ブログの習慣

ブログは「100パーセントのゴール」より「5パーセントのプロセス」にフォーカスしよう

投稿日:


「ブログ1記事=100パーセントの完成品」ととらえると、プレッシャーを感じます。
それよりも「ブログ1記事=5パーセントの部品の集合体」とらえてみましょう。




 

山頂というゴールと登山のプロセス

登山をするとき、目指すのは山の頂上ですよね。
山頂を目指して1歩ずつ前進していけば、ゴールにたどり着きます。
目標達成ですね。

ただ、注意点もあります。
それは、頂上ばかり見ていると、山の途中の景色を見失うということです。

山腹には、美しい景色が見えたり、きれいな花を見つけられるはず。
それなのに、ゴールばかり見ていると、プロセスを見失ってしまうんですね。

それに、ゴールばかり見ていると、常に「ギャップ」を感じることになります。
「まだゴールしていない自分」に意識が向いてしまうわけです。

そうなると、「できないかもしれない」とか「こんな自分では頂上は無理かも」などと思ってしまうんですよね。
本来は、頂上に行ける実力がある。
それなのに、ネガティブなセルフトークがあなたの本来の力を打ち消してしまうわけです。

このような場合、どうすればいいのでしょうか?

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





ブログは減点方式より加点方式で考える

登山にたとえてみましたが、これはブログの習慣化に当てはまる課題でもあります。
ブログ1記事を書くことはゴールであり、頂上に到達するようなものだからです。

ただ、ブログ1記事を「完成品」として求めると、つらくなります。

完成品としてブログ1記事を書くとしたら、
・言いたいことが書けた
・伝えたいことをうまく文章にすることができた
・友人からフィードバックがくるだろう
・アクセスも増えるはず
という期待をしてしまうからなんですね。

これはトラップです。
そんなに簡単には完成しないと思っていた方がいいでしょう。

あまり期待しすぎないことです。
なぜか。

期待が大きすぎると、「ゼロか?100か?」の「ゼロ100思考」になってしまうからです。
すると、5パーセントの前進に気づかなくなるんですよね。

せっかく、人生を前に進めようとしてブログを書くわけです。

それならば、フォーカスするポイントを、
・できていないところ(未来の自分との差)
ではなく、
・できているところ(過去の自分との違い)
に向けましょう。

減点方式ではなく、加点方式にするのです。

 

■スポンサーリンク




「100パーセントのゴール」より「5パーセントのプロセス」にフォーカス

「ブログを書けない」という課題。
多くの方々から見聞きします。
「苦しい」という言葉を聞いたことも。

ただ、私に言わせていただくと、そもそもブログを書こうとしている時点ですごいことです。
「ブログが続かない」という苦しみよりも、たいていの人が挫折してしまうブログを書き続けようとして、あきらめないあなた自身をほめてあげましょう。

たとえば、マラソン大会と同じです。
フルマラソンを完走できなかったとしても、大会にエントリーした時点ですばらしいです。
前日に体調不良になることなく、健康な状態でスタートしたことだけでも讃えられると思うのです。

実際、ブログに100パーセントのゴールを探すと、
・うまく書けない自分
・思う浮かばないネタ
・時間ギリギリになる
など、いいことってあんまり見つからないんです。

一方、ブログの5パーセントのプロセスを探せば
・自分なりに言葉を尽くす
・頭をふり絞ってネタを出す
・時間に追われながらも最善主義で書く
など、できることがたくさん見つかります。

こちらの加点方式のほうが、ブログを書いていて楽しいはずです。
プラスが積み上がるので。

人間関係もそうですよね。
相手に100パーセントを求めたら、どうでしょうか。
何かミスをしたら「えっ、だめじゃんこの人」と感じて、減点していくしかありません。
そうなると人間関係は長続きしないですよね。

それよりも、相手の良いところを見つけるつもりで付き合ったほうがいいです。
すると、ちょっとしたことで「意外といいところがあるな」と感じますよね。
加点方式で、どんどんプラスが積み重なるわけです。
たとえわずか5パーセントであっても。

ブログも似ている部分があります。

ですから、
・ブログを書こうと意識している
・ネタを考えることはできた
・見出しを3つ考えられた
・50文字は書けた
という形で、1記事の中で5パーセントずつ加点していくことです。

それが積み重なれば、1記事になります。

そのようにして、100パーセントのゴールを目指すのではなく、プロセスの5パーセントに「できた」を感じていきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の『習慣化オンラインサロン』朝活からスタート。

夜は予定がなかったので、家族と待ち合わせて焼き鳥を食べに行きました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-ブログの習慣

執筆者:

関連記事

ブログ1,000記事以上のブロガー3人が語った「ブログを継続する3つの共通点」。

ブログを毎日継続するために大切なことはいくつかあります。 実際に続けている人たちが意識しているポイントを抽出するのが効果的です。   スポンサーリンク   「ブログ1,000記事セ …

ブログ1,800日・1,800記事達成。「ビジョンを持てなくて困っている」人にこそブログをすすめる理由。

ブログ1日1記事更新、本記事で1,800日1,800記事となりました! ブログ運営は当然のことながら簡単ではないし、いいことばかりでもなく、つらいこともありますが、それでもやはりブログを習慣化すること …

ブログ初心者におすすめの記事構成法。「ソフトクリーム」をイメージする

人気アニメ「妖怪ウォッチ」の人気キャラクターに「コマさん」というキャラクターがいます(私も一番のお気に入りです・笑)。 コマさんの大好物はソフトクリームです。 先日、子ども一緒にアニメを見ていたときに …

「人気ブログの作り方」に救われた!悩めるブロガーが勇気をもらった5つのアドバイス

「ブログを毎日更新する意味ってあるのだろうか・・・」 「文章に自信がない・・・」 「ネタが無い・・・」 「どうせ書いても読んでくれる人がいない・・・」 「忙しくてブログを更新する時間が無い・・・」 上 …

毎日打席に立たなければ、ヒットを打つことはできない。毎日習慣を続けなければ、ゴールを実現することはできない。

あなたは毎日「打席」に立っているでしょうか? ヒットを打つためにも、打席に立ち続けましょう。   打席に立ってバットを振っているか? 最近、野球の長い歴史で生まれた記録が、毎日のように塗り替 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。