【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣 質問の習慣

3分でポジティブな感情をつくる方法

投稿日:2021/09/01

Pocket

「いい気分」ですごすことが、望む成果幸運を連れてくる秘けつだと言われます。

その「いい気分」は、テクニックでつくることができます。




 

私たちは「感情の回路」を持っている

朝起きたときの気分。

今日のあなたはどうだったでしょうか?

「あー、なんだかやる気が出ないな、、、」という日だったでしょうか。

「よし!今日も進んでいこう!」という気分だったかもしれません。

「とくに普通なんですが・・・」という人もいると思います。

様々あるのですよね。

これらの気分は、どのような影響で変わるのでしょうか。

もちろん、睡眠時間や前日のつかれなどの影響があるはずです。

ただ、もっとも大きいのはあなたの「感情の回路」がどうなっているか。

そこがポイントです。

朝のあなたの「感情の回路」がポジティブにつながっていれば、朝を気分よくスタートできます。

ですから、私は毎朝のルーティンとして「朝のパワークエスチョン」に目を通すようにしています。

「朝のパワークエスチョン」とは、下記の質問集です。

Q1:今、自分の人生で何が1番幸せだと感じている?

Q2:今、自分の人生で何が1番刺激的だと感じている?

Q3:今、自分の人生で何に1番誇りを感じている?

Q4:今、自分の人生で何に1番感謝している?

Q5:今、自分の人生で何を1番楽しいと感じている?

Q6:今、自分の人生で何に1番一生懸命になっている?

Q7:私は誰を愛しているのか?誰が私を愛しているのか?

この7つの質問に答えるだけ。

時間にして3分もかかりません。

このルーティンをおこなうことで、私の「感情の回路」がポジティブになるのです。

ぜひ、あなたも「朝のパワークエスチョン」に答えてみましょう。

たった3分でいいのです。

正解・不正解はありません。

リラックスして、質問に向き合うだけ。

それだけで、気分がポジティブになっていくのを感じるはずです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





人生の原則「人はいつも考えていることに詳しくなる」

私たち人間の本能は、ネガティブにフォーカスするようになっています。

なぜか。

理由は原始時代の頃にあります。

当時、人間が生き残っていくためには相手が劣っているところや動物の弱点を発見することが、そのまま生命維持につながっていたからです。

ですから、ものごとのネガティブな側面に意識が向くようにセッティングさえているのです。

それは相手や動物だけでなく、自分自分に対しても同じ。

自分が劣っているところやほかの人に比べて足りない部分に意識が向いてしまうことってありますよね。

それも仕方がないのです。

ですから、たいていの人は自分が抱えている問題を考えることにエネルギーを使ってしまいます。

たとえば、

「プロジェクトがうまくいかない」

「時間が足りない」

「お金があればできるのに」

という感じですね。

ですから、コーチングセッションなどで「調子はどうですか?」と聞くと、できていない部分から話し始める方が多かったりします。

課題をたくさん話してくださいます。

でも、反対に「どんなビジョンを描いているんですか?」「今はどんなゴールに挑んでいるんですか?」と尋ねるとどうなるか。

「えっ?えーと・・・」という感じだったりします。

ほとんどの方は、問題について語っているときほど饒舌ではないのです。

この現象は「いつもビジョンについて考えていない」「ゴール実現についてずっと考えているわけではない」ということを表しています。

なぜなら、人生の原則は「人はいつも考えていることに詳しくなる」ですので。

問題について考えている人は、問題について詳しくなってしまっています。

ビジョンやゴールについていつも考えていれば、即答できますよね。

ですから、即答できないということは、いつも考えているわけではないということになるわけです。

もちろん、それが悪いと言っているわけではありません。

このような状態になるのが自然なのですから。

「80パーセントの人はいつも問題について考え、20パーセントの人はいつもゴールについて考えている」という言葉があるように。

 

■スポンサーリンク




「人のあらゆる思考は、質問と答えでなりたっている」

ただし、「本能だからいつもネガティブになるのは仕方がないや」となるのもうまくありませんよね。

前進していくためにはポジティブなエネルギーが必要です。

では、どうすればいいのでしょうか。

いい方法があります。

それは、

・「感情の回路」を変える方法

を活用すればいいのです。

具体的にはどうするのか。

それが、

・「朝のパワークエスチョン」に答えること

なのです。

「人のあらゆる思考は、質問と答えでなりたっている」と言われています。

ですから、ポジティブな気分をつくりたいときは、ポジティブに意識を向ける質問に答えればいいのです。

たとえば、私があなたに「人生で1番後悔していることは何ですか?」と質問したとします。

すると、あなたは「人生で1番後悔したことって何だろう?」という思考になりますよね。

そうなれば、あなたの脳は「人生で1番後悔している記憶」を探しにいきます。

できあがるあなたの気分は「後悔」です。

一方、あなたに「人生で1番楽しかったことは何ですか?」と尋ねたとします。

先ほどとは反対に「楽しかったこと」「うれしかったこと」という記憶を探しにいくでしょう。

第1志望の学校に合格したことかもしれません。

友人たちと夜どおし恋愛について語り合ったことかもしれません。

大自然を感じた旅のことを思い出すかもしれませんね。

そのとき、あなたの「感情の回路」はどうなっているか。

ポジティブな感情に接続されているのです。

つまり、質問でフォーカスが変わり、フォーカスが変わると気分が変わるのです。

ですから、あなたが朝からポジティブな気分をつくりたかったら、「朝のパワークエスチョン」に答えてみましょう。

毎朝の3分で終わるルーティン。

それが、1日のスタートをポジティブな気分にセッティングしてくれます。

時間の投資対効果は高いです。

ぜひ、試してみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」絆チームでの集中タスク時間からスタート。

夜に「良習慣塾」恒例の月末集中タイム。

1ヶ月のふり返りやセルフコーチングなど。

その後、セミナー準備。

煮詰まりすぎて、あれこれと考えているうちに寝落ちしていました、、、2日連続で。。。(^_^;)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣, 質問の習慣

執筆者:

関連記事

今のあなたを形づくっているものは何?どんな種をまくのか考えよう。

「100人コーチング」チャレンジのプロセスで多くの新しい方たちに出逢います。 その方たちの人生のストーリーを伺うと、「人は、過去にどんな種をまいているのかによって、現在がつくられているんものなんだな。 …

「足りない」という考え方を手放そう!「ないもの以外、全部ある」という思考習慣の勧め。

あなたには、「欠けているもの」とか、「足りないもの」がありますか? 私たちは、なぜ、「不足している」と考えてしまうのか。 その対策について考えてみました。   スポンサーリンク   …

if-thenプランニングの成功確率を高める方法

「有名なif-then(イフゼン)プランニングを実践してみたんですが、うまくいかないんです、、、」というお悩みを聞きました。 もしかすると、あなたのif-thenプランニングが成功しない理由と共通して …

習慣化に重要な「1つに集中する」という原則。「大事にしぼり、小事を断つ」ことを意識しよう。

私は、セミナーで「大事にしぼり、小事を断つ」というお話をしています。 結局は、「1つに絞ること」が、成果を出すために必要なことだと思うのです。   スポンサーリンク   目次1 大 …

スモールゴールの設定はなるべく細かく設定し、小さな達成感を何度も味わう仕組みをつくる

目次1 ■祝!月間1000PV達成!2 ■100日間毎日更新ができたことが最初の分水嶺3 ■あえて独立の道を選択4 ■長いゴールは小さく区切ることが重要 ■祝!月間1000PV達成! 当ブログは「1日 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。