【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

4つ目の成功習慣は「他人に奉仕する・与える」です!

投稿日:2014/05/30

Pocket

4つ目の成功習慣

ちょっと脱線しましたが、またセミナーの振り返りに戻ります。(笑)

ご紹介するのはこちらのお勧め本のセミナーから!

4つ目の成功習慣は

「他人に奉仕する・与える」

です。

この習慣は名著50冊のうち12冊、24%に掲載されています!

a0002_007784

 

 

「与えよう!」と言うけれど

この成功習慣は、「分かっちゃいるけど。。。」と思われる人も多いかもしれません。

他人のために自分のものを分け与えるのは良いことだと、学校で教えられてきたはずだからです。

学校に教えられた通りにいくならば、世の中は他人に奉仕する人ばかりになるはずですよね?

しかし、現実はそのようになっていません。。。

わたしを含めて。(^_^;)

では、いったいどのような行動をとれば良いのでしょうか?

名著に学びましょう!

名著に学ぶ貢献の方法

奉仕する

【奉仕の例】

・1日につき1人の役に立つことをする

・その奉仕について、何の報酬も受け取らない

■出典

与える

【与えるものの例】

・どこにいく時でも、誰と会う時でも、その人に贈り物を持っていく

例:特定の品、褒め言葉や祝福の言葉、あなたの気持を書いたカード、花、祈り

ちょっと日本人には合わない感じのものが多いですよね。

カードとか祈りって。(笑)

でも、ちょっとした贈り物や褒め言葉などはすぐに取り入れらます!

■出典

放出する

【放出の例】

・他人に感謝の気持を表す

・不要なものは使いそうな人にあげる

・毎日少しで良いので、今まで不要だと思っていたことにお金を使ってみる

・収入の何パーセントかを寄付する

・創造的なことをする

■出典

奉仕、贈る、放出のススメ

まとめると、

▼他人に奉仕する

▼他人に贈り物や真心を与える

▼放出する(物に限らない)

ということですね。

人は無意識のうちに自分の大切なものを囲い込もうとします。

悲しいかな、きっとそれが人間の習性なのでしょう。

広い意味でいえば、古くは父親が狩に出るときに、家に妻と子どもを住居において行っていたということも同じことかもしれませんね。

わたしの周りには、「他人に奉仕する・与える」を自然にできる方もいます。

新鮮な話題を提供したり、ためになる情報をブログでシェアしたり、積極的なんですよね。

でも、そんなに難しく考えなくても大丈夫だと思います。

大切な人に感謝の気持を伝えることでも良いし、両親に電話するのでも良いでしょうね。

わたしは、ベストセラーになった「夢をかなえるゾウ」で面白いと思った小銭の募金をやることにしています。

【今日のお勧め本】

ついSuicaを使ってしまったり、よく忘れたりしますけれど。(^_^;)

でも、どんな小さなことだって良いのです。

結局は、自分の気持がよくなるんですよね!

あなたは、どんな奉仕をやろうと思いますか?

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の良習慣】
1日につき1人の役に立つことをする

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

言葉の時制に意識を向けていますか?感謝の言葉は現在形がおすすめ。

どんな言葉を使うのかによって、思考は変わり、行動が変わり、人生が変わります。 言葉づかいの中で、私は「時制」にも意識を向けることをおすすめします。   スポンサーリンク   目次1 …

行動の有効性は「ありたい姿」を明確にすることから。自分の「ありたい姿」を文字や写真にしていますか?

せっかくアクションを起こすなら、その行動に有効性を持たせたいもの。 行動の有効性を高めるためには、「ありたい姿」が大事だと考えています。   スポンサーリンク   目次1 行動は大 …

「飛ぶ鳥」を見たことがなければ「飛ぶ」という発想さえ出てこない

目次1 ■フルマラソンまで1ヶ月2 ■わたしがフルマラソンに憧れたきっかけ3 ■自己成長に必要な要素4 ■「飛ぶ鳥」を見つけよう! ■フルマラソンまで1ヶ月 フルマラソンをエントリーした3月の「いたば …

「やりたいこと」が分かっていますか?自分の中にある欲求を知ろう!

先日、「やりたいことが分からず、自分探しをしている人たち」といった内容の記事を読みました。 以前から、よく言われている問題ですよね。 私も共感できる部分がありますが、現段階での自分なりの意見を記事にし …

あなたは「クリエイティブ・リスニング」ができていますか?会話やコミュニケーションの質を高める10のチェックポイント

あなたは、「良い聞き手」、つまり「クリエイティブ・リスニング」ができていますか? 記事の中の10のポイントをチェックしてみましょう。     目次1 「聴く」を能動的に行えばクリエ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。