【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

仮説の習慣

もしもぼくが企業の採用担当者だったら、「最終的な学歴」よりも重視して考えたい採用基準とは?

投稿日:2014/09/08

Pocket

先日、いま就職活動をしている年下の友人と会いました。

彼は素晴らしい資質を持っているのに、なかなか就職先が決まらないそうです。

彼の話を聞いていて、ぼくが考えたことを記事にいたします!

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)連載中です!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

有能な友人の就職活動

彼はぼくから見ても非常に有能です。

学生時代に一緒に仕事をしていましたが、ぼくよりテキパキ行動し、アルバイトの中でもリーダー的な存在でした。

真面目で、社交的で、仕事ができるのです。

そんな彼ですから、就職活動をスタートしたと聞いたときは、すぐに就職を決められるだろうと思っていました。

彼は興味を持った複数の会社に応募し、面談も感じ良く終わるそうです。

しかし、、、

その先に進まない。

なかなかスムーズに行かないそうなのです。

 

制約条件がミスマッチを引き起こす

彼は、家庭の環境が理由で正社員でガンガン働ける環境ではないという事情があります。

彼を入社させれば、短時間でも非常に良い働きをすると思うのですが、、、

人事の方はどのようなことで採用を判断しているのでしょうね。。。

求人がミスマッチしている現状を解決するサービスがもっと増えて欲しいものですね。

「学歴不問」という文字を掲げながら、実際は学歴を重視している例が多いようなのです。

 

GREEN_KO20140125500

 

最終的な学歴が重要?

あえて言わせていただくと、最終的にどのような学校を卒業したのかという「学歴」は、いまの時代ほとんど関係ないのではないでしょうか?

もちろん、一流といわれる大学を卒業した人は、ぼくのような勉強をサボった凡人よりたくさん勉強をした方です。

彼らの努力は賞賛されるべきものです。

しかし、同時に、中途採用をするのであれば、学歴よりも重視することがあるのではないか、と考えています。

大切なのは、最終的な学歴ではなく、

【ここ数年で、何を学んだのか?

 いま、何を学んでいるのか?

 そして、これから何を学ぼうとしているのか?】

ということの方が大事でしょう。

つまり、

【これから更新される学歴】

です。

この場合の学歴とは、必ずしも学校やスクールではなく、資格やビジョンのようなものをさしているつもりです。

少なくともぼくが採用担当者だったら、その部分を重視して聞きたい。

でも、友人に聞くと、過去の学歴や職種を聞くばかりで、上記のような質問をする面接官はほとんどいないそうです・・・。

だから、ぼくの友人のような有能な人材を獲得する機会を失ってしまうのです。

彼は、過去の実績を自慢する人ではありません。

それよりは少しずつでも自分が知らなかったことを知り、できなかったことができるようになることを喜べる人間です。

ぼくだったら、そのような前進するタイプの人間を採用したいと考えているのですよね。

だからこそ、日本の「求人のミスマッチ」が起きているような気がしてなりません。

そのような気持になったのです。

 

あなたはこの話、どのように考えますか?

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の仮説】
採用で大切なのは最終的な学歴ではなく、いま何を学んでいるかといった「これから更新される学歴」ではないか?

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

ryoushuukan@gmail.com

 


-仮説の習慣

執筆者:

関連記事

ブログに個性を出すためにぼくが考えるたった1つの特効薬

ブログを書くようになってから、以前より頻繁に自分の「個性」について思いを巡らせるようになりました。 本日はブログの例を用いて、「個性」について考えてみたいと思います!   (ここから有料メル …

うまくいっている人が持っている「忘れる力」。その力を高める2つのアプローチとは?

ビジネスや新しいことへのトライが、100%すべて成功する人はいないはずです。 では、なぜうまくいく人は多少の失敗にもめげずに前進できるのでしょうか? その秘けつは、「忘れる力」にあるのではないかと思っ …

あなたは「誰」と一緒にいる?ラッキーとアンラッキーの分かれ目は「人」かも。

・誰と時間を過ごすか ・誰とどんな言葉を交わすか ・誰と夢を語るか 私たちの人生がうまくいくのか、あまり良くない方向にいってしまうのか。 それは、「誰と」という部分が、非常に影響しているものです。 & …

自分軸を見つける方法。福山雅治さんに学ぶオリジナルな自分のつくり方。

1つのことに集中できる人が良くて、分散してしまう人はだめ。 そのように言われることが多いように思いますが、必ずしもそれが正しいわけではないと考えています。   目次1 1つのことに集中できな …

自分以外の人に優しくなれる!?性善説と性悪説と、もう1つの考え方。

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 ぼくは、たまに考えるんですよね。 人間という生き物を ▼性善説 で捉えるのか、それとも、 ▼性悪説 で捉え …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。