【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

簿記3級に落ち続けた私の反省。自己成長のために専門家の指導を仰ごう。

投稿日:2016/09/10

Pocket

自己投資やスキルアップのために、専門家へのお金を出ししぶる人がいます。

事実、私も今でこそ「自己成長のためには投資は欠かせない」と考えていますが、過去の自分はそのように思えませんでした。

しかし、湯水のようにお金があるわけではないにしろ、資格取得や仕事、そして身につけたい習慣などがあれば、専門家の力を借りたいものです。

41882ba9cecb866cc29a2a651f8b86e3_s

 

スポンサーリンク

 

簿記3級を目指した過去

以前、私が簿記3級の資格取得を目指したとき、はじめは独学でやっていました。

独学でやろうとした理由は2つあって、

・仕事が夜遅くまで終わらず、子どもも小さいため、スクールに通う時間が捻出できない

・スクールにお金を払わなくても、簿記3級くらいなら独学で受かるのではないか(と、当時は考えていました。とても反省しています。。。)

というものでした。

しかし、結論から言うと、その考えは間違っていました。

独学で学習していた結果、ほとんど理解は進まず、試験には2回も落ちてしまいました。。。

とくに、2回目の試験は、妻と一緒に受けて、妻だけが合格するという悲しい結果に・・・(T_T)

私と妻との違いは、学習スタイルでした。

妻は、簿記の基本をすでに学びつつ、子育ての合間をぬって、TACのビデオ講座を受講していました。

私は、簿記の「ぼ」の字も知らない状態で、書店でかったテキストだけで、こりこりと学習していました。

いま考えると、、、さすがに合否の違いの理由は明らかですよね。

しかし、当時の私は自分なりに必死にやっているつもりだったのです。

自分の状態というのを、まったくわかっていませんよね。

当然のことながら、結果は出ませんでした。

いわゆる「自分ではがんばっているつもりなのに、結果が出ない」という状態です。

 

苦労したのにもかかわらず、時間とお金を失った

そこで、妻に相談し、私もTACに通うことにしました。

仕事は無理をしつつも 早めに切り上げて平日の夜の講義に出席。

会社の仕事は、休日出勤などで乗り切りました。

TACの先生の講義を受けたときは、内容のわかりやすさに感激しました。
(講師の当たりはずれ、人として合う合わないというのもその後にありましたが・・・)

お気に入りの講師の方を見つけて、その講師の方の言うとおりに学習したところ、次の試験のできは納得いくもので、無事に合格できました。

いまにして思えば、簿記3級のかんたんな試験とはいえ、私のようにまったく会計知識のない人には手ごわいものです。

私にとって簿記や会計は、外国語を学ぶようなものでした。

外国語を学ぶために先生がいないというのは大きなハンデですよね。

簿記や会計はおせじにも得意とも好きとも言えません。

それを、独学でやろうとしていたこと自体、どだい無理なことだったのです。

結果的に、かろうじて合格はしたものも、かなりの時間とお金を無駄にしてしまっていました。

 

自分の目標を達成するために専門家の力を借りよう

このような失敗を繰り返さないためにも活用したいのが、専門家の力です。

あなたがやりたいこと、したいことを、すでに実現している専門家にやり方やノウハウを習うのです。

その指導にしたがって、効率的で効果的なノウハウを学ぶことが近道です。

自分のやり方でうまくいかないのであれば、プロの知見を借りましょう。

我流でやみくもにやるよりも、何倍も早くゴールにたどり着けます。

私自身、簿記だけでなく、英語やブログ、水泳など、何度もそのような恩恵を受けてきました。

もちろん、プロの手をかりれば、お金がかかるのは当然です。

ただ、スタート時にお金を惜しんだばっかりに、その後に支払うお金や時間が2倍、3倍にふくれあがってしまうことも多いものです。

実際、私も「もっと早くやっておけばよかった。。。」と後悔していることは多いです。

どうしても習得したいスキルや知識があれば、時間を大切にするためにも、自分に投資する視点を忘れないようにしましょう。

私なら、早起き習慣化のノウハウやコーチングの効果を提供できます。

早起き習慣化セミナー 〜朝2時間の自由時間を生み出す!〜
早起き習慣化セミナー 〜朝2時間の自由時間を生み出す!〜 【第25回】 2016年10月12日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

コーチングのお申し込み
コーチングのお申し込み | 【良習慣の力!】ブログ

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

実は、先日、「伊藤さんの早起きセミナー、2,000円くらいなら受けてみたいです。」と言われました。(T_T)

若い男性だったので悪気はないのでしょうが、、、さすがに少し悲しくなって今日の記事を書きました(笑)。

それで記事を書いているうちに思い出したのですが、私もTACさんに通う10,000円くらいをしぶっていましたので、人のことは言えないのです。。。

「自己投資」という意識がないと、無形のサービスにお金を使うのは(慣れていないと)ためらわれるんですよね、たしかに。(^_^;)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

「なぜかうまくいかない」悩み。そのようなときは「セルフイメージ」を疑ってみませんか?

目標を達成すること、習慣化すること、夢を実現すること。 それらのゴールは、「セルフイメージ」に大きく関わっているものです。   スポンサーリンク   目次1 長年の目標をクリアした …

出版企画書を書くときに意識しておきたい3つのポイント

先日、出版企画書セミナーに参加しました。 そこでの学びと気づきを記事にまとめてみます。   目次1 出版企画書は本の設計図である2 出版企画書セミナーで学んだ3つのポイント3 出版企画書に込 …

「あの目標を達成すれば自分は変われる!」という考えにぼくが賛成できない理由

  「あの目標をクリアすれば、自分は強くなれる!」 かつてのぼくは、そんな風に考えていました。 でも、いまは少し違った考え方をしています。 結論から言うと、 「目標に向かうプロセスの中でこそ …

どんな達人も壁にぶつかっていることを知ってつらい時期を乗り越える

何かの習慣化を目指すとき、または何かの上達を目指すとき、気持が入り過ぎてつい忘れてしまいがちな思考があります。 早起きセミナー再開にあたり、改めて考える機会となりましたので記事にしようと思います! & …

「あなたという人間は、いったん“やる”と宣言したことは、必ず実行するんだ」という自信をつける方法

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 前回の記事を読み返していたところ、「事実ノート」についてより具体的な部分の解説が必要だと考えました。(汗) …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。