仕事の習慣

「しなきゃいけない……」を「したい!」に変える方法

投稿日:


「To-Doリスト」をつくるだけだと、うまくいかないことがあります。
そんなときは、別の方法でリストに対処していきましょう。




 

なぜ「To-Doリスト」は終わらないのか

プライベートやビジネスでやってくるたくさんのやるべきこと。
どうやって実行していけばいいのでしょうか。

理論で考えれば、シンプル。
たった2つのステップです。

・ステップ1:「To-Doリスト」として、やるべきことを書き出す
・ステップ2:リストに沿って順番に実行していく
以上、です。

この通りにすれば、やるべきことは無くなっていきます。
これをくり返していけば、
「よし!今日もやるべきことが終わった。今はやるべきことゼロだな。気分すっきり!」
という日が訪れるはずです(ですよね?)。

しかしながら、私にはそんな日がやってきたことはありません。
それどころか、やるべきことがどんどん増えていっている感覚さえあります。

すると、いつしか「待てよ……?」と気づくんですよね。
「やるべきことゼロの気分すっきり日」は、いつやってくるんだろうか、と。

ここで、不都合な真実が明らかになります。
おそらく、
・「やるべきことゼロの気分すっきり日」はやってこない
ということです。
47年やってこない日が、来年以降やってくるとは思えません。

特に、自分の役割が増えたり、人生やビジネスでの活動の場が広がれば広がるほど、やるべきことは増えるんです。

たとえば、路上アーティストだった人が、武道館アーティストになる。
ファンが増えて、活躍するステージが違っていますね。
そうして活躍したほうが、暇になる。
・・・なんてことは起こり得ないでしょうから。

では、どうするか。
「To-Doリスト」への対処法を見つけましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「To-Doリスト」はネガティブリスト

「To-Doリスト」というと、
・片づける(やらなきゃ)
・運動する(面倒だけど)
・アウトプットする(やるべきだから)
・勉強する(スキルアップしなければ)
・メールの返信しなきゃ(相手に怒られるから)
という感じです。

ただ、最初に書き出したときって、実は表面的なんですよね。
なぜなら、書き出したリストの裏側には、ネガティブな感情がくっついてしまっているからです。

たとえば、
・片づける(部屋が散らかってるから)
・運動する(面倒だけど健康になるためだから)
・アウトプットする(本にやるべきと書いてあったから)
・勉強する(スキルアップしないと周りに置いていかれるから)
・メールの返信しなきゃ(時間がたってて、このままだと相手に怒られるから)
という感じですね。

ですから、「To-Doリスト」を見ても、やる気にならないわけです。
むしろ、本音は「やりたくない」。
基本的に、私たちはやりたいくないことをやるのは、できるだけ避けたいと考える生き物です。

結果「あとでやろう」になる。
これが「To-Doリスト」をシンプルに実行できない理由です。
だから、先のばしが始まるわけです。

つまり、「To-Doリスト」は、私たちにとって
・ネガティブリスト
なのです。

では、どうするか。
解決方法があります。

それは、
・ネガティブリストをポジティブリストに変換すること
です。

 

■スポンサーリンク




ネガティブリストをポジティブリストに変換する

「To-Doリスト」は、受け身です。
ですから、やらされ感がある。
それなら、「To-Doリスト」を能動的に変えましょう。

それが、
・ネガティブリストをポジティブリストに変換すること
です。

ポイントは、
・質問すること
です。

具体的には、
(1)「To-Doリスト」の1つのアクションを見る
(2)そのアクションについて「なぜこれをやろうと思ったのか?」をそれぞれ思い出す
(3)次に「このアクションが終えてどんな気分になりたいのか?」を想起する
ということです。

たとえば、「デスクを片づける」というTo-Doがあるとします。
これだけ見ると、面倒くさい感じがします。

そこで、
Q:なぜ片づけようと思ったのか?
Q:片づけたらどんな気分になるか?
という質問を考えてみるのです。

面倒なTo-Doに対して、
・理由
・感情
の2つを書き出すということですね。

先日も、私は実行しました。
会社のデスクが雑然としていたんですが、そのままに……。

そこで、3つ書いてみました。
・リスト:デスクの上を片づける
・理由:すっきりしたデスクで集中して仕事をしたいから
・感情:気分よく仕事に取り組める
という感じで。

こうすると、「To-Doリスト」は「タスクリスト」に変わります。

この変換は、意味合いとして他にもあり、
・パッシブ→アクティブに変わる
・プロセス→結果に変わる
・Should→Wantに変わる
のです。

「To-Doリスト」だけを見ていると、
・始めるときの面倒くささ
・プロセスでのつらさ
に意識が向いています。

ですから、「To-Doリスト」を見ているとネガティブな気持ちになるわけです。

一方、「タスクリスト」になれば、
・そのタスクをやろうと思った理由
・終わったあとの感情
に意識が向きます。

そのため、「タスクリスト」を見ているとポジティブな気持ちになるんです。
だからこそ、変換するわけです。

シンプルな方法ですが、効果はパワフルです。
ぜひ、活用してみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝5時台の「習慣化コミュニティー」朝活からスタート。

夜はエニタイムフィットネスでバイクとランのトレーニング。
昨日もいい汗をかけました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仕事の習慣

執筆者:

関連記事

相手の「基準」や「信念」に変化を起こすことに魅力を感じる理由

コーチングセッションで、クライアントの方から「伊藤さんがサービスや商品を考えるときは、どんなところにポイントを置いているんですか?」という質問がありました。 そのとき私が答えたのは、お客さまの ・基準 …

チームプロジェクトを成長させるためにふり返りが欠かせない理由

ふり返りの重要性を日々感じています。 そのふり返りは、個人だけでなくチームプロジェクトとしても欠かせない習慣です。   「習慣化3ヶ月集中プロジェクト」ふり返りミーティングを実施 今日は、「 …

突発的なタスクを「脱線モード」から「計画モード」に変える方法

突発で飛び込んできたタスクの処理をどうするか。 「脱線モード」ではなく「計画モード」で対応しましょう。   せっかくの「計画モード」が崩れるとき 早起きした朝。 「計画モード」で朝時間にたて …

過剰な品質を避けて質と量のバランスをとろう

「丁寧に」「しっかりと」「きちんと」という言葉が出てくると、「過剰な品質」モードにおちいっている可能性があります。 「過剰な品質」を追求しすぎないようにしていきましょう。   質と量(投入時 …

エフェクチュエーションとは?「見切り発車」という現代の成功法則。

昨日の午後は、13時30分から19時までかけて、オンラインセミナーを受講しました。 テーマは「エフェクチュエーション」です。 さて、「エフェクチュエーション」とは、どのようなことなのでしょうか? &n …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。