体験の習慣

「みにくいアヒルの子」が「白鳥」になるための3つの要素

投稿日:2023/09/25


まわりの人たちと自分が違うことを、必要以上に恐れて生きてきました。
まるで「みにくいアヒルの子」のように。
今では、多少マシになったので、どんな変化が必要だったのかまとめてみました。




 

『みにくいアヒルの子』を再読

先日、とあることがきっかけで、『みにくいアヒルの子』を読み返しました。

アンデルセン氏が書いた有名な童話ですね。
読み返したのは、何年ぶりでしょうか。

細かいストーリーは、ほとんど覚えていません……。
子どもの頃に読んだ記憶があるくらい。
ただ、ぼんやりしたイメージが残っているだけだったんです。

さて、大人になった私(伊藤)が『みにくいアヒルの子』を再読して、どう感じたのか。

衝撃でした。

なぜなら、
・「これは過去の自分(伊藤)だ!」
と思ったからなんです。

なぜ、私(伊藤)は、そう感じたんでしょうか。

それは、「みにくいアヒルの子」と私(伊藤)に、共通点があったからなんです。
どんなことだと思いますか?

答えは、
・まわりと違うことを恐れて、「本当の自分の人生」を生きていない
ということです。

たとえば、高校生時代。

土曜日の学校終わりに、友人たちとランチを食べに行こうとしている状況です。
「何を食べに行く?」という話になりますよね。

私は「本当は、小遣いがピンチだから、牛丼くらいでセーブしたいな……」と思っているんです。
それなのに、自分からは「牛丼にしよう」とは言いません。

何となく言えないんです。
少なくとも一番には言いません。
まわりに合わせるために。

そのうちに、ほかの友人たちが「思い切って、とんかつ食べたくない?」
と言います。
まわりの友人たちも「いいね!」と口を揃えます。

その流れで、なぜか私も「俺も、ちょうどとんかつを食べたかったんだよね!」と言ってしまったりするんです。(笑)
そうして、みんなでとんかつを食べに行くことになります(当然ですね)。

道すがら、こっそり財布の中にあるお金を数えたりしています。
「ヤバい。200円借りないと足りない(汗)」と思ったりするわけです……。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





まわりを気にしすぎて自分を出せない

さて、どうでしょうか。

「え?あり得ない」と感じる方がいると思います。
一方で、「あるある。私も同じだった」と思う方もいるかもしれませんね。

結論として、以前の私(伊藤)は、
・まわりと違うことを恐れて、「本当の自分の人生」を生きていない
ということなんです。

まわりの反応が気になって、「自分はこうしたい」と、ひと言も言えなかったので。

理由は、自己主張をしないことで、
・「いい人」だと思われたい
・「やさしい」と思われたい
・「面倒くさいやつ」だと思われたくない
と思っていたからなんです。

当然、その延長線上で社会人になりました。

同じように、
・まわりと違うことを恐れて、「本当の自分の人生」を生きていない
と感じながら。

ですから、
・飲み会はことわらない
・会議では自分の意見を言わない
・お客さまの言うことはできるだけ従う
という人生だったんです。

習慣化コンサルタントの古川武士さんが運営していた「習慣化の学校」(現「習慣化マスター講座」)に入るまでは。

2014年。

思い切って「習慣化の学校」(第1期)の門を叩いてから、私の人生の角度は、少しずつ変わっていきました。

古川さんから習慣化のエッセンスを学び、悩みを相談し、行動していくようになったんです。

そこから、習慣化に徐々に成功するようになって、
・早起き
・ブログ
・マラソン(フル、100キロマラソン)完走
・トライアスロン完走
・セミナー開催
・国際コーチング資格を取得
など、「やってみたいけれど、、、きっと無理だよな」と思っていたことに挑んでいました。

しかも、習慣化していたブログのおかげで、夢にまでみた
・商業出版
まで、実現したんです。

その結果、現在はどうなったのか。

私(伊藤)は、
・まわりと違うことを必要以上に恐れず、「本当の自分の人生」を生きている
と実感しているんです。

以前の私だったら、今回のような記事を執筆することにも尻込みしていたはずです。

どう見ても「みにくいアヒルの子」だった私ですから。

 

■スポンサーリンク




「白鳥」を目指すための3つの要素

そうした変化に必要だったのは、3つの要素があります。

 

1:良い学び

1つ目は、
・良い学び
です。

古川さんのセミナーや本を暗記するくらいに学びました。
言葉のシャワーを浴びるように。
実際、暗記していることも多いです。

たまに、コーチングセッションで「古川さんがのりうつっているな」と思うこともあります。(笑)

 

2:コーチのサポート

2つ目は、
・コーチのサポート
です。

「習慣化の学校」に通っているときは、古川さんに伴走していただいたんですね。

うまくいったときは、ほめていただきました。
うまくいかないときは、フィードバックをいただいて改善していきました。

そのようにして、私のゴールに向けて、軌道修正をし続けていったんです。
それが、早起き習慣化やトライアスロン完走につながりました。

 

3:仲間の存在

3つ目は、
・仲間の存在
です。

「習慣化の学校」には、一緒にがんばっている仲間がいました。
みんなが「習慣形成」という同じゴールに向かっている。
だからこそ、激励し合うことができたんですね。

私は、(たまに誤解されるんですが)根っからのなまけ者で面倒くさがりやです。
ですから、できるだけラクをしたいですし、スキあらばサボろうとしてしまいます……。

ただ、同期のメンバーががんばっている姿を見ると「ヤバい(汗)」と思って、再起動できたんですね。
そんな形で、F1レースでピットインするような感じでエネルギー補給をして、自分を再起動させていたんです。

