【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

朝6時の早朝出社を経験すること。朝5時の始発電車で帰宅すること。両極端を体験して分かることとは?

投稿日:

Pocket

早朝出社!

今日は早朝出社してみました!

朝4時起きして、5時に家を出ました。

会社に着いたのは6時すぎ。

朝時間を使って久しぶりに1人で自分の仕事に集中できました!

(結果14時間も働いてしまいましたが。。。)

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

朝の時間をどう使うか?

わたしは普段、朝の時間は仕事よりも趣味や楽しみに投資したいと考えています。

そのため、早起きしてもすぐには会社に向かいません。

運動したり、本を読んだり、ブログやメルマガを書いたりしています。

理由は、これらの「第2領域」の活動は、朝やらないといつまでたってもできないことが分かっているからです。

このことに気づいてから、習慣化できる確率がグッと上がったのです。

おかげで、その後は自己投資へ時間を割り当てられるようになりました。

結果、仕事もプライベートも上手くまわっていくようになったのです。

幸福感も高まりました。

豊かさを感じられるようになったわけですね。

朝、会社から帰る?

とはいえ、ときに会社員としての業務が重なることもあります。

分かっていても、業務が集中する時期があるんです。

本日とは真逆ですが、始発電車に乗って帰宅したこともあります。

朝6時に会社に行くこともあれば、朝5時に帰る電車に乗ることもある、というわけです。(笑)

本当に両極端ですよね。(^_^;)

両極端は悪くない

でも、始発で会社に行ったり、終電で帰ったり、始発に乗るために会社を出たり(笑)、1度はやってみても良いと思うのです。

もちろん、常習的に終電で帰るのは避けた方が良いし、徹夜明けで得したことなんてありません。

あくまで

【極端なイレギュラーをあえて経験しておく】

ことって意外と大切なのではないかと思う、ということです。

両極端を知っていれば、選択することができます。

a0960_001324

例えば、飲食店の話です。

これは妻ともよく話しているのですが、

▼高級ホテルのBARで1杯2000円のギムレットを楽しめる人

になりたいし、反対に

▼地元の焼き鳥屋さんで1杯200円のチューハイもおいしく飲める人

でもありたいわけです。

どちらもあるから良いのです。

いつも高級ホテルのBARでは疲れます。

かといって、いつも地元の焼き鳥屋さんで飲んだくれるのも何か違いますよね。(笑)

わたしが大事にしたいのは、選択ができる状態をつくっておく、ということです。

特に両極端を知っておけば、自分の裁量で中間層も選べますからね。

会社の出社時間・退社時間、飲食店のグラス1杯の値段等に限った話ではありません。

わたしはさまざまなジャンルで選択肢を持ち、その中から主体的に選びとっていく人生を目指しています。

あなたはいかがでしょうか?

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の良習慣】
始発で会社に行ってみる

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「頭の中をからっぽ」にするための5つのツール。紙・マインドマップ・メール・Evernote・Googleドキュメント。

スマホやノートパソコンの普及で、インプットの効率化が進んでいます。 ただし、インプットし続けるだけでは厳しく、アウトプットするツールを活用して定期的に「頭の中をからっぽ」にする必要があると思っています …

早起き習慣化のための代償とは?組織の中で自分のキャラを変化させていく困難に負けそうになったときに思い出したいこと。

  こんにちは、伊藤です。 本日は週末の「早起き習慣化」について書きますね。 今まで夜更かしだった方が早起き生活にシフトしていく中で、避けて通れない部分があります。 それは、 「キャラを変え …

あなたのチャレンジの基準は何?まずは行動基準を「100」にしてみましょう

あなたは、何か新しいチャレンジをするときに、どのような基準を設定していますか? 私は、まずは「100」にこだわってみることをお勧めいたします。     目次1 初めて電話営業した新 …

今年も残りあと100日ちょっと。「100日間継続プロジェクト」にトライしてみませんか?

2019年も残り100日ちょっとになってきました。 年末までに「100日間継続プロジェクト」をやってみるのはいかがでしょうか?   目次1 2019年も残り100日ちょっと2 「100日間継 …

柔軟性を保つために積極的に多様な思考やさまざまな価値観に触れる

ぼくが掲げた今年の目標のひとつに、 「毎月1回以上、今までゆっくり話したことがない友人たちと食事またはお茶する機会をつくる」 というものがあります。 なぜ、ぼくはそのような目標をたてたのか? 改めて考 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。