【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「分かりやすく話す」のは技術!スキルに変えてコミュニケーションをレベルアップ!

投稿日:2014/11/12

Pocket

 

こんにちは!

銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。

引き続き、先月の

【話し下手を変えたいあなたへ

 「自信を持って話せる習慣」セミナー】

からの学びを整理して、記事にしております!

※ご参考
http://www.syuukanka.com/contents/pdf/seminar20141026.pdf

 

PAK85_yarukiwoataerueikaiwakousi20140531500

 

「話が分かりにくい」を解決する

先日の記事でお伝えしたように、セミナーは大きく5つの内容でした。

1、相手が高圧的でうまく言えない

2、話が分かりにくい

3、突然振られると対応できない

4、人前で緊張して話せない

5、話が続かない

本日は、ふたつ目の

2、話が分かりにくい

を解決していきましょう。

話が分かりづらくなる理由で上がったのは、

・論点がズレている

・事実と予想を混在して伝える

・回答したつもりが答えになっていない

・何が言いたいのか分からない

といった課題があがりました。

 

分かりやすく話す技術

結論から書くと、分かりやすく話すことは、技術的に解決が可能です。

それは、

1、テーマを言う

2、全体から話す

3、詳細を伝える

という順序を守ることです。

順に見ていきましょう。

 

1、テーマを言う

ポイントは、

【目的語 + 動詞】

の公式に当てはめること。

つまり、

【何】を【どうする】

をはっきりさせることです。

 

2、全体から話す

ここでのポイントは、

【いくつの話があるのか伝えること】

です。

例えば、

「お伝えしたいことが3つあります。」

という風に、大きなカテゴリーにざっくり分けてから話すことが大切です。

 

3、詳細を伝える

ここではじめて詳細を伝えるのです。

例として、先ほどあげた、

「お伝えしたいことが3つあります。」

のあとに、

「ひとつ目については、◯◯◯でXXXなのです。」

といったように伝えます。

 

良い伝え方の実践例

良い例をお伝えします。

1、テーマを言う

「会議をうまく進めるコツをお伝えいたします。」

 

2、全体から話す

「会議をうまく進めるコツは全部で3つあります。

 それは、

(1)会議前

(2)会議中

(3)会議後

 です。」

 

3、詳細を伝える

「会議前には、

・目次をつくる

・メンバーに課題を出しておく

といったことが大切です。

 

会議中は、

・発言を引き出す

・話しやすい雰囲気をつくる

ことに注意しましょう。

 

会議後は、

・結論を確認する

・議事録をおくる

ことをやりましょう。」

 

このような流れにするのです。

分かりやすいですよね!

要点は、

▼順序を守ること

▼カテゴリーの大きさを揃えること

なのでしょうね。

コミュニケーションは、相手があってのもの。

もし、あなたが

「なんか俺の話、、、イマイチ伝わらないっていわれるんだよね・・・」

と思われていたら、ご自身の伝え方を工夫することを改善の第一歩とされてみてはいかがでしょうか?

 

自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
分かりやすく話すために、

1、テーマを言う

2、全体から話す

3、詳細を伝える

というカテゴリーと順序を意識して話す。

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】

==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

積極的に孤独になる「アクティブひとり時間」を習慣にしよう

あなたは、自分から積極的にひとりの時間を取りにいっているでしょうか。 もしかしたら、いろいろとやっているのになぜか満たされない気持ちがある方は、「アクティブひとり時間」が不足しているのかもしれません。 …

筋トレするよりも「あるもの」を意識的に食べたほうが効率的なダイエットになる

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 ダイエットクイズは、あと2問で終わりますのでおつき合いのほど。(笑) 【参考記事】 「なぜ一流の男の腹は出 …

人間は無人島に行ってもダイエットするのか?

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 人間は無人島に流れ着いた時にダイエットするのでしょうか?     目次1 ダイエットを …

コンプレックスは宝。嫉妬も宝。ネガティブな感情を強みの種になる。

「コンプレックスは宝」という言葉があります。 最初に聞いたときは受け入れられませんでした。 しかし、自分のコンプレックスや嫉妬を感じる部分が、自分の強みに変わることは、確かにあります。   …

習慣化に成功するコツはターゲット行動の価値観を高めることにある

ものごとを継続していくためには、価値観の重要性に気づくことが大切。 とくに「Why=なぜそれをやるのか?」を考えることが必要なのです。   目次1 「価値観」とは自分が大事にしていること2 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。