 

白鳥へのファーストステップ

そんな日々のなかで、
・まわりと違うことを必要以上に恐れず、「本当の自分の人生」を生きている
と感じるようになっていました。

それは、
「もう、自分はみにくいアヒルの子ではないかもしれない……!」
という気づきでした。

古川さんと仲間とともに必死に走っていたら、いつの間にか、
(1)良い学び
(2)コーチのサポート
(3)仲間の存在
を通して、人生の角度が変わっていたのです。

この実体験から、今でもこの3つの要素は、人がより良く変わっていくために必要な環境だと考えています。

そのため、「良習慣塾」や継続コーチングでサポートしているお客さまにも、3つの環境を揃えていただくように考えているんですね。

実際に、私がサポートしている期間中に人生を変化させている方々がいます。

ご自身を「みにくいアヒルの子」だと思い込んでいた方が、見事な「白鳥」に変わっていくんです。

その姿を見ることが、私にとって至福の喜びです。

もしもあなたが、以前の私のように、
・自分は「本当の自分の人生」を生きていない「みにくいアヒルの子」かもしれない
と感じることがあるなら、
・まずは行動を起こすことが大事
だとお伝えしたいです。

すべてのセミナーや書籍は、究極的には「行動しよう」と言っています。

ただ、ひとりで行動できれば苦労はしませんよね。

だからこそ、以前の私が主体性を育んだように、
(1)良い学び
(2)コーチのサポート
(3)仲間の存在
という環境に飛び込んでみましょう。

 

ここからお知らせ

では、具体的にはどうすればいいのでしょうか。

私が、ファーストステップとしておすすめしたいのが、
・早起き
・運動
・片づけ
の3つの習慣を身につけること。

つまり「習慣化三種の神器」と呼ばれる3つの習慣化に取り組むことです。

そのための
(1)良い学び
(2)コーチのサポート
(3)仲間の存在
の環境こそ、
「習慣化三種の神器(R)実践プログラム」
です。

現在、10月からスタートする「習慣化三種の神器(R)実践プログラム」の仲間を募集しています。

すでに7名の仲間が参加を表明してくださっています。
しかも、70パーセント以上が再受講。

みなさんが、それぞれの習慣をバージョンアップさせるためにお申し込んでくださっている講座でもあるんです(本当に感謝です)。

その仲間になれる期限は、あとわずかです。
次期の開催は未定。

ぜひ、このタイミングを逃していただきたくないと思っています。
ほんの少しの勇気、出してみてはいかがでしょうか。

あなたが白鳥になるために。

「自分はをより好ましく変えていきたい!」と思われる方は、ぜひ、ご検討いただければと思います。

「興味がある!」という方は、以下のページの下部にあるお申込みフォームからエントリーしてくださいませ。

習慣化三種の神器(R)実践プログラム

「文字の説明だけだとしんどい……」という方には、私と共にこの講座で習慣化コーチを担う牛尾恵理さんによる動画でのご案内もどうぞ。

「習慣化三種の神器(R)実践プログラム」CM
(※音が出るのでご注意くださいませ)

下記では、stand.fm (スタンドエフエム) でプログラム参加メンバーの変化を音声にて解説しています。

三種の神器を生活に取り入れたらー上司からも決断力が上がったと褒められました!

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の『習慣化オンラインサロン』朝活からスタート。

7時からブログ。
8時から10時まで「習慣化三種の神器(R)実践プログラム」の中間セッション(片づけパート)。

10時から12時まで「良習慣塾」セミナー祭りを開催。
後半は私のショートセミナーでした。

午後はオフ。

昨日に引き続き家族でお祭りへ。
久しぶりに金魚すくいをやりましたが、捕まえられず……。

夕方のお祭り終わりで、そのまま妻と2人で行きつけの居酒屋へ。

帰宅後、家族でテレビを見ている最中に寝落ちしていました。(^_^;)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-体験の習慣

執筆者:

関連記事

情熱を見つけるために「かっこ悪い」自分と並走する

できればかっこ悪い自分よりは、かっこ良い自分でいたいもの。 ただ、それだと情熱を見つけることができない可能性があります。   会社のパソコンが故障した話 先月、会社で使っているパソコンが立ち …

「見せかけの緊急タスク」にまどわされない方法

「見せかけの緊急タスク」にまどわされると私たちのパフォーマンスは下がります。 「見せかけの緊急タスク」にふり回されないルールづくりをしておきましょう。   「見せかけの緊急タスク」という敵 …

「エンプティ・チェア」であなたの悩みや葛藤から抜け出す方法

先日、コーチングセッションを受けているときに「エンプティ・チェア」というワークをおこないました。 シンプルかつ短時間なのに効果が大きいのです。 いま、悩みや葛藤を抱えている方におすすめの手法です。 & …

B.B.BASE(ビービーベース)で九十九里トライアスロン(99T)へ。私が感じた9つのメリットと5つのデメリット。

昨日参加した九十九里トライアスロンの移動は「B.B.BASE」を利用しました。 昨年運行していたサイクルトレインとは様相が異なっていたのでレポートします。   スポンサーリンク   …

「あのメールに返信しなきゃ」にも使えるGoogleドキュメントの音声入力

それなりのボリュームが必要なメールやメッセージに埋もれていないでしょうか。 そのようなときこそ、Googleドキュメントの音声入力を活用してみましょう。   多種多様なメッセージツールにおぼ …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。