【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

学ぶ習慣

「学び」にこそ時間・お金・労力のコストパフォーマンスを考えよう。

投稿日:2018/03/08 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

人生を変えるための最短の方法は、「学ぶ」ことではないでしょうか?

それだけに、「学び」に投資するコストとリターンを常に意識しておきたいものです。

 

スポンサーリンク

 

学びを求める生き方は人生充実のタネ

充実の人生に必要な要素とは何でしょうか?

私は、「学び」だと考えています。

特に自己投資をはじめてからのここ10年くらいで、その想いが強くなってきました。

ほかの人から「学ぶ」ことがたくさんあります。

自分の経験や失敗から「学ぶ」こともあります。

もちろん、本やセミナーといった「学び」も多いです。

ただ、「学び」には、

・時間
・お金
・労力

といったものが、もれなくかかるのですよね。

ですから、学ぶのであれば、「その学びに、どのようなリターンを求めるのか?」という意識が重要です。

 

意図を持って学びの場に参加する

「学び」といっても、机に座って勉強するようなものだけではなく、視点を変えるれば「学び」は日常にあふれています。

たとえば、セミナー後の懇親会。

ただの飲み会にしてしまってはもったいないです。

懇親会に参加すれば、時間の確保はもちろんのこと、会費もかかります。

セミナー自体が高い受講費であれば、懇親会に参加すればさらに追い討ちをかけられるのですよね。(笑)

でも、懇親会という場なら講師の方の話を間近に聞くことができますし、同じセミナーに興味を持っている人たちと交流することができます。

懇親会であれば、セミナー中で話せない話題も多いもの。

講師の方が書籍やブログに書かれていない話を聞くことができますし、それには大きな価値があるのですよね。

実際、その場で「価値ある何かを学びとって帰ろう!」という強い意志を持っているからこそ、それらの投資は苦になりません。

以前参加した懇親会では、講師の方の独立当初の苦労話をきき、涙が出てきました。

「それだけ行動したら、そりゃあ成果出るよな」という驚きの気持もリアルに感じました。

こういった体験は価値がありますよね。

そのようにして、毎回もとを取って帰ってきています(たぶん・笑)。

ただ単に誰かに誘われたからといってフラフラと飲み会に参加しているようでは、その場における学びの効果は半減してしまいます。

 

その学びはどのようなリターンをもたらしてくれるのか?

このプロセスは、まさに学習においても同じです。

不景気だといわれるようになり、資格試験を受ける人が増加しているそうです。

将来が不透明になってきているだけに、「とにかく資格を取らなければ」と考える人が多いのでしょう。

その気持はよくわかります。

しかし、

・なぜ、その資格をとるのか?
・その資格に投資した時間やコストはどれくらいのリターンを生み出すのか?
・中長期に渡って活用できる費用対効果が高い資格か?

といった効果まで考えてから資格取得に向かうべきでしょう。

そうでなければ、結果として試験に受かるだけの知識がついただけで終わってしまいます。

それでは、本当の意味での資格活用につなげることはできませんよね。

とくに私くらいの年齢になったら時間は有限だということを感じますから、ただやみくもに学んではいけないと考えるようになります。

そのように、時間に対する投資のリターンやお金に対する投資のリターンを意識して学びましょう。

・このセミナーを受講したことで、どのような効果を狙うのか?
・この本を読んだことで、自分の生活にどのような影響を与えたいのか?
・この音源を聴くことで、どのようなアクションに転化していくのか?

学びをどのように自分に投影するのかを考えることで、積極的に自分に投資できるようになり、投資した時間やお金や労力を回収するだけでなく、リターンを得られるようになるのです。

漫然とした学びや、後先のことを考えずに学びに投資するのはやめておくこと。

そこを意識しておけば、

・あなたがかけた時間
・あなたがかけたお金
・あなたがかけた労力

は、必ず血となり、肉となります。

そのような骨太の「学び」を得て、自分自身をより好ましく変化させていきましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、継続クライアントさんとのコーチングセッション。

年始にたてられていた目標がもの足りなくなってきたということで、さらにブラッシュアップした目標を設定するというテーマ。

こういうテーマ、好きです。(笑)

クライアントさんが成長している証拠なので。

セッションでの対話を通じて出てきたのは、まさに「点が線になる」タイミングを感じるテーマ。

そして、その熱いテーマでセミナーを開催する目標になりました。

開催が非常に楽しみなセミナーです。(^_^)

思わず1私も参加することにしました。(笑)

【募集中】
3月15日 19:30〜21:30 ブログ1,700記事突破記念!
時間をあなたの味方にする!「時間カイゼン習慣術」ミニセミナー
~あなたの1日を26時間にして、年収UPと心の余裕を同時に手に入れるノウハウ~

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-学ぶ習慣

執筆者:

関連記事

自己投資は続けることが大事。自己投資の初心者がやるべき3つのインプット。

以前、私がインタビュー取材を受けた自己投資に関するコンテンツが公開されていました。 インタビューをあらためて聞いてみて、「自己投資を続けることが、結局のところ人生を変えるコツなんだなぁ」という思いを強 …

プレゼンスを高めるプロセスが自己成長を促す。「あなたのおかげで」と言われるために何をするか。

コーチングを学んだ際に私に飛び込んできた言葉は「プレゼンス」です。 意味は「存在」や「存在感」ですね。 これを高めていくことが、自己成長を促すための確実かつ効果的な方法ではないでしょうか。 &nbsp …

作家・鈴木光司氏の言葉から考える。「勉強の本質」とは、理解力・想像力・表現力の3つのこと。

  こんにちは、伊藤です。 ぼくが改めて言うまでもなく、 「学ぶこと」 というのは、とても大切なことですよね。 特にビジネスパーソンがこれからの未来を考えた場合、自己投資をおこたったり、学び …

今のあなたが学ぶ価値がある知識やスキルは何ですか?それは100歳になっても有効なものかどうか。

「あなたが理想の100歳になっているとしたら、どのような知識やスキルを身につけていますか?」 そのような大きな問いから、「いま何を学べばいいのか?」を考えてみるのはどうでしょうか?   スポ …

読書・セミナー・音声講義のインプット。どうすれば行動に転化できるのか?

あなたは、読書やセミナーから学んだことをどのように行動にうつしていますか? インプット過多にならずに、少しでも行動にうつしていくための工夫を記事にしました。   スポンサーリンク &nbsp …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31