【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

名言の習慣

迷ったら勇気のいる方を選択する。このワンフレーズがあなたのポテンシャルを引き出す理由。

投稿日:2016/09/16

Pocket

私が学んだコーチングのWEB講座では、「迷ったら勇気のいる方を選択する」という合言葉があります。

この言葉を持つと、自分のポテンシャルを引き出していくことができると考えています。

da073641ff6e4aa3e227030c00cf2709_s

 

スポンサーリンク

 

なんとなく食べたいメニューと未体験のメニュー、どちらを選ぶか?

休日に家族で出かけると、ファミリーレストランに入ることが多いです。

もちろん、「どうしてもカレーが食べたいんだよね」というときはカレーのお店を選びます。

ただ、「家族はファミレスが良いって言っているし、今の自分は強烈に食べたいものはない」という状況があるのですよね。

家族連れのご主人であれば、意外と多いケースなのではないでしょうか。

そのようなとき、その時の感覚で適当に好きなものを頼むという人が多いかもしれません。

しかし、私はなんとなく食べたいメニューではなく、

・新しい商品
・期間限定のメニュー
・そのお店でしか食べられない珍しいもの

といったメニューを選択するようにしています。

理由は、普段の自分なら選択しないものをあえて選択することによって、自分の安全ゾーンを広げるという1種の思考トレーニングを行うためです。

 

必要以上の安心・安全は変化のないマンネリをつくり出してしまう

人は、本能的に安心・安全の選択を好む生き物です。

無事に生きていくためには、安心で安全であることが重要だからです。

これは潜在意識が安心・安全を求めているためですね。

そのため、十分に意識をしておかないと、すぐに安全な領域に入って守りを重視していくようになります。

すると、待っているのは停滞です。

停滞して日常に変化がないと、毎日がマンネリ化していきます。

そうなると、新しいことをはじめたり、何かにチャレンジすることがおっくうになってしまうのですね。

まさにぬるま湯状態。

何も動かないでいると、有名な「ゆでガエル」のエピソードと同じ未来がやってくるのでしょう。

そのような状態でずっと同じ安心や安全を求め続けることは、人生での自己成長の機会を自ら失っているともいえるのです。

 

迷ったら勇気のいる方を選択してみよう

では、そのようなぬるま湯状態を脱するためにはどうすれば良いのでしょうか?

それは、自ら小さな変化を起こすことです。

もっとも簡単なのは、「今までの自分だったら選ばなかったであろう選択肢をあえて選ぶ」という行動をとることでしょう。

それが、先のファミレスのようなシチュエーションで、私が行っている「普段の自分なら食べないメニューをあえて選択する」というトレーニングです。

もちろん良いことばかりではなく、失敗することもあります。

失敗もあります、、、というか、「し、失敗かも・・・」というケースのほうが多いかもしれません(笑)。

実際、先日訪れたあるチェーンのレストランの新商品は、残念ながら私の口にはあいませんでした・・・。(~_~;)

しかし、そのような失敗を怖がるあまりに新しい選択をしなければ、新しいメリットや意外な自分に出会えるチャンスもなくしてしまいます。

また、失敗を上手に活かすという別の意味でのトレーニングにもなるでしょう。

この記事のように、ブログネタにもなります(笑)。

ですから、「これは思考のトレーニングなんだ。」と割り切って取り組んでみるのです。

もちろん、いきなり退職して起業したり、大きなお金を投資するような無謀な選択は負荷が大きすぎるのでやめましょう。

あくまでも、ある程度の損失で、失敗しても笑えるくらいの範囲からスタートするのがおすすめです。

たとえば、

・スタバのラテを豆乳にしてみる
・あえていつもと違う路線に乗り換えて少し遠回りして移動してみる
・いつも電車で行っていた場所にバスで行ってみる

といった小さなことで良いのです。

「いつもの選択が最善」がいつまでもベストとは限りませんし、ほかの選択肢を選ぶことで新しい発見がおこることはあるものです。

そのようにして自分の快適ゾーンを少しずつ破っていくことにより、やがて正解を選択する直感が磨かれていきます。

また、無謀な判断とチャレンジとして決断との勘所がわかってくるものなのですよね。

このような思考のトレーニングを繰り返していくと、より大きなレベルの決断も扱えるようになっていきます。

それが、あなたのポテンシャルを引き出していくことにつながります。

そのような意味で、冒頭にあげた

迷ったら勇気のいる方を選択する

というのはまさに名言。

選択に困ることがあったときに、常に「迷ったら勇気のいる方を選択する」というフレーズを頭の中で回すことによって、新しい選択をすることになるのです。

新しい自分や新しい世界に巡り合うためにも、ぜひ「迷ったら勇気のいる方を選択する」というフレーズで選択をしてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、約束していたコーチングセッションが延期になったため、早めに帰宅しました。

早起きセミナーのあとだったので予定がたてこんでおり、ちょっとした休憩になり、結果的には良かったです。

約束は詰め込みすぎないように、うまくスケジュールしないといけませんね。(^_^;)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-名言の習慣

執筆者:

関連記事

時間がない、ネタがない、でも疲労感はある。それでもブログを書き続ける!

本日で8月に3回セミナーを開催するチャレンジが終了いたしました! うまくいった部分もあれば、変更が必要な部分もあり、課題は山積しています。(^_^;)   (ここから有料メルマガのご紹介です …

4歳の娘との遊びから学ぶ「小さい石なしに、大きな石だけで石垣は上手に積み上げられない」というプラトンの名言

「早起き」メルマガ(有料)始めました! 登録はこちらから! メルマガ登録・解除 幸せな成功をつかむ!「朝4時」起きの技術!~「早起き」は人生変革への最短ルート~ 購読料:¥200/月(申込当月 …

中村天風さんの哲学を学ぶ!4つの名言を良習慣に活用する

中村天風さんの名言から、良習慣に活かす言葉をご紹介いたします。     目次1 中村天風さんの「心が強くなる言葉」2 中村天風さん4つの名言3 「心、生、楽、積極」といった部分に明 …

コーチングセッションがクライアントさんに機能したかどうかを計測する指標って何でしょうか?

  こんにちは、伊藤です。 コーチングというサービスを通して何を提供したいのか? 改めて考えてみました。     目次1 コーチが確実にたずねる質問とは?2 答えはクライ …

ミッフィーの生みの親、ディック・ブルーナ氏の名言から「早起きの技術」について考える。

ぼくの仕事のやり方は 毎日の積み重ねです。 いつでも、今日は昨日より 少しでもいいものを つくろうと心がけて ずっとやってきました。 (オランダの絵本作家 ディック・ブルーナ) キャラクターのミッフィ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。