【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

仮説の習慣 気づきの習慣

アイデアとは仮説である。目標達成は「仮説の質」で決まる

投稿日:2020/09/20

Pocket

「アイデアとは仮説である」と考えています。

その仮説を生み出すための土台は「2つの知識」です。




 

うまくいく人が持っているのは「仮説」

目標を達成していくプロセスでは、思い通りにならないことがたくさん起こります。

早起き、ダイエット、運動、片づけという習慣化。

TOEIC、資格試験、ビジネスの目標というゴール。

計画をたてても予定通りにいくことのほうが少ないですよね。

コーチングのクライアントさんからも「なかなか思いどおりにならなくて困っています」というご相談をいただくことも多いです
(もちろん、私も思いどおりにならなくて困っているそのひとりであるわけですけれど)

私がサポートしている数々のクライアントさんたちを見ていくと、

・うまくいく人が「持っている」もの

・うまくいかない人が「持っていない」もの

があることに気づきます。

それは何か?

答えは「仮説」です。

目標がいつも未達成になってしまう人や計画が崩れたときにあきらめやすい人は「仮説が不足している」ケースが多いのです。

ですから、ちょっとつまづいただけで「ダメでした、、、やっぱり私には向いてないのかもしれません」となってしまいます。

一方で、うまくいく人は「今回はだめだった。では次はこうしてみたらどうなるか?」という仮説の発想になるのです。

ですから、あきらめません。

そうして、何度も何度も仮説を試していく。

そのうちに正解を見つけて、前進していきます。

結果として、ゴールを達成することができるのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





ゴール達成に必要な2種類の知識

では、どうやって仮説を生み出していけばいいのか。

前提として、何もないところから仮説が生まれることはないということです。

仮説を生み出すために必要になるのはインプット。

知識や情報なしには、いい仮説は出ないからです。

そもそも、今の自分の知識や情報のレベルでは、ゴールに届かなかったというケースが多いわけですよね。

ですから、これまで以上に該当分野の知識や情報を得る必要があるのです。

たまにインプットを軽視する人がいますが、継続的なインプットをしていないと仮説が生まれません。

仮説とは、すでに知っている知識と新しい知識の組合せなのです。

いい仮説を生み出すためには、2つの側面があります。

(1)外部(ほかの人)の知識を増やす

(2)内部(自分自身)の知識を増やす

です。

ひとつ目の「(1)外部(ほかの人)の知識を増やす」は、ほかの人の成功事例です。

心理学では「モデリング」と言われます。

たとえば、あなたが会社員で初めてのフルマラソン完走を目指しているとします。

そのさいに、会社員でフルマラソンを完走した人の成功例を学ぶのです。

・時間がないところをどんな工夫をして時間をつくったのか?

・具体的にどんなトレーニングをやったのか?

・モチベーションダウンの時期をどうやってのりきったのか?

そういった具体的な知識を学ぶことが大事です。

本やセミナーで学ぶのもいいでしょう。

そこから「自分にどう取り入れていけばいいのか?」という仮説が生まれます。

2つ目は「(2)内部(自分自身)の知識」です。

初めてのフルマラソン完走を目指すなら、

・自分の時間の使い方はどうなっているのか?

・これまでゴール達成がうまくいったときはどんな環境だったのか?

・自分の性格やタイプだと、フルマラソン完走にどのようなアプローチをすればいいのか?

といったように自分自身のことも知る必要があります。

このように、

(1)外部(ほかの人)の知識

(2)内部(自分自身)の知識

という知識を行ったりきたりさせながら、ゴール達成を目指していくことがうまくいっている人のパターンなのです。

 


■スポンサーリンク




いい仮説を発見せよ

仮説の質は、あなたが持っている知識のストックによって決まります。

良質な知識を持っていれば、いい仮説が生まれます。

劣化した知識しかなければ、質の低い仮説しか出てこないのです。

コーチングを通じて、これまでのべ1000人近くの方のご相談にのってきました。

その中で「なかなかうまくいきません」という人の共通点のひとつは、「モデリングができていないこと」です。

ですから、「あなたが目指していることを、すでに達成している人はどのように実現したのですか?」という質問に答えることができません。

返ってくるのは、

「わかりません」

「知りません」

「モデルになる人がいません」

ということなのですね。

これは、ゴール達成に必要な「(1)外部(ほかの人)の知識を増やす」ができないということでもあります。

「(1)外部(ほかの人)の知識」がないことがよくないことだということも気づいていなかったりします。

ですから、知識のバランスがとれないのです。

今の自分で目指すゴールに届いていないのなら、まずは「(1)外部(ほかの人)の知識」を見つけましょう。

そのプロセスを追求するうちに、「(2)内部(自分自身)の知識」も増えてきます。

ですから、まずはあなたが望む状態を実現している人を見つけましょう。

そして、そのモデルを観察して、分析して、真似してみる。

具体的に本やセミナー、コンサルティングなどを受けられるのであれば、ぜひそこに時間とお金を投入してみることも考えてみることをおすすめします。

いい仮説を発見できれば、あなたのゴール達成は加速します。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、「習慣化オンラインサロン」の有料プログラム説明会(オンライン)の運営に参加。

途中で抜けてコーチングセッションを1件。

10時からふたたび「習慣化オンラインサロン」ブログ部のミーティング。

午後は出版企画書のコンペに参加。

懇親会までコミュニティーメンバーの方々や編集さんたちと交流を持つことができました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仮説の習慣, 気づきの習慣

執筆者:

関連記事

習慣へのトライは試着のようなもの。「習慣は逃げない。やめるのはいつも自分だ」

習慣は逃げませんが、挫折しまうのはいつも私たちのほうです。 でも、習慣を試着し続ければ、未来の自分がフィットする可能性があります。   目次1 試着せずに洋服を買った体験2 新しい習慣にトラ …

遅効性の行動の積み重ねから生まれる自己信頼感を「自信」と呼ぶ。

習慣化チームの友人が、Google+のコミュニティーで「自信」に関する投稿をしていました。 その投稿を私がフォローしたやりとりから、あらためて「自信」について考えることとなったので記事にします。 さて …

なぜ、英語学習本やダイエット本はいつも売れているのか?【仮説】

英語学習本やダイエット本は人気の出版企画。 そのジャンルの本が売れている理由を考えてみました。   目次1 英語学習法とダイエット法の本の多さに驚き2 仮説:英語学習本やダイエット本が売れる …

成功は結果ではなく日々のプロセスに存在する

私たちが「成功した!」と感じるのは、結果を残したときかもしれません。 ただ、その成果に至るためには、日々のプロセスの中に「成功した!」をつくり続ける必要があります。   目次1 「夢はいつ叶 …

信頼できる師匠を持とう。舞い上がって自分を見失わないために。

「憧れの夢が叶うかもしれない!」 そのようなとき、自分を見失いがちですね。 先日、私が自分を見失いながら、師匠たちのおかげで踏みとどまれたことがありました。   スポンサーリンク &nbsp …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。