【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「朝型人間」と「夜型人間」、どちらの人生が幸福度が高いのか比べてみました!(前編)

投稿日:2014/05/10

Pocket

「朝型人間VS夜型人間」人生の損得比べ

ビジネス雑誌「プレジデント」で興味深い特集を見つけました。

ビジネスマン500人を調査、「朝型」と「夜型」の軍配はどちらに上がる?

ということで、仕事、プライベートから幸福度まで徹底調査していたのです。

どちらがお金が貯まるか、結婚できるか、友達が多いか・・・

わたしにとっては非常に興味があるデータです。

データをシェアいたしますね。

 

 

お金について

年収

年収が増えるにつれて、朝型である人の比率が上昇しています。

年収400万円未満では朝型人間の割合は3割程度。

それに対して年収900万円前後では5割近くが朝型。

年収1400万円では6割以上が朝型だったのです。

貯蓄額

貯金100万円未満の層は朝型がおよそ2割、夜型が5割。

貯金5000万以上では朝型がおよそ4割、夜型が2割。

割合がほぼ逆転していますね。

40代に限定すると?

この結果を見て

「年齢が高い人ほど早起きの傾向がある」ことも影響しているそうですが、その影響を除いても大きな傾向は変わらないとか。

例えば、40代に限定した場合をみてみました。

すると、年収600万円未満では朝型は3割。

年収1000〜1400万円の層では朝型が6割近いのです。

a0002_008270

生活パターンは?

次に生活パターンの違いです。

朝型の起床平均時間は5時45分。

夜型の起床平均時間は6時47分。

およそ1時間も違いがあります。

また、朝型は「目覚めはよく、起きるのはつらくない」と回答しています。

それに対して夜型は「目覚めが悪く、起きるのがつらい」と答える傾向にあります。

次に就寝時間。

朝型の平均は23時5分、夜型の平均は24時46分とのこと。

その差はおよそ40分ですね。

ここが本日のポイントであり、面白いところ。

何が面白いのかというと、

【朝型の人の方が睡眠時間が長い】

ということです。

早起きの人は睡眠時間が短いイメージがありませんか?

わたしは、そのように思っていました。

しかし、実際には違ったのですね。

夜型の人が朝起きるのがつらいのは、睡眠時間が足りていないからなのです。

朝型になるためには、まず睡眠時間の確保が重要ということですね。

長くなってしまったので明日に続けます。

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の良習慣】
朝型になるために睡眠時間を充分にとる

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

圧倒的な差別化を実現するために不可欠なものとは?

目次1 早くもお申し込みがありました!2 続けるには勇気がいる3 続けることの好例4 早起きの技術をどうお伝えするのか? 早くもお申し込みがありました! 昨日、早起きセミナー開催の告知をしたところ、早 …

「事実」と「感情」の間にあるものって何だか分かりますか?

最近、失敗を活かす気持で行動量を増やしていこうとしています。 上手くいかないことの方が多いのですが、それはどこまでいっても 【自分の思い込みが中心にある】 のだと考えているからです。   ( …

私の習慣化に重要な2つの要素。「未来のありたい姿」と「生活レベルの目標」。

先日、習慣化コンサルティング社さんの顧客事例として、インタビュー取材を受けました。 私が自己投資をスタートしてからの10年間をふり返る良い機会でした。 取材を受けながら、習慣化によって人生を変えるため …

「成果を出すために必要な本だけを読む」というベストセラー著者が実践している本の読み方・選び方

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 本日は、ぼくが大好きな 「読書」 について書きますね!   photo credit: Ozym …

習慣化するときに必ずやってくる不可抗力への対処法

せっかく取り組みはじめた習慣に、不可抗力が起きてくるときがあります。 不可抗力は「続く人」にも「続かない人」にも、均等にやってくるはずですが、なぜ両者の結果に違いが出てしまうのでしょうか。 &nbsp …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。