【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣

早起きするとお金が増える!?早起きが可処分所得につながる2つの理由。

投稿日:

Pocket

あなたは、「朝型生活をしている人は、そうでない人より可処分所得が多い」と言われたらどう思いますか?

先日読んだ雑誌に、「早起きを習慣化して朝型の生活リズムができるようになると、可処分所得が増える」という統計があることを知りました。

朝から活動を開始することで、所得が増える。

その理由を私なりに考えてみました。

banknote-15801_640

 

スポンサーリンク

 

朝2時間早起きすることが大きな時間をつくりだす

たとえば、あなたが毎日8時に起きていたところ、朝6時に起きるようになったとしましょう。

1日2時間の朝時間を生み出せば、1年で730時間となります。

730時間というのは、およそ1ヶ月分の時間に相当するのです。

あなたは、一般的な会社員の時給がどれくらいかご存じでしょうか?

ある研究によると、およそ3000円だということです。

この数字がどれくらい信ぴょう性があるかというのは大きな問題ではなく、おおよそ3000円が1時間あたりの生産性だということです。

そうであるならば、1日2時間を捻出することは、6000円の効果があるということになりますね。

そこで、早起きを習慣化して、朝型生活になると可処分所得が増える理由を2つ考えてみました。

 

朝型生活のメリット(1):所得の増加

1つ目の所得増加の可能性は、仕事の所得増加です。

1ヶ月分を仕事に投資したとすれば、1ヶ月分の効果が跳ね返ってきます。

営業マンなら、12ヶ月で勝負していた数字を、13ヶ月で勝負できるようになるのです。

1ヶ月の違いは大きいですよね。

当然、仕事で成果をあげれば、給与や賞与という形でリターンが生まれるでしょう。

さらに、朝時間を活用すれば、私のように、週末起業家として収入を増やすことも可能です。

継続していけば、給与+副収入という、ダブルインカムを実現することができます。

 

朝型生活のメリット(2):節約による可処分所得の増加

もう1つ大きなコストは、節約です。

お金を増やす方法として、誰もが思いつくアプローチですよね。

よく言われるように、お金を増やすためには、入ってくるお金を増やすか、出て行くお金を減らすか、そのどちらかになることが基本です。

そこで、私が考えるポイントは、飲み会に参加しないことです。

飲み会に行く回数を減らすと、大きな節約になるのです。

たとえば、1回5000円の飲み会を月に2回減らせば、それだけで1万円の節約になるのです。

これは、大きな節約になりますし、節約したお金を自己投資にあてることもできますよね。

ということで、早起きを習慣化することで、可処分所得が増える理由について考えてみました。

現実的なメリットを考えることも、早起き習慣化には重要です。

あなたは、「早起きしたらお金が増える」と言われたら、早起きに対するモチベーションは上がりますか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

昨日は、模様替えを行いました。

朝ごはんのあと、妻の直感から出た提案に、私も強く賛同。

ベニヤ板を買いにいき、すぐに行動にうつしてDIYを行った結果、自宅のリビングにリバーサイドカフェバーが誕生しました(笑)。

夜、川からそよぐ風を浴びながら、東京スカイツリーを眺めるお酒は格別でした。(^_^)

 

【ご案内】
コーチングのお申し込みはこちらから!

コーチングのお申し込み | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-早起きの習慣

執筆者:

関連記事

スマホ中毒から抜け出す!スマホへの時間浪費を減らす3つのステップ。

スマホへの時間浪費を考える出来事がありした。 私が、スマホ中毒から抜け出すきっかけを、改めて記事にしました。   スポンサーリンク   目次1 スマホと半日以上離れたら軽い禁断症状 …

「1日だけ早起きしても何も変わらない」という人におすすめのポジティブアプローチの連続質問

「1日だけ早起きしても何も変わらない」 そう考えて早起き習慣化に挫折してしまう人は「ポジティブアプローチの連続質問」を活用してみましょう。   目次1 早起き習慣化がヨーロッパの国につながっ …

早起きのために早寝する思考と残業しないように定時退社する思考に共通する思考とは?

早起き習慣化のために重要なのは、「寝る時間」を守ることです。 それは、「定時で仕事を終える!」というプロセスに非常に似ています。 前回の早起きセミナーで質問をうけた際に、本記事の共通点に気づきました。 …

早起き習慣化にウルトラCは必要ない。原理原則を抑えて実践し続ける。

「とにかく行動すること」 「人には与えること」 「ミッションに従うこと」 上に記したことのように、私たちが知っている原理原則は、思いのほか多いものです。 しかし、言葉を学ぶだけではなかなか行動に転化し …

早起きの達人に学ぶ!早起きを習慣化するための「4つの秘訣」!

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 週末の早起きネタを記事にいたします!   【告知:早起きセミナー開催いたします。下記のURLより …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。