【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

思考の習慣

「いい言葉」を集める習慣が、あなたの人生を変える理由

投稿日:2022/03/20

Pocket

どんな言葉を、どんな風に使っているのか。

それが、その人の人生の方向性をつくります。




 

「言葉」が変わると人生が変わる

人の人生が変わっていく場合、何から変わるのか?

私が考えている問いです。

もちろん、いくつかの要素はあります。

ただ、確実に「ここに変化が起きないと、人は変わらない」というものがあります。

それは、

・その人が使っている言葉

です。

頭の中で考えている言葉。

心で信じている言葉。

話している言葉。

それらに変化が起きる。

そうなると、その人の人生も変わっていくのです。

たとえば、早起き。

二度寝してしまう人の多くは、早起きするための言葉を持っていません。

もしくは、言葉を持っているとしても、

「早起きはつらい」

「二度寝は気持ちいい」

「夜ふかしは自由を味わえる」

という言葉だったりします。

これでは、なかなか早起きはできないでしょう。

それよりも、早起きできる人が持っている言葉は、

「早起きは三文の得」

「朝のわずかな時間は、午後の数万時間に匹敵する」

「時間の使い方は、そのまま命の使い方になる」

「朝寝は時間の出費である。しかも、これほど高価な出費は他にない」

「朝1時間失うと、1日中それを求めることになる」

といった言葉です。

これが、早起きを目指す人にとっての「いい言葉」です。

これらの言葉を強く意識することで、行動が変わってくるのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「いい言葉」を集める習慣

私がビジネス書を読み始めるようになった15年前くらいから、私も

・「いい言葉」を集める

という習慣を持つようになりました。

学んでいく中で出逢った

・名言

・箴言

・格言

・金言

・至言

など、「これは!」という言葉を集めては、Evernoteにメモしています。

いい言葉を集める習慣のメリットは絶大です。

いい言葉は、私たちの感情を動かします。

いい言葉は、私たちの意思決定を助けてくれます。

いい言葉は、私たちの課題を解決してくれます。

私が本やセミナーが好きな理由は、ここにあります。

読書や講師の方からは「いい言葉」をもらえる確率が高いからです。

その流れで、最近の私がはまっている「いい言葉」の出逢い先があります。

それは、広告のコピーです。

広告のコピーは言葉というツールをとても上手に活用していますよね。

短い言葉で強いインパクトを与えたり、美しい言葉で物語を編んだり、

広告コピーは、言葉に対するプロフェッショナルたちが、心血を注いでつくりあげているものです。

名コピー『さ、ひっくり返そう。』に見る「順序」の重要性 | 【良習慣の力!】ブログ

私もブログを書き続けて9年以上。

言葉を意識するライフスタイルです。

ですから、広告コピーを読んでいるととても興味深いのです。

「ここで改行しているのはなぜなんだろう?」

「この言葉を選ぶのはすごいな」

「句読点を1つつけるかどうかで、印象がだいぶ変わるな」

などなど。

広告コピーそのものがおもしろく、読んでいるだけで多くの気づきがあるのです。

 

■スポンサーリンク




言葉で人は成長できる

今までできなかったことが、言葉を1つ手に入れるだけでできるようになります。

解決したい課題が出てくると、解決しようとするアンテナが高くなります。

すると、解決策としての言葉に出会えるときがあります。

私が早起きできるようになった言葉も、

「早く寝れば、早く寝られる」

です。

シンプルな原理原則であり、本質です。

この言葉を手に入れてから、私は早起きに対する意識が変わりました。

結果として、それまでずっと続かなかった早起き習慣化ができるようになったのです。

その言葉を持っているおかげで、今でも早起きを継続できています。

このように、それまで持っていた言葉が変わるからこそ、行動も変わるのですね。

ですから、私は自分の感覚に変化やインパクトをもたらしてくれる「いい言葉」を常に探しています。

本を読む場合やセミナーを受講する際もそのようなスタンスを持ってのぞんでいます。

いい言葉と出会えれば、本やセミナーの内容が今の私に響かなくても「はずれ」にはなりません。

「損したな……」を減らす方法でもあります。

さて、あなたはどれくらい「いい言葉」のストックがあるでしょうか。

あなたが「これは!」と響いた言葉は、おそらく今のあなたにとって大事な言葉です。

ぜひメモをして、何度も読み返すようにしてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」の朝活に参加。

7時から「ひとり戦略会議」。

7時30分から「目標達成ミーティング」に参加。

8時から9時までスタッフ定例ミーティング。

9時からブログ部の部会。

10時から11時すぎまで「良習慣塾」相互セッション。

午後は、家族で外出しました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-思考の習慣

執筆者:

関連記事

完璧主義を手放す!「トリアージ思考」で重要事項を優先しよう。

あなたは、「トリアージ」という言葉をご存じでしょうか? 息子(中学2年生)の大量の夏休みの宿題をみて、「大人のタスク管理と同じだな」と感じました。 さらに、そこには「トリアージ思考」とでも言うべき最善 …

誰にでも良い顔をしてしまう自分をやめる。「八方美人」でいることのデメリット。

誰に対しても「良い人」であろうとすると、「八方美人」になります。 それは一見、花火のようにきれいなものかもしれません。 ただ、どこかで「八方美人」を抜け出さないと、自分の殻を破れないとも思っています。 …

「ギブ&テイク」が悪いのではありません。「ギブ&テイク思考」で考えなければいいのです。

相手に与える「ギブ」と、相手から受け取る「テイク」。 相手からの「テイク」を期待しないようにしましょう。   スポンサーリンク   目次1 「ギブ&テイク」がストレスにな …

現状を根本から変えるための「自動思考」を上書きする習慣

「以前と言ってることが違ってませんか?」 こう言われたら、あなたはどう感じるでしょうか。 以前の私はうろたえていましたが、今の私はむしろよろこぶようになりました。 その変化の理由を記事にしました。 & …

「忙しい」「バタバタ」「時間がない」という「ささくれマインド」への対処法

師走といわれるように、この時期は何かとやることが増えます。 そのようなときこそ「ささくれマインド」に陥らずに、心を落ち着けていきましょう。   目次1 時間不足による「ささくれマインド」2 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。