【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

行動習慣

仕事の「質」を上げる方法。スキルを分解して1つずつレベルアップしてから統合する。

投稿日:2018/06/14 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

仕事や習慣化など、全体のクオリティーをあげたい場合はどうしていますか?

私は、多少遠回りになっても、スキルを分解して、1つひとつの行動レベルを磨くことをおすすめしています。

 

スポンサーリンク

 

プロコーチの練習会にオブザーバーとして参加

先日、はじめて参加したプロコーチ同士の練習会。

そこでは、

・失敗を歓迎する場

・クライアント役のコーチの課題解決は気にしない

・挑戦的な質問にどんどんトライしてOK

というトレーニングができるのがメリットです。

プロコーチになるとクライアントさんとのセッションは常に本番。

ギリギリの質問をすることはあっても、練習気分ではセッションはできません。

ですから、レベルアップのためにはこのような場は貴重なのですよね。

しかも、友人コーチでもなく、知らないプロコーチの方々、かつ先輩コーチばかりなので緊張感はたっぷりです。

あまりの緊張感に、初回はオブザーバーとして見学だけにするくらいに。(笑)

 

個別テーマに焦点をあててスキルを高める

練習会では、1つのテーマに集中し、1つのスキルにしぼってセッションを行います。

今回は、

・効果的な質問

というテーマでした。

そのような個々のスキルを組み合わせて、最終的に統合していき、セッション全体の質を高めていくわけです。

仕事も細分化すると、

・1つひとつのタスク

・1つひとつのアクション

が積み上がって全体を構成しているものです。

たとえばコーチングであれば、

・信頼関係の構築

・クライアントを認める

・質問するスキル

・傾聴する

・アクションを設定する

など、大小のスキルがあります。

そのスキルが統合されていき、全体としてのコーチングセッションが存在するのですよね。

このようなスキルの1つひとつに焦点をあてて、個別にトレーニングする。

それを分析していくことで、個々のスキルが上達していくわけです。

これは、スイムなどのスポーツや絵画なども同じでしょう。

 

タスクを具体的な「行動」のレベルまで落とし込む

1つひとつに集中していくと、

・何が良かったのか?

・何が悪かったのか?

という成功要因や失敗原因が見えやすくなるものなのですよね。

あなたは、スキルを磨きたいものや習慣化などで、何も考えずにタスクやアクションにとりかかっていることはないでしょうか?

ルーティンでできてしまうことに取り組むのは楽ではあります。

しかし、それだけだといつまでたっても物事の本質にふれることはできないと思うのです。

ですから、タスクやスキルなどの行動レベルを意識していくことを考えていきましょう。

映像講義で学んだ国際コーチ連盟のマスターコーチのレベルになると、クライアントさんの最初のひと声からクライアントさんの状態をはかるのですね。

声のトーンからエネルギーレベルの高さをはかったり、モチベーションの高さを感じるわけです。

それにより、より円滑なコミュニケーションにつなげていました。

コミュニケーションの深さを知るきっかけになったのと同時に、そのレベルまで意識することで結果が出る。

自分の甘さを痛感する瞬間がありました。

1つの進める際には、

・What?(何を)

・How?(どのようにしてやるのか?)

と自問自答することで、タスクを具体的な「行動」レベルまで落とし込むこと。

それから、1つひとつに焦点をあてて、ブラッシュアップをはかっていくことで、全体をレベルアップさせましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、継続クライアントさんとのコーチングセッション。

お会いした瞬間は、エネルギーが少しだけ低い状態だったように感じましたが、セッション終わりにはいつものエネルギーあふれるクライアントさんに復活されていました。(^_^)

やはり人は具体的な目標を持つと、エネルギーが高まるんですよね!

【募集中】
・6月27日 19:30〜21:30
毎日ブログを更新する!
「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で人生を充実させる〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-行動習慣

執筆者:

関連記事

なぜ「寝る前に1時間勉強する!」という習慣は続かないのか?緊張と弛緩の間に「中間」をつくる。

「夜、寝る前に学習する習慣を身につけたいのですが、なかなか定着できません。」 そのような悩みを聞いた経験がありますし、私自身も悩みました。 今は「緊張モードと弛緩モードの間に中間モードを設定する」こと …

瞑想の習慣化への再挑戦。反発期をこえた今、私が感じているメリットと難しいポイント。

9月23日の「続ける習慣/やめる習慣」セミナーを受講して、私が再挑戦している「瞑想する習慣」。 メリットを少し感じられるようになってきたこともありつつ、難しいポイントも分かってきました。   …

大量のタスクに立ち向かうために活用したい7つの対処法。

今日はタスクに押しつぶされそうな1日でした。(^_^;) でも、7つの方法を試して、大量のタスクに「一矢報いる」ことができたのでご紹介しますね。   スポンサーリンク   目次1 …

習慣化に必須のマイルールの設定。そこに取り組みやすさと例外ルールも追加する。

どんな習慣でも、長く継続していくとマイルールができてくるものです。 それと同時に、続けるためにハードルを下げながら、例外ルールを活用していくことが続ける秘けつです。   スポンサーリンク & …

挫折した習慣に再チャレンジ!瞑想を習慣化するために私が実践した5つのポイント。

昨日の記事で、取り組みたい習慣は、具体的な行動を言語化することが重要だということを書きました。 「やりたい!でも、できない」のはなぜか?スタートできないときにお勧めの方法。 | 【良習慣の力!】ブログ …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031