。

そのため、事前に
Q:もし、セミナー講師の方が目の前にいたら何を聞く?
という質問を準備してから、参加しているんですね。

 

■スポンサーリンク




学ぶ前に質問をつくろう

質問を準備してセミナーに参加していると、当然のことながらセミナーの話から「なるほど、そういうことか」と質問が消えていきます。

昨日も、7つの質問のうち、4つはコンテンツで解消されました。

セミナー終了後、お待ちかねの質疑応答タイムへ。
昨日、井ノ上さんの「じゃあ、質疑応答で」という合図に真っ先に。
何なら、ちょっと食い気味だったような……。(お恥ずかしい・笑)

私は、セミナー中では聞けなかった質問をさせていただきました。
そして、井ノ上さんから重要な問いかけがあり、思い込みがガラッと変わる瞬間がありました。
「なるほど……!」と。
もやもや解消です。

これだけでセミナーに参加した価値がある。
そういう回答って、じつは質疑応答にあったりするんです。

そこで、ちょっと感じたんですよね。
もしかして、セミナーに参加されているのに、事前に質問を考えずに参加している人たちは、意外と多いのかもしれないと。

ここはもう、あえて言い切りたいです。

セミナーの質疑応答では、質問したほうが絶対にお得ですよ。
本当に。

言い切るのには、理由があります。

私は、過去にも本田直之さんや古川武士さんのセミナーで真っ先に質問。
質疑応答のおかげで、人生に変化が出ました。
まったく大げさではなく。

ということで、あなたが
・セミナー
・勉強会
・本
などで学ぶとき、ぜひコンテンツに触れる前に「質問をつくる」ことをやってみていただければと思います。

私のおすすめの問いは、
Q:もし、セミナー講師の方が目の前にいたら何を聞く?
です。

ぜひ、次回はご活用いただけたらうれしいです。

質疑応答から生まれるコンテンツもありますから。

複数のことをする理由はオワコン? | 独立を楽しくするブログ

楽にブログを。パクリとバレないようにAIでパクれるか【ChatGPT・Claude】 – YouTube

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、姉の誕生日。
お祝いメッセージをLINEで送りました。

夜は井ノ上陽一さんのオンラインセミナーを受講。
ブログやセミナーに活用できるアウトプットの素材をたくさん受け取れました。(^^)
セミナー参加を即断即決して良かったです。
あっ、素材だけでなく、宿題もたくさんいただきました……。(笑)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-質問の習慣

執筆者:

関連記事

ぶれない自分の軸をつくる3つの視点

「自分の軸がわからないのですが、どうすればいいですか?」という質問を受けました。 そこで、私の考えを記事にまとめてみました。   自分を知るためには? ぶれない自分の軸を考えるときは、3つの …

良質な心のつぶやき(セルフトーク)で「答えが見つかりづらい質問」をかき消そう

自分への頭の中の問いかけを「セルフトーク」と呼びます。 あなたがどのようなセルフトークを持っているのかが、あなたの人生の質をつくります。   「適切な問いかけができずに、悩んでいる人が多い」 …

「人生で大切なものを大切にするために何が必要なのか?」を考えるために確保すべきものとは?

「減らす習慣」セミナー受講 もう先月になりますが、習慣化コンサルタント古川武士さんの「減らす習慣」セミナーに参加してきました。 古川さんの習慣化セミナーへ参加することが、毎月恒例になってきました。 あ …

良い質問に飢える習慣。質が高い「問い」が、あなたの「答え」の質を高める。

本やセミナーで活用されるワークシートや質問集。 あなたは、うまく活用できているでしょうか。   まとまった時間でワークシートに集中する習慣 昨日は、「良習慣塾」の月例イベント「月間集中タイム …

習慣化における「ニーズ」と「ウォンツ」。習慣化のニーズを探る5つの質問とは?

習慣化がうまくいかない人は「ウォンツ」を目標にしている場合が多いことに気づきました。 習慣化で重要なのは明確な「ニーズ」です。   スポンサーリンク   「ニーズ」と「ウォンツ」の …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。