【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

ダイエットの習慣

レポーティングダイエットをスタートして2週間。ダイエットの習慣、再び・・・。

投稿日:2018/04/07 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

新たな方法でダイエットの習慣をスタートしました。

今のところ2週間、うまくいっているのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

複業への活動時間が増えているよろこび

先月、今年の目標を1つクリアすることができました。

その目標は、

・コーチングセッションを1ヶ月に30時間以上おこなう

というものです。

先月のコーチングセッション時間はおよそ33時間弱でした。

1年前の10倍です。(笑)

ブログも1,700記事を超え、メルマガも170記事を超えました。

行動が積み重なっていることを感じます。

 

クライアントさんに「レポーティングダイエット」を提案

ただ、なかなかすべてがうまくいくことはないのが正直なところ。

このようにどこかが順調なときは、別の分野にしわよせがくるものなのですよね。

私の場合は、、、体重です。(汗)

昨年、3ヶ月で7.5kmやせたのに、そこで気を抜いてしまいました。。。

結果、半年かけてほぼダイエット前の体重に戻ってきているのですね。(^_^;)

デスクワークが続き、コーチングへの投資時間が増えた分、運動の時間が減っているのはわかっています。

ただ、寒さや複業、そして家族との時間を優先することを理由に、運動への意識が薄くなっていたのです。

「このままじゃまずいなぁ・・・」と思いつつ、タイミングを見つけられない私。

困っていたところ、そこに転機がやってきました。

それは2週間前のコーチングセッションでした。

ダイエットを目標に3ヶ月がんばりたいというクライアントさんの要望に対して、あることがひらめきました。

それは、

・レポーティングダイエット

です。

さて、「レポーティングダイエット」とは何でしょうか?

これは、岡田斗司夫さんの本「いつまでもデブと思うなよ」で提唱されていた「レコーディングダイエット」をもじったもので、お互いの食事記録をレポートし合うダイエット方法です。

本田直之さんと泉正人さんが実践し、成果をあげていたやり方でした。

以前、本田さんの本「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」で読んでいたことを思い出し、クライアントさんに提案してみたのです。

そこで、「一緒にやってみませんか?」と。

また、偶然が重なったのが、クライアントさんと私は、お互いにレコーディングダイエット経験者。

しかも、2人ともレコーディングダイエットに成功しました。

それだけにベースは固まっているので、最適な感じだったのですね。

 

レポーティングダイエットのやり方

では、レポーティングダイエットの具体的なやり方です。

といっても、複雑なやり方では私が続かないのでシンプルです。(笑)

 

1:食べたものを記録する

まずはこれだけです。

逆にいえば、これを徹底することが大事ですね。

カロリー計算はできればやりますが、飲み会などはやりません。

もちろん、朝昼晩だけでなく、間食も記録します。

 

2:アプリを活用する

私は今回のレポーティングダイエットをするにあたり、新しいアプリを活用してみました。

アプリは、

・ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

です。

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

2週間使ってみて、なかなかいいのでおすすめです。

無料でも使えますが、広告がうるさかったので120円支払いました。

 

3:罰ゲームを決める

今回、2人の気持をひきしめるため、そしてゲーム要素を取り入れるために、罰ゲームを設定することにしました。

2人で相談した結果、罰ゲームは、「レポーティングダイエットに失敗しました」ということを自覚し、猛省を促すために、

・自腹でライザップに通う

ということになりました。(笑)

これはネタにはなりそうですが、、、絶対に避けたいですね。(笑)

 

4:レポートをメールする

食事記録のほか、

・体重

・活動記録

・ひと言

も、Evernoteにメモをしています。

私は以下のようなフォーマットに記入して、相手にメールしています。

――――――――――――――――

【 月 日】
■朝

■昼

■夜

■間食

■体重・体脂肪
kg(基準比▲kg)
%(基準比▲%)

■活動

■罰ゲームリマインド
5kmやせられなかったら自腹でライザップ!(汗)

■ひと言

――――――――――――――――

レポーティングの基本的な時間帯は、朝にするようにしています。

翌日の記録を翌朝にレポートすることで、気を引きしめる目的もあります。

 

5:習慣化コミュニティーに投稿する

最後に、習慣化コミュニティーの仲間に向けて継続していることを報告しています。

「衆人環視」の環境がないと、私はなかなか継続できませんので・・・。

仲間の応援もあり、プロセスを一緒に楽しんでいる感覚です。

 

まとめ

今のところダイエットは順調で、2週間で2kgほど減りました。

目安の目標は5kgなので、いい感じです。

まあ、いつでも最初は順調なものですけれども。(笑)

6月23日までいくつかレースも続くので、食事やカロリーのバランスにも気を使いつつ、体重の落とし込みをやっていきます。

メリットやデメリットなど、また記事にまとめてシェアする予定です。

あなたも、夏に向けてレポーティングダイエット、ためしてみてはいかがでしょうか。(^_^)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、会社終わりで先輩社員のみなさんとお花見へ。

・・・「お花見」という名の飲み会でした。(笑)

飲みすぎてしまい、ぼんやりした記憶の中、自宅前で力尽きて寝ていました。。。

妻を心配させてしまい、久々にクレームが・・・(滝汗)

【今月のランニング走行距離】
2.86km/目標100km

【募集中】
・4月10日 19:30〜21:30
「やりたいことリスト100」をつくるセミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくろう!〜

・4月24日 19:30〜21:30
これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー
〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

・5月10日 19:30〜21:30
もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」
〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

・5月17日 19:30〜21:30
毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー
〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-ダイエットの習慣

執筆者:

関連記事

ダイエットの専門家に学ぶ!なぜ、ダイエットすることを忘れたほうがうまくいくのか?

  こんにちは、伊藤です。 ぼくがセミナーを受講したダイエットセラピストでありベストセラー作家である小林一行さんのブログに共感しました。   photo credit: Raisa …

「ダイエット中なのに間食がやめられない・・・。」というケースでは、「代替行動で対処する」ことが有効です!(ダイエットの習慣)

  こんにちは、伊藤です。 前回のエントリからご紹介している「ダイエットの挫折ポイントを乗り越える」方法を続けます。 【ご参考エントリ】 ダイエット中でも「飲み会」に参加して大丈夫!食べかた …

ダイエットに取り組む2つの意義。メリットを考えて継続する意識を高める。

ダイエットに取り組む難しさを感じています。 そこで、ダイエットに取り組む意義をあらためて考えてみました。   スポンサーリンク   目次1 やはりダイエットは難しい2 自分の行動を …

早起きにもダイエットにも共通する大切な習慣!十分な睡眠時間を確保してセルフマネジメント力を高めましょう。

こんにちは、伊藤です。 本日は週末恒例の早起きネタです。 というより「睡眠とダイエット」ネタですね。 あなたは、睡眠不足と肥満には深い関係があることをご存知でしょうか?     目 …

1ヶ月半で5キロのダイエットに成功!実践した7つのポイントを振り返ります!

  ダイエット習慣を継続しています。 1ヶ月半で5キロやせることができました!     目次1 ストレスフリーのダイエットメソッド2 ダイエット継続中に気づいた7つのポイ …

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30