【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーションの習慣

人生で重要な10の感情を「視覚・聴覚・体感覚」で味わう方法

投稿日:

Pocket

「感謝」や「活力」などは人生で重要な感情です。

ただ、つい忘れてしまいがちな感情でもあります。

そこで、忘れない工夫かつパワフルな方法を思いつきました。




 

アンソニー・ロビンズ氏の「10の感情」を意識する

あなたは毎週意識する感情を決めていますか?

私は「今週はこんな感情ですごすことを心がけよう」というように、1週間の感情のテーマを決めています。

その感情はどんなものか?

それは、アンソニー・ロビンズ氏が提唱している「10の感情」です。

「10の感情」とは以下のような感情です。

1:Gratitude(感謝)

2:Hunger(渇望)

3:Passion(情熱)

4:Love&Warmth(愛情と思いやり)

5:Curiosity(好奇心)

6:Flexibility(柔軟性・心のしなやかさ)

7:Confidence(自信)

8:Cheerfulness(励ます・元気づける)

9:Vitality(活力)

10:Sense of Contribution(役に立っているという感覚)

毎日のようにこれらの感情を味わっていれば幸福感が高まるでしょう。

そのためにも、覚えておきたいものですし、フォーカスをあてていくことを習慣にしていきたいものですよね。

私は、この感情について学んだとき「いいこと聞いた!」という感じでした。

 


 

【お知らせ】

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





テーマごとのプレイリストをつくる

ただ、こういうことは「知っていても、やらない」というのが私たちのパターンなのですよね。

事実、私もセミナーからしばらくたって「あっ、そういえば10の感情の学びを活かしてないな、、、」ということに気づいたのです。

そこで対策を考えました。

それが、以前の記事でご紹介した「感情を想起させるようにスマホの待ち受け画面にしておく」という対策です。

アンソニー・ロビンズ氏がおすすめする 幸福のための「10の感情」を意識する方法

 

こちらの方法で、だいぶ意識できるようになりました。

いろいろとあってエネルギーが足りなくなったときにも、「活力」という文字が目に入ります。

すると「そうだ、今週は活力を意識するんだった」ということで文字と画像からエネルギーを感じるようにしていたのです。

ただ、さらにパワフルな方法を発見しました。

それが、

・音楽のプレイリストをつくる

という方法です。

たとえば、私のテーマが「活力」だとしましょう。

そのテーマにあった楽曲を選んで、「活力」というプレイリストをつくるのです。

私が選んだ「活力」を感じる楽曲は、以下の5曲です。

・「エレキのツンドラ」TheScreenTones(「孤独のグルメ」より)

・「RHYTHM AND POLICE」(「踊る大捜査線」より)

・「知覚と快楽の螺旋」(「ガリレオ」より)

・「ミッション:インポッシブルのテーマ」(「ミッション:インポッシブル」より)

・「ロッキーのテーマ」(「ロッキー」より」

ドラマや映画のテーマ曲が多いですね。

しかも、ボーカル無しの楽曲。

そのほうが、私は「活力」という言葉から感じる感覚にフィットしているようです。

プレイリストは10分程度。

これらの楽曲を朝、歩きながら聞くことにしています。

そうすると、体感覚的に「活力」を感じるのです。

 


■スポンサーリンク




視覚・聴覚・体感覚すべてで感情を味わう

音楽でプレイリストをつくるメリットは大きいと感じています。

その理由は体全体で感情を味わえるようになることです。

要は、スマホの待受画面に「活力」を設定することで、

・画像は視覚を刺激する

・言葉は言語感覚を刺激する

こととなります。

そして、

・音楽で聴覚と体感覚を刺激する

わけです。

そうすることで、「活力」という感情をあらゆる角度から感じ取ることができる感覚があります。

少なくとも、1日に何度も思い出すことで、「活力」を意識しながら生活するようになってきています。

結果、毎日の幸福度が高まるのです。

今回は「活力」をテーマにしていますが、「感謝」を意識する1週間になればプレイリストも画像も変わるでしょう。

そのようにして、変化を楽しむことができます。

それと、私のプレイリストは「Amazon Music」を活用しています。

iPhoneで「Amazon Music」アプリをダウンロードして、プレイリストをつくりました。

「Amazon Music」はプライム会員なら無料です。

無料とはいえ楽曲数も豊富なので、選曲も楽しいです。

あなたがふだん使っている音楽サービスでもいいと思います。

ぜひ、毎日の習慣にしてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、渋谷のお客さまに訪問する用件があったので、そのあとに「MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店」に少しだけ立ち寄り。

新刊コーナーに『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』を発見しました。

何度見てもいいですね(笑)。


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-モチベーションの習慣

執筆者:

関連記事

2020年も200日が経過。今年後半の目標設定を3つのアプローチから考える

2020年も200日を超えました。 ここを区切りとして、後半の目標設定をあらためて考えてみましょう。   目次1 あなたは「何によって覚えられたいのか?」2 2020年後半の目標設定に役立つ …

集中力のためにあえて「不便」な環境をつくり出す

これからの時代で価値を持つのは「集中力」だと言われています。 自分なりに集中力を高める仕組みをつくっておきましょう。   目次1 「集中したいのに集中できない」という悩み2 変えるのは自分の …

失敗への恐れをとり除くための6つの質問

成長やより好ましい変化を求めると、やってくるのは「恐れ」という感情です。 この「恐れ」に上手に向き合うためのアプローチをご紹介します。   目次1 「失敗」に対する「恐れ」にどう向き合うか? …

知らない世界に出会う贅沢。「新しい何か」は何もしない非日常に勝る。

「アイデアは移動距離に比例する」という高城剛さんの名言があります。 私も共感する言葉ですが、なぜ高城さんの言葉に共感するのか? その裏側を考えてみました。   スポンサーリンク   …

あなたの課題は、解決策と一緒にやってくる。課題はステージアップのタネだと捉えてみよう。

課題なんてない方が楽に生きられます。 ただ、課題がなければ成長もないと思うのです。   スポンサーリンク   目次1 思わずイラッとした体験に潜む思い込み2 課題は解決策とともにや …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。