モチベーションの習慣

目標は明確であればあるほど達成しやすくなる

投稿日:2024/01/12


毎年、大学入試の時期になると、目標設定について考えます。
なぜなら、受験には目標達成で重要な要素が詰まっているからです。




 

「明確さは、パワーである」と考える理由

「明確さは、パワーである」

私は、自分で目標を考えたり、コーチングでクライアントの方の目標を考えるときに、この考え方を採用しています。

「このゴールを実現できれば、人生が確実に変わっていく。」
そんなイメージがはっきりしていればしているほど、私たちは自分のパワーを出せるからです。

わかりやすいのは、受験です。
目標設定として、かなりわかりやすい例です。

ちょうど今は、「大学入学共通テスト」が始まる時期。
(息子が通学している大学も休講になると聞いて、「そういう時期がきたんだなぁ」と感じます)

なぜ、受験は目標設定としてわかりやすいのか。
それは、受験の目標は、「SMARTルール」で表現できるからです。

あなたは目標設定にルールを持っていますか?「SMARTルール」で目標をつくる方法。 | 【良習慣の力!】ブログ

簡単に言うと「SMARTルール」とは、
・S(Specific):具体的である
・M(Measurable):測定可能である
・A(Achievable):達成可能である
・R(Related):自分の価値観に基づいている
・T(Time-bounded):期限がある
という5つの要素を明確にすることです。

受験は、5つの要素がすべてわかっています。
ですから、明確なわけです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





人は「目標が不明確」だとパワーが出ない

明確な目標があると、人はパワーアップします。

私もそうでしたが、全力を尽くせるんですよね。
「後悔しないようにがんばりたい」という気持ちが沸き上がってくるんです。

それが、まさに受験です。

目標が明確だからこそ、受験生たちは受験合格のために、自分の時間と労力を注げます。
お金は、親に動かしてもらって(笑)、受験合格という目標に臨むわけですね。

目標が明確になると、睡眠時間を削ってでも勉強したり(それが良いことかどうかはともかく)、早起きして勉強をしたり、年末年始も返上して勉強するわけです。

実際、私自身もそのように勉強をして、何とか大学受験に合格することができました(第1志望は残念ながら不合格でしたけれど……)。

あのときのがんばりを、大人の目標に活かせたら、目標達成できる人はもっと多いはずです。

もしも、受験というゲームのルールがあいまいだったら、どうでしょうか。

たとえば、
・何点とれば合格できるかが不明確
・合格や不合格の、か測定できない
・学力として不可能である
・自分の価値観とは異なる学校
・いつが試験日かわからない
という表現だったらと考えると、何をすればいいのかわかりませんよね。(笑)

こんなぼんやりした目標だったら、私はあれほど努力はできなかったはずです。

ですから、いい目標は、人のパフォーマンスを高める

そんな経験もあって、私は「明確さは、パワーである」という考えを信じているんです。

 

■スポンサーリンク




ほかの人から見てあなたが目標を達成したことがわかるか

一方、目標達成のトラップにはまる人は、
・目標があいまい
です。

たとえば、以前の私が書いていた目標は以下のようなものです。

・もっと成長したい
・仕事がきちんとできるようになりたい
・丁寧に生きる

かなり、あいまいですよね。(笑)

「さすがにそこまであいまいじゃないですよ」
あなたは、そう笑うかもしれません。

では、こういった目標にしているということはないでしょうか。

たとえば、
・早起きできるようになる
・ブログを習慣化する
・5キロダイエットする
みたいに。

これは、目標ではありません。
行動を表してはいるものの「具体的に何をすればいいのか?」がわからないからです。

では、どうすればいいのでしょうか。

前述の「SMARTルール」もおすすめですが、もっとシンプルにすると、
・ほかの人から見て、あなたが目標を達成したことがわかる
ということです。

たとえば、「ブログを1日1記事書く」という目標なら、わかりやすいですね。
365日あれば、365記事書いてあれば「目標を達成した」ということは、誰が見てもわかります。

早起きなら、私がつくっているFacebookグループの友人は「5時45分まで起きることを260日以上クリアする」としています。
この目標も、誰でもわかりますよね。

さて、あなたの目標はいかがでしょうか。

現状の表現で、
・ほかの人から見て、あなたが目標を達成したことがわかる
ようになっているでしょうか。

ぜひ、見直してみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、、ランチタイムにコーチングセッション。

夜に「良習慣塾」セミナーの準備。

その後、パーソナルコーチングセッション。
セミナーのリハーサルについてフィードバックとブラッシュアップのための作戦会議でした。
思わず熱くなってしまいました……。(^^;)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-モチベーションの習慣

執筆者:

関連記事

集中力を高める方法。4ステップであなたの「集中力マップ」をつくろう。

生産性を高め、成果をあげるためには「集中力」が必要です。 その「集中力」を、もっと意図的に高める工夫について記事にしてみました。   集中力とパフォーマンスアップに関係する「場所」 パフォー …

ポモドーロ・テクニックに挫折した私が習慣化に成功した理由

「たっぷり時間がある」と思った瞬間から、非効率な時間がスタートしてしまうと感じています。 それを防ぐのが、私が過去に挫折した「ポモドーロ・テクニック」でした。 何度も失敗した私が、どのようにしてポモド …

未来の自分と現在の自分を満足させるゴールの考え方

1年後のゴールばかり見ていると、苦しくなりませんか? ゴールを達成する習慣がある人たちは、どう考えているのか記事にしてみました。   私たちは「今すぐ」をとても好む 私たちの本能は、 ・「今 …

計画倒れを防ぐ方法。ひとりの「計画」「予定」は相手との「約束」に変える。

やることがあるのにダラダラしてしまうのは、強制力が弱いからです。 ひとりだと「予定」や「計画」ですが、それを友人との「約束」にすれば解決します。   ダラダラしてしまう悩みへの対処法 やらな …

あなたは大丈夫?あきっぽい人の「初心者のプロ」という病。

「熱しやすくて冷めやすい」と困っている人の話しを聞きます。 この性格・タイプを変える方法を記事にしました。   「熱しやすくて冷めやすい」という悩み 「飽きっぽくて、何をやっても続かない、、 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。