【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣

早起きして朝から仕事をする人は収入が高い理由を考えてみる。

投稿日:2016/06/18

Pocket

朝型の人は生産性が高いです。

やはり、収入アップにつながる要因を自らつくっているのです。

6dd2b3491e217be1078c2b2cbaf4e946_s

 

スポンサーリンク

 

朝型の人は収入が多いのはなぜか?

早起きする人は収入も高い、と言われています。

母集団は不明だったのですが、統計データもありました。

この場合、早起きするから収入が高いというよりは、自分で決めたことをやりとげるという部分にポイントがあります。

4時台であったり、5時台であったり、自分が決めた時間に起きて、行動をスタートするのです。

朝から自分のために時間を投資し、電車も空いていて、出社も早いので自分の仕事に集中できます。

生産性は高まりますし、日中に未来の投資や人脈づくりにも時間を使えます。

人間関係もよいので協力してくれる同僚も多く、仕事を終えるのも早いのでしょう。

 

朝が弱いと成果が出にくい

一方、成果を出せない人は、朝に弱いものです。

起きられたとしてもぼんやりしていたり、二度寝したりしてしまうのです。

ようやくエンジンがかかるのは、始業が始まったあと。

もっとも脳の働きが良い朝の時間帯はすでに終了しています。

そうして受け身の仕事がやってきて、残業になってしまう。

夜になると、判断力が鈍りますから当然でしょう。

ですから、朝型の人に比べて生産量も落ちてしまい、収入も上がらないのです。

 

朝、セロトニンを増やす

つまり、

・朝型の人は、自己ベストのパフォーマンスを出すことにこだわっている
・夜型の人は、エネルギー不足の状態でがんばっている

という図式のため、長い時間でみてみると、「パフォーマンスを出している人のほうが収入が増える」ということにつながるのです。

では、朝型になるためにはどうすれば良いか?

目覚めを気分よくするコツは、とにかく朝日を浴びることです。

朝日を浴びると自律神経が整いますので、日中の活動から睡眠までを自然のリズムによってコントロールできるようになるのです。

これは、セロトニンと呼ばれる神経物質が増えるためです。

セロトニンは、

・気分を落ち着かせる
・気持をすっきりさせる
・脳を活性化させる

といった効果があることがわかっています。

ということは、

・早朝出社する
・朝、ジョギングをする
・散歩をする

朝日を浴びて外にでることができれば、ばっちりですね。

ということで、

・仕事の成果をあげたい人
・収入をアップさせたい人

は、

・まずは朝型生活を定着させる
・外に出て朝日をあびる

ことからスタートしてみてはいかがでしょうか?

もちろん、短期ですぐに成果が出ることは難しいかもしれません。

そうなると、ほかの人はやりたがらないか、あきらめてしまう。

だからこそ、やってみたほうが良く、差がつくのです。

生活習慣を安定させることは、行動の成果を安定させることと連動しているものです。

また、朝の運動を習慣化することによって、プライベートでも新たな目標が生まれるかもしれませんね。

心と体のバランスがとって、自分のパフォーマンスを最大化していきましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

日曜日のレースにむけて、ちょっと緊張感が高まってきました。

それなのに昨日は飲み会に参加してしまいましたが。。。

休養をとります。(-_-;)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-早起きの習慣

執筆者:

関連記事

あえて早起きのデメリットを考える。1つのテーマを賛成と反対から考える習慣。

  こんにちは、伊藤です。 昨日のエントリに引き続き、本日は 「デメリットの3条件」 をお伝えいたします。 【ご参考エントリ】 ディベートの手法に学ぶ!「メリット成立の3つの条件」とは? & …

理想の1日をすごすために、スケジュールの中に電車の運行ダイヤを取り入れよう。

理想の1日24時間をすごすためには、どうすればいいと思いますか? それは、あなたの1日を電車のダイヤのように考えることが有効です。   スポンサーリンク   目次1 理想の24時間 …

生活リズム維持のために楽しみは捨てなければだめ?そんな時こそタイマーを使ってみよう。

「早寝して早起きに備えたいけど、やりたいことがあって夜寝られない」という課題をよく聞きます。 私なりの対策を考えてみます。   スポンサーリンク   目次1 楽しいことをやりたいけ …

寒さに負けずに、快適に目覚める方法。あたたかさに「快」の感情をプラスする。

最近、私が主催している「早起き部」で、「寒くてふとんから出られません!」という投稿が増えてきました。(笑) そこで、寒さに負けずに早起きするためのコツを記事にしました。   スポンサーリンク …

早起きは複雑。難易度が高いけれど、定着に挑戦する価値がある身体習慣。

こんにちは、伊藤です。 週末の早起きネタを書きます。 本日は、 「早起きは複雑」 というテーマです。     目次1 「習慣」によって複雑性の違いがある2 1部を変える習慣と全体を …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。