【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

自分の望む結果を得るために「成果を出す人に共通する思考のクセ」を抽出する

投稿日:2014/01/27

Pocket

■ブログセミナーに参加

金曜日に井ノ上さんが主催されたシークレットのブログセミナーに参加させていただきました。

井ノ上さんのブログ「EX-IT」運営のコンセプトや改善につぐ改善の軌跡を知ることができ、非常に充実した学びとなりました!

やはり結果を出すためには、結果が出るための理由があるというものですね。

わたしより長くブログ運営されているブロガーの先輩たちともお会いできて嬉しかったです。

先日のブログにも書きましたが、自分が興味あることに水先案内人がいてくださることのありがたさを実感しています。

先輩たちの大きな背中を追いかけていきます!

背中2

■習慣を負担にしないために大事な考え方

残念ながら、セミナー内容には触れられないので個人的な学びをシェアさせていただきますね。

井ノ上さんがお話をされるとき、

「このやり方だと面倒なので、このようにするのがおすすめです。」

とか

「こんなふうにしておくと効率的ですよ。」

とか

「普通にやってもできるんですが、手間がかかるので僕はこういった工夫をしています。」

などといった言葉が、お話の端々に聞き取れました。

あれだけのクオリティーのブログを毎日執筆するということは非常に負荷のかかる行為だと思います。

わたしのレベルでも、それがどれだけスゴいことかよく分かるつもりです。

だからこそ、徹底的に効率化を図られているのでしょう。

行動になるべく負荷をかけずに習慣化していくために、工夫できることはたくさんあるのです。

■JBNメンバーの思考の共通点とは?

セミナーが終わり、ある出来事を思い出しました。

以前、起業家でビジネス書著者でもある嶋津良智さんに直接質問させていただく機会があったときのことです。

素晴らしい成果を出されている起業家のみなさんが集結した「JBN」という活動のメンバーについて伺いたかったのです。

※ご参考
JBN(Japanese Business Network)-在留邦人ビジネスネットワーク

わたしは次のような質問をしました。

・わたし
「わたしは嶋津さんをはじめ、JBNメンバーの皆さんの書籍やセミナーからたくさんのことを学び、大きな影響を受けています。いつもありがとうございます!」

・嶋津さん
「ありがとうございます。嬉しいです!」

・わたし
「素晴らしい実績をお持ちのJBNの5人のみなさんに共通している性格や思考のクセのようなものはありますでしょうか?」

・嶋津さん
「良い質問ですね。実は僕も以前そのことを考えたことがあります。

 結論からいうと、みんな面倒くさがりです(笑)。

 それが一番の共通点です。

 それだけの答えだとあまりにも失礼なのでもうひとつ。

 面倒くさがりと共通するのですが、みんな面倒なことをしたくないので目的を最短で達成するルートを設定するのが上手です。

 つまり「面倒くさがり」だから「なるべく無駄なことをせずに目的を達成するにはどうしたらいいか?」を常に考えている。

 それが僕が考えるJBNメンバーの共通点ですね。」

・わたし
「非常に学びになりました。ありがとうございます!」

井ノ上さんのセミナーを聞いているうちに、嶋津さんとの質疑応答を思い出していたというわけです。

■成果を出すために必要な問いかけ

ここで効率的に圧倒的な成果を出すために必要なことが浮かび上がってきます。

一つは「面倒くさがりや」というのは悪いことではなく、むしろ長所になり得る要素ということ。

もう一つは「どうすれば最短ルートで目的地にたどり着けるか?」ということを常に考え続けること。

この二つが重要なポイントなのですね。

さらっと書いてしまいましたが、個人的に特にお伝えしたいのは

「考え続ける」

ということ。

良習慣を身につけるときも、人生の目的を明確にするときも、大切なのは「考え続ける」ことです。

前述の井ノ上さんやJBNメンバーのみなさんも、常に改善ポイントや学ぶ部分を探し続けてきたからこそ、今があります。

そして、今でも改善し続けています。

それは

「どうすれば最短ルートで目的地にたどり着けるのか?」

という問いかけを常に持っているから、ふとした時に答えが見つかるのです。

考え続けるためのコツは、この問いかけを忘れないように目のつく場所に置いておくことです。

紙に書いても良いし、携帯の待ち受け画像にしてしまうのも良いかもしれません。

忘れない工夫を試してみましょう。

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の良習慣】
「どうすれば最短ルートで目的地にたどり着けるのか?」という質問を毎日眺める


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

no image

「他の人へアドバイス」ついて意識していること

本ブログにお越しくださり誠にありがとうございます! ■僕の座右の銘ともいえるくらいに好きな言葉に、 「他人と過去は変えられない。  しかし、自分と未来は変えられる」 というものがあります。 (いま調べ …

コミュニケーション鉄板の公式の1つ。「共感+応援」の2段階方式。

私がクライアントやコミュニティーの方をサポートする際に、いくつか意識していることがあります。 そのうちの1つが、「共感+応援」の公式です。   スポンサーリンク   目次1 「共感 …

その良習慣はあなたの価値観とイコールですか?

■義務感をともなうと習慣化が難しくなる   昨日のエントリーを書いていて、さらに気づいたことを書きます。   ▼早起き早寝 ▼語学学習 ▼資格取得 ▼読書 ▼運動 ▼バランスのとれ …

新しい革靴が自分の足にフィットするまでのプロセスは、制約の中で自分のやりたいことに挑戦するプロセスと似ている

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 先日、仕事ではいている革靴を新調しました。 今まで長い間ぼくの足を支えてくれた靴に感謝してお別れをしました …

質問力を高める方法。アプリ「ミタイム」を活用して毎日質問に答える習慣をつける。

「質問力」をつけるには、どうすればいいでしょうか? 私は、「毎日少しずつ質問に答える」ことが大事だと考えています。   スポンサーリンク   目次1 プロコーチがおすすめする「ミタ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。