【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

ダイエットの習慣 モチベーションの習慣 良習慣の習慣

習慣化の重要ポイントは「再開する方法」を考えておくこと

投稿日:2021/08/31

Pocket

習慣化のフェーズで見過ごされがちなのは「再開する方法」です。

私は、続けることの本質は「常に再開すること」だと考えています。




 

習慣化フェーズで重要な3つの方法

習慣を考えるときに重要な3つの方法があります。

それは、

1:始める方法

2:続ける方法

3:再開する方法

です。

ものごとをスタートする際に話題になるのは、

1:始める方法

2:続ける方法

の2つです。

たしかに、悩みどころというのは、

「どうやって始めればいいのでしょうか?」

と、

「どうすれば続けられるのでしょうか?」

という2つの質問が多いです。

たとえば、ダイエットの習慣。

始める方法がわからないと、

・どんなメソッドでやせればいいのか?

・どんなものを食べればいいのか?

・運動は必須なのか?

という迷いが出ます。

そこで迷ってしまって、なかなか始められないのです。

また、そのあとなんとかスタートできたとしても、続け方がわからなくて挫折する人も多いです。

ですから、

・苦しまずにダイエットを続けるためにはどうすればいいのだろうか?

・食べすぎや飲みすぎを減らすためにはどうすればいいのだろうか?

・運動が続かないのはどうすれば続けられるのだろうか?

という悩みになるのです。

始め方と続け方。

この2つの課題をクリアできれば継続はうまくいきます(たいていの場合)。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





重要なのは不調の状況をどのように乗り切るか

ただし、

1:始める方法

2:続ける方法

だけクリアしても、万全ではありません。

継続していくプロセスでは、

・イレギュラー

・トラブル

・エネルギー切れ

などが起こるからです。

ここをどう乗り切るか。

そこが習慣化スキルの腕の見せどころとも言えます。

いったん途切れることもあるでしょう。

そのときに、いかに

3:再開する方法

をとれるか。

習慣化スキルが問われます。

続いているときは調子がいいときです。

そのようなときは、習慣化スキルがなくても大丈夫なのです。

流れにのっていれば大崩れはしませんので。

たとえば、政治もそうかもしれませんね。

好景気のときは、誰が総理大臣をやったとしても景気はいいはずです。

支持率も下がらないですよね。

では、どのようなときに実力が試されるか。

・不調のとき

・不良のとき

・不況のとき

なのです。

そこをいかに乗り切るか。

やめずに続けられるか。

最悪まで落ちずに持ちこたえるか。

政治の難局を乗り切るように。

そこが継続の底力が試されるときなのです。

もしもオリンピックの競技に「習慣化」があったら、「不調の状態をいかに乗り切るか?」は間違いなく採点されるところだと思います。

もちろん、そんな競技はないのですが。(笑)

それくらい、不調のときは、

・続けられるか

・挫折してしまうか

の道に影響を及ぼすのです。

たとえば、ブログの習慣化。

よく課題にのぼるのは、

・書く時間がとれない

・ネタがない

・思い通りに書けない

・アクセスがのびない

・収益につながらずモチベーションが途切れる

という課題です。

でも、私が続けてきた経験からすると、これらは表面的な課題です。

もっと大変なのは、

・体調不良のときにどうするか

・メンタルが落ちているときにどうするか

・自分以外の人のイレギュラーでとてもブログを書いているような感情ではない

といった状況です。

そのときに、どう続けるか。

同時に、少し途切れてしまったときにどうするか。

どのように復活するのか。

そういった対応を含めて、

3:再開する方法

は重要なのです。

 

