【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

名言の習慣

ドラッカー氏の名言にもあった!原理原則を大切にしなければ長期的な繁栄がないということ

投稿日:

Pocket

本日は、前回の記事でも触れました勉強会講師の藤田勝利さんから学んだドラッカー氏の名言をご紹介したいと思います。

藤田さんのご著書はこちらです。

【今日のお勧め本】

その名言は、藤田さんがドラッカースクールへ入学する決め手となるくらいインパクトのある言葉だったそうです!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)

————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)始めました!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————

(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

ドラッカー氏の名言

その名言とは、

【いかに余儀なく見えようとも、またいかに風潮になっていようとも、基本と原則に反するものは例外なく時を経ず破綻する】

というもの。

大変僭越ながらぼくの捉え方ですと

▼一見、この流れは止めようがないと思えるようなことでも

▼そしてどれほど流行になっているようなことであっても

▼原理原則に反している物事というのは、長期的視点で見てみると上手く行かなくなるだろう

というような意味合いのように考えています。

つまり、

【本質を大切にしなければ長期繁栄はない】

ということでしょうか。

格好いいですね!

 

原理原則と価値観

ドラッカー氏が大切にしていた「原理原則」。

この名言を、習慣という観点から考えてみました。

人が

▼本質を大切にする

▼原理原則を忘れない

という意味を考えると、

【自分の価値観を知る】

ということになるのではないでしょうか。

・自分が好きなことを知る。

・自分が嫌いなことを知る。

・自分が苦手なことを知る。

・自分が時を忘れて没頭できることを知る。

それを深堀りしていくと

▼本来は嫌な人なのに無理してつき合う

▼本来はやりたくないけれど世間的な評価のために実行する

▼本当は苦しいけど利益があるからやめられない

といったことにつながっていくのかもしれません。

表面的には良く見えるのでしょうが、自分の価値観に沿った行動でなければ持続性を失ってしまう可能性が高いのです。

 

セルフ・マネジメントの重要性

藤田さんの本で興味深い部分がありました。

それは、第1章が

「セルフ・マネジメント」

から始まっているのです。

まずは自己をしっかり管理すること。

セルフ・マネジメントのスキルがない人は、これからの時代はリーダーになれないと言われています。

暴飲暴食、深酒、寝坊、遅刻、、、

いまだにそのようなことをしているリーダーの下で働きたいと思う人はいません。

それくらい重要な要素だからこそ、藤田さんは第1章に持ってきたのだとおっしゃっていました。

 

PAK42_hashirubiz20131223500

 

例えば、

(1)仕事の実績をあげているが、何を考えているか分からないリーダー

(2)仕事はトップではないものの、取引先や部下から信頼を得ているリーダー

という2人で考えてみましょう。

(1)のリーダーは仕事の成果が出ていたとしても、人間的に信用できない人物であったならばどうでしょう?

長期的には組織での活躍の場を失うのではないでしょうか?

それよりは、人間味があって、バランス感覚に優れている(2)のリーダーの方が未来が明るいような気がします。

 

すべては、内的な成功から始まる。

「7つの習慣」で言うところの「インサイド・アウト」です。

内が変わらなければ、外は変わりません。

リーダーとして、いや、もっと言えば人としての本質の部分は「内的な価値観にある」ということでしょう。

内面を磨いてこそ、外的な変化が生まれるのですから。

自分の内面を知る勇気を忘れず、自分に向かい合い、自己対話を深めていきたいものですね!

 

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の名言】
いかに余儀なく見えようとも、

またいかに風潮になっていようとも、

基本と原則に反するものは例外なく時を経ず破綻する

(ピーター・ドラッカー氏)

 


-名言の習慣

執筆者:

関連記事

自分が存在した世界に差を生み出すためにブログを書く。(なぜ、わたしはブログを書くようになったのか?あるいはブログを続ける理由について。:その5・完結編)

ブログ毎日更新1年間を記念して(?)、ブログを書き続ける理由を書いてきました。   ※ご参考 なぜ、わたしはブログを書くようになったのか?あるいはブログを続ける理由について。:その1 ブログ …

「飛ぶためには、抵抗がなければならない」。周囲からの反対意見を乗りこえる名言。

「新しいことに挑戦しようと思うんですが、周囲に反対されてしまうんです、、、」 このお悩みをどう考えるか。 私なりの考えを記事にしてみました。   目次1 「周囲の批判」は新しい挑戦につきもの …

自分の考えたとおりに生きる!

■名言を教えていただきました   わたしの知人の編集者である日本実業出版社のTさんが編集された書籍に載っている素晴らしい言葉を教えていただきました。   それは、 【自分の考えたと …

再開すれば、途切れない。相手に「言葉を贈る」習慣

相手を変えることはできません。 その代わり、相手に「言葉を贈る」ことはできます。   目次1 習慣化の本質は「続ける」よりも「再開する」こと2 友人に届いた「再開すれば、途切れない」という言 …

自分の未知の領域に挑戦する勇気について少しだけ考えてみました。

目次1 いよいよウルトラマラソン2 言い訳したくなる気持=少しの後悔3 訪れたノーポチのタイミング4 とんでもないところに行くためには? いよいよウルトラマラソン いよいよ今日は柴又100kmウルトラ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。