仮説の習慣

「続く人は、想像力が豊かである」という仮説について。

投稿日:


「続く人」は想像力が豊かであり、「続かない人は」想像力に乏しい。

そのような仮説を考えてみました。




 

「続く人は、想像力が豊かである」という仮説

“続く人は、想像力が豊かである”

そんな仮説を思いつきました。

なぜそう思ったのか。

2つの方向から考えた理由があります。

1つ目は、ポジティブな未来を想像できるから。

たとえば、

「ブログを書いたら、出版につながるかもしれない」

「毎日ランニングをしたら、フルマラソンを完走できるはず」

「早起きセミナーを100回開催したら、早起きマスターとしてマスコミに取材されるのでは?」

といった未来を想像する。

それが「きっとできる」と思うポイントまでイメージをふくらませる。

だからこそ、多少つらいことがあっても継続できるわけです。

これが1つ目の理由です。

2つ目の理由は、ネガティブな未来を想像できるから。

たとえば、

「こんなにごはんやスイーツを食べていたら、これからお腹がどんどん出てくるな・・・」

「ずっと運動不足でたばこも吸っているから、このままだと健康診断がやばい結果になりそうだ・・・」

「いつもこんなに夜ふかしして睡眠不足だと、メンタルが破たんするかも・・・」

という未来を想像する。

そうすることで「この悪習慣をやめないと!」という危機感が育つ。

ですから、スパッと悪習慣をやめられる。

これが2つ目の理由です。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





ポジティブ質問とネガティブ質問の2つのアプローチの共通点

以前、このような記事を書きました。

ダイエットの習慣化に取り入れて欲しい。ポジティブ質問とネガティブ質問の2つのアプローチ。 | 【良習慣の力!】ブログ

先述のポジティブとネガティブの未来を想像するアプローチは、まさに

・ポジティブ質問の連続アプローチ

・ネガティブ質問の連続アプローチ

なのです。

では、両者に共通する要素とは何なのか?

ここを考えました。

そこで私の中に出てきたもの。

それが、

・想像力

でした。

ですから、

“続く人は、想像力が豊かである”

ということなのではないか、と考えたのです。

 

ポジティブ質問の連続アプローチ

ポジティブな質問を連続で問うとき。

「次はどんな風に良くなる?」ということをイメージできるようになります。

「それができたら、次はどうなる?」

「さらにそれもできちゃったら、その次はどうなる?」

とくり返すことで、未来がどんどん開けていく。

新たな未来への可能性が見えてくるわけです。

ブログ1記事を書くこと、いや、1文字をタイピングするさえ本を書くという夢につながっているかもしれないと思えてきたら。

きっと続きますよね。

それが、今と未来を結びつける想像力のエネルギーになるのです。

「8つの鍵」を満たせばあなたのゴールが実現する理由 | 【良習慣の力!】ブログ

 

ネガティブ質問の連続アプローチ

一方、ネガティブな質問を連続でおこなうとどうなるか。

先ほどのポジティブ質問とは反対のアプローチですね。

「このまま悪習慣を続けてしまったら、その先はどうなる?」

「最悪な状態なのに、さらに悪習慣を続けてしまったらその先はどんな状態になる?」

どんどん最悪になっていく感じです。

これはヤバいです。

どんどん気分が落ち込んでいきます。

まだ経験もしていないのに、気分が悪くなるくらいに。

でも、まだ起きていない最悪の状況を想定して、あえて「痛み」を感じる。

それによって「もうたばこはやめよう」と決断できるようになるのです。

こちらも、今と未来を結びつける想像力のエネルギーと言えるでしょう。

 

感情を先どりする

このように、ポジティブな感情にしても、ネガティブな感情にしても、

・感情を先どりする

ということが大事です。

「これが続いた未来は、本当にすばらしいことになるな!」という「快」を味わうか。

それとも「これが続いた未来は、本当に最悪なことになるな・・・」という「不快」を感じるか。

これらの「快」または「不快」の感情を、どれだけリアルに感じられるのか。

それによって「続く人」になれるかなれないのか、影響を及ぼしてくるわけです。

そのため、私は「継続は想像力にかかっている」のだと考えてもいいのではないかと思うのです。

 

■スポンサーリンク




イメージングの習慣に取りくんでみよう

では、想像力を鍛えるためにはどうすればいいのでしょうか。

これは、

・イメージングの習慣

がおすすめです。

「イメージングと言われても・・・」

あなたが困惑するのはわかります。

習慣化している人は間違いなく少数派です。

なかなか「趣味はイメージングです」という言葉も聞きませんし。(笑)

じつは私も「すばらしい未来を想像する」といったアプローチは苦手でした。

でも、これも慣れなのです。

私は「モーニングメソッド」を習慣化しているプロセスで、イメージングが上達しました。

モーニングメソッドの6つの習慣であなたの朝時間を改革しよう | 【良習慣の力!】ブログ

何であっても最初は苦手なものです。

それでも、やればやっただけ上達する。

習慣化も楽器やスポーツと同じなのです。

ですから、イメージングする習慣を定着させて、造像力を鍛えてみましょう。

結果として、あなたも「続く人」になることができます。

私も、

“続く人は、想像力が豊かである”

の仮説を証明していきます。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」の朝活に参加。

夜は会社の仕事に徹底的に取り組む日。

月末に向けた書類関係の仕事を、ブルドーザーのように一気に完了しました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仮説の習慣

執筆者:

関連記事

「自分の居場所」 はどこにある?職場と自宅以外に居場所を見つける手間を惜しまない。

「自分の居場所」があると安心します。 だからこそ、職場と自宅以外の「第3の場所」とつながる手間を惜しまないようにしています。   スポンサーリンク   自宅に居場所がなくなるつらさ …

成功は結果ではなく日々のプロセスに存在する

私たちが「成功した!」と感じるのは、結果を残したときかもしれません。 ただ、その成果に至るためには、日々のプロセスの中に「成功した!」をつくり続ける必要があります。   「夢はいつ叶うのか? …

あなたがうまくいかない理由は「ゴールサポーター」が少ないからかもしれない

夢や目標が大きくなってくると、自分ひとりの力では実現できないことがあります。 そのようなときに必要なのは、応援してくれる「ゴールサポーター」の存在です。   夢や目標を公言できる場所は少ない …

成果は「人間性×スキル」で決まる。何も咲かない時期は自分の樹木を育てよう

“何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。 やがて大きな花が咲く” シドニーオリンピック金メダリストのマラソン選手、高橋尚子さんの名言です。 今の状況と最近の気づきから考えたことを記事にしてみまし …

「これだ!」という仕事を見つけるために。仮説:好きでもない仕事でビジネスがうまくほど、世の中は甘くない

・好きなことを仕事にすればうまくいく ・好きなことは仕事にしてはいけない ・好きなことは仕事にしないほうがいい さまざまな意見がありますが、私は「好きなことを仕事にすればうまくいく」という意見を支持し …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。