【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

質問

「自分がダメだから」と思ったら。自己否定をやわらげる2ステップの質問をしてみる。

投稿日:2018/05/19 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

あなたは、「自己否定感」を覚える瞬間がありますか?

私もよく「自己否定感」を味わうのですが、大きなダメージを受けるような機会は減りました。

それは、2ステップで2つの質問をするようになったからです。

 

スポンサーリンク

 

自己否定をするのはまじめで誠実だから

自己否定感。

誰もが多かれ少なかれ持っているものです。

ただ、自己否定感を抱くのは、あなたが自分のことを自責で考えられている証拠でもあります。

そして、まじめで誠実だからこそ、自己否定をしてしまう可能性が高いです。

まじめで誠実な部分があるからこそ、誰かをがっかりさせたり、失敗してしまったときに「悪いことしちゃったな・・・」と自覚して、後悔するのですね。

ですから、見方を変えれば、自己否定を感じるのはある意味では、あなたにとってまっすぐな道を歩いているということでもあるように思います。

 

自己否定感を手放すための2ステップの質問

しかし、自己否定感の取扱には注意が必要です。

理由は、自己否定感はとても自己中心的な感情だからです。

単純に「悪いことしちゃったな・・・」と心を痛めるだけで、状況を改善するためのアクションは起こさない。

もしそうだとしたら、そのような自己否定感はいさぎよく手放してしまいましょう。

「悪いことしちゃったな・・・」と後悔するだけで何もしないのであれば、そこに生産性はないのですよね。

では、もしも自己否定を感じたら、どうすればいいでしょうか?

私がやっているのは、次の2ステップを考えてみることです。

 

1:その自己否定感は必要か?

自己否定を感じたら、最初におこなうべきは、

・そもそも自己否定を感じる必要があるのか?

ということを自問してみましょう。

もしかしたら、あなたが気にしすぎているだけかもしれませんよね。

また、間違った義務感が原因かもしれません。

たとえば、いつもは引き受けている仕事を、自分の約束を優先してことわって相手の期待に沿えなかったとしても自己否定を味わう必要はありません。

あなたは普段から十分にやっているのです。

 

2:本当に自分だけが悪いのか?

私は、物事が思い通りにならないときは、自分の実力不足を感じることは多いです。

以前は、「自分が悪いから」と考えて自己否定をくり返していました。

しかし、100%自分だけが悪いことのほうが少ないもの。

仕事であれば関係する人たちにも大なり小なり責任がありますよね。

ですから、自己否定を感じそうになったら、

・本当に自分だけが悪いのか?

と自問してみるのです。

すると、「必ずしも、そうではないよな」と考えられるものです。

 

2ステップの質問で自己否定感から解放される

あなたが何かをするのかしないのか、2つの選択肢があってどちらを選んでもいいのであれば、どちらを選んでもある意味で正解です。

自己否定感を基準に選択する必要はありません。

もし、本当に自己否定感を覚えて当然という選択をしてしまったとしたら、それは自分で責任を持って状況を改善するための行動を起こしていけばいいのです。

それがシンプルな解決策です。

それでも、取り返しがつかないような状況だったらどうするか。

その場合は、いさぎよく失敗から学びましょう。

メモなどをして同じ失敗をくり返さないようにすることに徹すること。

そのようにして、いたずらな自己否定感を捨てて、前進していくのです。

2ステップの質問で、自己否定感から解放していきましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日の夜は、家族で「鋼の錬金術師」の実写化映画を鑑賞。

原作ファンの妻や子どもたちの評価は、、、「微妙」。(笑)

たしかに、CGのクオリティーやキャストへのこだわりを感じたものの、ストーリーがいまいちでしたね。(^_^;)

【今月のランニング走行距離】
km/目標150km

【募集中】
・5月23日 19:30〜21:45
今のあなたにぴったりの習慣が見つかる!「自分の良習慣を発見する」セミナー
〜3年後のあなたに必要な習慣を見つけよう〜

・6月7日 19:30〜21:45
人生の目標が決まる!「やりたいことリスト100」セミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

・6月14日 19:30〜21:30
「理想の1日」を実現する!「早起き習慣化セミナー」
〜毎日2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-質問

執筆者:

関連記事

「100歳のとき何をしていますか?」を考えるとあなたの「Being」が浮かび上がる。

先日受けたコーチングセッションで、興味深い質問を受け、その後におもしろいワークをおこないました。 その質問とワークは、私の「ありたい姿」をイメージさせてくれるものだったのです。   スポンサ …

「なぜ、自分はできないのか?」ではなく、「どうしたら今よりもっとうまくいのか?」と考える思考習慣を身につけましょう!

  こんにちは、伊藤です。 ぼくは、成果を出している人に共通している点として、 「どうしたら今より良くなるのか?」 という、 「どうしたら〜」という改善思考を持っていると考えています。 &n …

自分の中で無意識でまわっているセルフトークが、今のあなたの成果を決めている。

人間は頭の中で、無意識のうちに自分と会話しています。 その質問のクオリティーが、その人の行動の質(=成果)を決めているのです。   スポンサーリンク   目次1 頭の中で話している …

優柔不断な人と「ゴリラの砂投げ」状態になったら質問で切り抜けましょう!

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 先日読んだ本がコーチングに非常に役立つ良い本でした! 今日はその中から学んだ質問を記事にいたします。 【今 …

フロー。強み。もっと深掘りすれば「天分」によって差別化できる!

目次1 フロー、強み、そして・・・?2 「天分」とは?2.0.1 ■ デジタル大辞泉の解説 てん‐ぶん 【天分】 1 生まれつきの性質・才能。「―に恵まれる」「―を発揮する」 2 天から与えられた身分 …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031