■スポンサーリンク




「カロリーメイトダイエット」を再開する

じつは、今の私も難局の中であり、混乱の中にいます。

それは、体重増加という悪夢。

カロリーメイトダイエットの習慣にリトライする必要が出てきているからです。

一時期、体重が8キロ減りました。

おかげで体は軽かったのです。

しかし、ここ1ヶ月くらいでしょうか、

・食べものが普通になってきた

・ジムに行く回数が減ってきた

・体重計に毎日乗らなくなってきた

という感じで、少しずつ体重が増えてきてしまったのです。

油断していました。

正直なところ「少しくらい食べても平気。カロリーメイトダイエットに戻せば、体重もすぐに戻るから」と思ってしまっていたのです。

この思い込み。

1ヶ月前に戻れるなら、自分を叱り飛ばしたいです。。。

「昨年から8カ月かけて8キロやせた苦労を、またやってしまうのか!」と。

このようなとき、私はいつも「少年老い易く学成り難し」という言葉を思い出します。

なぜなら「脂肪はつき易く、体重は減り難し」と考えているからです。(^_^;)

こうなると、昨年12月のときと同じ方法、つまり

1:始める方法

2:続ける方法

でリトライしてもダメです。

強制力がないので。

きっと、リバウンドしてしまうでしょう。

では、どうするか。

まさに、

3:再開する方法

なのです。

今回、私の対策は「ダイエット部」に入ること(「習慣化オンラインサロン」の新部活)です。

さらに、自らダイエット部の部長を務めること。

こうしておくと「部長だからやらねば」という意識が高まります。

私が得意な(?)「ほかの人と一緒に取り組む」という対策も打っています。

このような新しい環境に身をおきました。

これで無駄な間食や暴飲暴食は避けられるはずです。

さらに、ブログで宣言すること。

ここまでやることで、ようやくダイエットにさびついていたスイッチが入ります。

また、再開です。

「再開すれば、途切れない」

自分の言葉で、自分を律して、実践していきます。

どうなるでしょうか。

またブログで報告できるように実践していきます。

さて、あなたの習慣化は、

1:始める方法

2:続ける方法

3:再開する方法

という3つの方法のどこでつまづきやすいでしょうか。

それぞれの方法別に対策を考えておけると、挫折への防止策となりますね。

とくに、本記事のとおり、

3:再開する方法

を考えておくのはおすすめです。

ぜひ、考えてトライしてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、夜に「良習慣塾」のセミナー準備。

煮詰まりすぎて、あれこれと考えているうちに寝落ちしていました。。。(^_^;)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-ダイエットの習慣, モチベーションの習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

頼られるリーダーになるための「ポジティブフィードバック」の習慣

目次1 ■「ポジティブフィードバック」を学ぶ2 ■「ポジティブフィードバック」とは?3 ■「ポジティブフィードバック」もうひとつの側面4 ■行動を記録して見える化する ■「ポジティブフィードバック」を …

わたしが「情報発信は農業に似ている」という意見に賛成する理由について

目次1 ■妻から習慣に関する情報提供2 ■メリット1:インプットのクオリティーが向上する3 ■メリットその2:チャンスが増える4 ■情報発信と合わせて大切なもうひとつの要素 ■妻から習慣に関する情報提 …

ドリームリスト100を毎日の習慣化につなげる方法

人生で実現したい夢を100個書き出す。 そのような時間をつくるワークショップを開催しました。 ドリームリストを日常の習慣に落とし込む方法をご紹介します。   目次1 「ドリームリスト100を …

「アルダファの三大欲求理論」から考える。人間の高次的な欲求にある成長欲を活用しよう!

  こんにちは、伊藤です。 本日は、明日出場する「東京マラソン」の受付に行ってきました。 受付会場の東京ビッグサイトは大混雑。 これだけたくさんの人が関わるマラソン大会に参加できるのは、嬉し …

1日30個の良習慣をクリアできるようになった理由

5年前に挫折したことであっても、今ならクリアできるようになっていることはあるはずです。 私の「良習慣の種」の取り組みについて、過去に挫折した理由と、現在の善戦の理由について考えてみました。 &nbsp …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。