【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

会社員でもセミナーは開催できる。私が工夫している4つのポイント。

time 2017/08/07

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

セミナー開催は、自分を鍛えてくれるトレーニングの場。

会社員でも、工夫次第でセミナーを継続して開催することは可能です。

 

スポンサーリンク


 

セミナー開催は強烈なアウトプット

インプットを最大化するためには、アウトプットする場を決めることが有効です。

アウトプットする場は、

・ブログ
・メルマガ
・Facebook
・Google+
・Twitter
・日記

など、さまざまなものがありますが、もっとも自分の身になるのは、圧倒的にセミナーです。

自分が体験したノウハウや知り得た情報をコンテンツ化して、まとめる仕事というのは非常に負荷がかかります。

しかし、それをやるだけの価値はあります。

知識や経験を自分なりに整理する機会というのは、セミナーのような場がないと、なかなかできないものだからです。

セミナーでアウトプットをすると、そのテーマについては、自分の資産になる感覚があります。

また、セミナーを開催すると、人脈もひろがります。

私は、継続的におつき合いしている方は、私のセミナーにきていただいた方も多く、東京以外にも多くいらっしゃいます。

 

会社員がセミナーを開催するための4つの工夫

「セミナーを開催しよう!」と思いたったとしても、ハードルはたくさんあります。

その中でも、

・会社員
・副業は禁止

という制限があると、さらに厳しくなります。

それでも、セミナー開催はできます。

私が工夫しているポイントを4つあげてみました。

 

場所

会社に近い場所の会議室を借りましょう。

私は、会社から1駅離れた場所の会議室をレンタルしています。

近い場所を選ぶというのは、「当たり前じゃん」と思われるかもしれませんが、難しいのは「会社から近すぎてもリスクがある」ということです。

あまりに会社の近くでおこない、万が一、セミナー後に会社の人にばったり・・・ということがないとも限りません。

ですから、場所選びは慎重にやりましょう。

 

時間

時間には余裕を持つべきです。

最悪、多少の残業になってしまったとしても、準備に間に合うくらいの時間を設定しましょう。

私は、準備時間を多めにとるタイプです。

会社の定時が18時30分なので、19時30分スタートに設定しています。

18時55分から入室できるので、セッティングを終えても20〜25分ほど時間は残ります。

その分、会議室のコストはかかりますが、開始前に自分の気持を落ちつける時間を持つための投資だととらえています。

 

継続

セミナーを1度開催したら、精算時に、次のセミナーの予約をするようにしています。

そのようにして、強制力を持たせているのですね。

1ヶ月後くらいでしたら、何かあればキャンセルできます。

そのため、できるだけキャンセルが可能な会議室を探しましょう。

もちろん、直前でキャンセルにするのはお店の迷惑になりますので、開催が難しい状況を感じたら、早めにキャンセルする必要があります。

 

時間帯

会社以外の時間となると、

・早朝
・平日夜
・週末

ということになりますよね。

自分のセミナーにきていただきたい対象の方が、活動できる時間に設定しましょう。

私は、土日にコーチングセッションが入ることが多いのと、自分が会社員ということもあるので、平日夜に開催しています。
(もし、経営者やフリーランスを対象にしたい場合は、平日の午後などに開催する必要があると思います。)

 

セミナーを開催してみよう

あまり考えたくないことかもしれませんが、あえて言いますと、、、参加者がゼロの可能性はあるかもしれません。

これは、かなり悲しいことですし、正直ショックです。

「この指とまれ」と言ったのに、誰もとまってくれないわけですからね・・・(笑)

しかし、参加者が集まってくれなかったときほど、実は学びがあります。

参加者がゼロであれば、これまでの人間関係を見直すきっかけになります。

セミナーの告知文の内容や、開催場所、受講費を再検討するタイミングにもなります。

自分のコミュニケーションのあり方を自省する機会になるかもしれませんので。

また、参加者が1人でもいれば、ぜひ開催してみましょう。

私も、マンツーマンセミナーをやったことはありますし、マンツーマンセミナーを受けたこともあります。

マンツーマンのセミナー、たいていの方はあまり経験がないかもしれませんが、講師とご受講生の方のコミュニケーションは密になります。
(マンツーマンセミナーで想いが伝わり、継続コーチングのお申込みをいただいたこともあります)

もしかしたら、マンツーマンのお相手が、将来の大切な友人やビジネスパートナーになる可能性だってあります。

ですから、少人数でも全力で話しましょう。

実際、ご参加者を集めるのは、かんたんではありません。

それだけに、時間を確保してかけつけてくれた参加者の方には感謝の気持が芽生えますし、主催者として後々まで覚えているものなのですよね。

もちろん、セミナー開催はビジネスですから、本気で取り組むべき活動です。

しかし、あまり力みすぎると、継続開催が難しくなります。

うまく力を抜いて、まずは1度開催してみる。

そのようにして、セミナー経験を積み重ねていきましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、早朝にコーチングセッション(受ける方)でした。

「やりたいことリスト100をつくるワークショップ」に対する意義や想いが、私のミッションとつながることが心から納得できたので、毎月開催を目指すことに決めました。

ライスワークではなく、ライフワークでの活動になりそうです。

夜は、地元の盆踊り大会をはしご。(笑)

「夏祭りで東京音頭を完ぺきに踊りきる」という「やりたいこと」を達成できました。(^_^)

【募集中】
2017年8月17日開催:【これで続けられる!「良習慣の見つけ方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜】

2017 年8月24日開催:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

2017年9月7日開催:毎日目標を達成する!「1年で100個のやりたいことを達成する!」ワークショップ

2017年9月14日開催:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガはじめました】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

▼登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■お知らせ

【セミナー募集中!】
2017年8月17日開催:これで続けられる!「良習慣の見つけ方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜」

2017 年8月24日開催:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

2017年9月7日開催:毎日目標を達成する!「1年で100個のやりたいことを達成する!」ワークショップ

2017年9月14日開催:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す!〜

 
コーチングサービスは随時承っております。
コーチングのお申し込み

■当ブログへのお問い合わせ・ご感想はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前 ( * 必須)

メールアドレス ( * 必須)

題名

メッセージ本文

■スポンサーリンク


■当ブログの管理人

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

■スポンサーリンク

■アクセスランキング

■カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031