【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「今は」という呪文はメンタル安定に有効なマジックワード

投稿日:2014/07/26

Pocket

昨日は仕事終わりに家族と待ち合わせ。

神楽坂の阿波おどりを観ました。

 

人が集中するものを避けてきたけれど

神楽坂の職場に勤めて11年。

神楽坂のお祭をじっくり見たのは初めてでした。(笑)

なぜか?

理由は、、、

私は人ごみがあまり好きではないからです。(^_^;)

お祭は人ごみというだけでパスしてきました。

他にも、

▼行列とか

▼流行大賞に選ばれるようなドラマとか

▼国民的アイドルグループとか

いろいろと避けてきたものがあります。

 

いや、私は基本はミーハータイプです。

ただ、人ごみに行ってわざわざ不快な気持になるのがあまり好きではないのです。

行列に並んでいる時間がもったいないと思ってしまうのです。

なんだか、行列に並んでいると、ぼくのような超スーパー凡人が、さらに超スーパーウルトラ凡人に加速していくような気がして。。。(^_^;)

 

お祭へのパラダイム変化の兆し

ですが、今回はなぜか自分から妻を誘いました。

これは、私にとっては中ではちょっとした驚きなのです。

妻に、

「あなたにお祭に誘われたのは初めてかもしれないわ(笑)」

なんて言われるくらいに。

a0002_005879

そして、お祭の感想も今までとは変わりました。

今回は、なかなか面白かったのです。

人ごみのお祭が。

 

そこで、考えたのです。

▼嫌い

とか

▼苦手

とか

▼できない

というのは、、、

【「今は」という条件下での感情とか状態のこと】

なのですよね。

 

「今は」をマジックワードに設定する

だから、私はマジックワードを持っているのです。

「今は」

という言葉を。

何かマイナスのことを発言してしまったときに、すぐに「今は」と言います。

たまにブログでも書いてます。(笑)

例えば、子どもが「算数が苦手だ」といっていたら、「今はね。」と言います。

「ピーマンが嫌いだ」と言ったら、「今はね。」と言います。

ぼくが、アイアンマンというトライアスロンのロングレースの概要を知ったとき、レースの距離の過酷さに思わず「これは無理だわ」と言ってしまいました。

でも、すかさず「今は」と言い直しました。(笑)

「今は」と言っておかないと挑戦まで失ってしまう気がするからです。

 

それと同じように、私も「今は」人ごみが苦手です。

でも、数年後には「お祭大好き男」になっているかもしれませんよね。(笑)

ですから、現状でできていないことや不安なことがあっても良いのです。

「今は」

というマジックワードを使っていさえすれば。

ずっと使っていると、

「いつかは克服できる」

そんな気にもなってくるのです。

 

これはこっそりとお伝えしますが、、、

実は対人関係にも使えますよ。(笑)

「あの人、苦手だな〜。」

と思ってしまったら、すかさず

「今は」

と唱えてみましょう。

嫌いな人が減ること請け合いです。

ぜひお試しくださいませ。

 

今回の

「今は」

というマジックワード。

私がお祭に興味が出てきたように、あなたも変化があると良いですよね。

 

【今日の良習慣】
苦手なことや不得意なことには「今は」というマジックワードで対処する

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「看板がない」「メニューもない」そんなお店があったとしたら・・・あなたは入りますか?

  昨日の記事に引き続き「ルーキーコーチ」向けの講座からの学びを記事にいたします。 銀座コーチングスクールの副代表・林さんに教えていただいた話です。 コーチングやコンサルティングのような目に …

気軽にモノをもらわない習慣。自分の価値観・優先順位・軸を意識するささやかなトレーニング。

「自分の価値観」といったような目に見えないモノは、意識していないと日常の中で忘れられがちなのですよね。 意識していくために、ささいな習慣を取り入れることによって日々トレーニングをしています。 &nbs …

ふり返りは「過去の時間」を「未来の時間」につなげる習慣

あなたは、ふり返りの習慣を持っているでしょうか? 過去の時間をレビューすることは、未来につながる重要な行動です。   目次1 過去の時間をみているか2 ふり返りの方法はさまざま3 「過去の時 …

パフォーマンスアップのために「朝のスイッチ」と「夜のスイッチ」を決める

私たちの自律神経のスイッチをONとOFFで切り替えることができると、1日のパフォーマンスが高まります。 そのためにおすすめしたいのは、朝のスイッチと夜のスイッチを決めることです。   目次1 …

なぜ、「悪習慣」は、やめられないのか?目の前の誘惑に負けないためのおすすめの質問。

良習慣にせよ、悪習慣にせよ、誰にでも続けているものはあるでしょう。 1日を良習慣で満たすためにも、悪習慣を追放したいものです。   スポンサーリンク   目次1 なぜ、「悪習慣」は …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。