【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

質問の習慣

ぼくが車を所有しない(運転しない)3つの理由

投稿日:

Pocket

 

こんにちは!

銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。

たまに驚かれるのですが、ぼくは運転免許を持っていません。(汗)

 

a0001_015106

 

「車を所有しない」という選択

・車を買わないこと

・運転しないこと

というのは、自分で選択しました。

大学生のころに免許を取ろうとしたのですが、タイミングが合わずにそれっきり。

「車を買わない、運転しない」というのは成人男性にとってはマイノリティかもしれません。

でも、特に大きな不自由を感じたことはありません。
(もちろん、東京に住んでからの話ですが)

もっと正直にいえば、

「車を買わないという選択をしたのは、我ながら良い選択だった」

とさえ考えているのです。

 

車を所有しない3つの理由

理由は、ぼくが

「車を運転するリスクは想像以上におおいもの」

だと考えているからです。

ぼくが今のところ運転免許をとろうと考えおらず、車を買うつもりもない理由は3つあります。

 

1、コストのリスク

車両代はもちろん大きな出費です。

何十万円から何百万円、何千万円もしますからね。

ローンで購入すれば、さらに手数料もかかります。

その他、維持費もかかる。

燃料費、保険料、駐車場代、車検代、、、

車を運転しないのはエコでもありますしね。(笑)

コストに関しては、車にまったく詳しくないぼくでも、それくらい思いつくのですから、細かいコストはもっとかかるのではないでしょうか。

これらのコストを、自分や家族の知識や経験(旅行や体験)に投資したら、10年後の未来はどのように変わるでしょうか?

 

2、「事故を起こすかもしれない」という無駄なストレスをなくすため

自慢ではありませんが、ぼくは自転車事故を2度ほど経験しています。(^_^;)

小学生のときにタクシーの側面に突っ込んだことが1回。

次は、高校生のとき通学中に赤信号を急いでしまい転倒。

転んだ目の前の右手首の上をタイヤが「ごっとん」と音をたてて通りすぎていきました。

幸い、どちらもほとんどケガはありませんでしたが、、、

一歩間違えたら大変なことになっていたでしょう。

自転車でこれですから、、、

車は推して知るべし。

ぼくが車にのってひとりで出かけたら、妻は心配しすぎて倒れてしまうと予想しています。(笑)

 

3、「事故を起こしてすべてを失う」リスクをなくすため

芸能人や著名人の方が、車の事故によって人生を大きく変えてしまう例があります。

ぼくの知人でも事故によって様々な変化を起こした人もいます。

もし、事故があったら、ぼくだけでなく家族にも被害が及ぶ可能性があります。

これは、ぼくにとっては見逃せないリスクです。

 

古い価値観を盲目的に信じるリスク

今日、このような記事を書いたのは、嶋津さんの書籍を読んでいて、まさに自分と同じ考えが書いてあったからです。

嶋津さんは41歳になって車の運転を「捨てた」そうです。

理由は、先にあげた「3つのリスク」でした。

「捨てた」メリットを感じているため、現在も運転はしていないそうです。

車を買うことは、住宅購入とある意味同じです。

常識としてぼくたちの意識にしみついている。

ぼくたちの親世代から無意識に受け継がれている価値観です。

「親がそうしていたから、何も疑わずに自分たちも同じようにする。」

その価値観が、現代の今の自分たちの生活にマッチしているものなのか?

車や家を購入する際は、本来の目的に沿って考えたうえで決断したいものですね。

【今日のお勧め本】

 

自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の質問】
あなたが所有している車は、本当に必要なものですか?

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-質問の習慣

執筆者:

関連記事

習慣化における「ニーズ」と「ウォンツ」。習慣化のニーズを探る5つの質問とは?

習慣化がうまくいかない人は「ウォンツ」を目標にしている場合が多いことに気づきました。 習慣化で重要なのは明確な「ニーズ」です。   スポンサーリンク   目次1 「ニーズ」と「ウォ …

ひとりブレインストーミングで「whatとwhy」を明確にする5つの質問

「ブレインストーミングは終わった」という文章を読みました。 複数人でのブレインストーミングは時代遅れで効果性が疑問視されているそうです。 それでも、ひとりでブレインストーミングをやってみるのはまだ有効 …

【質問】あなたの2014年を本当に充実させた、○○○○○の出来事は何ですか?

友人のFacebookへの投稿で知ったのですが、7月2日は一年のちょうど半分の日にあたるんですね。 振り返れば、一年の半分が経過したこととなります。   2014年の前半戦はいかがでしたか? …

普通の人が突き抜ける方法が分かりました!

■突き抜ける方法   カジケンさんのブログ、また良い記事がありました!   ※ご参考 才能がなくても突き抜けるためには。   今回の記事で刺さったことが、ひとつあります。 …

初対面の会話が続かない場合の特効薬。「ユー・クエスチョン」の活用。

「初対面の会話が盛り上がらない、、、」という悩みをよく聞きます。 その対処法を記事にしました。   目次1 初対面の会話をスムーズにする「ユー・クエスチョン」2 「ユー・クエスチョン」を意識 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。