【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

なぜ、「ダイエットに強じんな意志は不要」だと言えるのか?

投稿日:

Pocket

 

こんにちは!

銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。

本日も「ダイエットの習慣」セミナーから。

【参考記事】
「なぜ一流の男の腹は出ていないのか?」の著者が登場
ダイエットセラピスト小林一行氏を招いての一日集中セミナー
「ダイエットの習慣」セミナー

【講師】ダイエットセラピストであり、10万部突破のベストセラー著者・小林一行さん
習慣化コンサルタントの古川武士さん

 

最初にお伝えしておくと、本日のエントリは、個人的にとても楽しく書けました。

そのため長くなってます。(汗)

とはいえ、久々に書きたいことがすらすらとかけたエントリ。

500回くらい書いていると、たまにはこんなこともあるのですね。(笑)

ご興味あればぜひ!

 

bulls-eye-297805_640

 

ということで、クイズです。(笑)

【質問】
ダイエットを成功させるために必要なのは強じんな意志だ。

この質問に、

「はい」

または、

「いいえ」

でお答えください。

そして、「いいえ」の場合は、その理由も考えてみてくださいね!

 

ダイエットに意志は必要か?

本日は結論から言いましょう。

質問の答えは、

「いいえ」

つまり、

「ダイエットには強じんな意志は不要」

です。

どのようなことか、解説していきますね。

 

ダイエット成功に必要なものとは?

ダイエットを成功させるために必要なもの。

それは、

【理由】

です。

世界ナンバーワンのカリスマコーチであるアンソニー・ロビンズさんは

「BIG WHY」

と言っています。

ぼくの習慣化のお師匠である古川武士さんは言います。

難しいことを習慣化するためには

「骨太の理由」

が必要だと。

お2人の言葉には「強靭な意志」というフレーズはありません。

必要なのは、あなたがそれを行う「強い理由」です。

ダイエットセラピストである小林さんももちろん言いました。

「ダイエットに強靭な意志は不要です。

 確かに、意志の力でダイエットに成功する人もいます。

 しかし、そこに理由がなければつらいダイエットになります。

 たいていの人は、そのあとにリバウンドという悲しい結果が待っているものなのです。」

 

意志が弱いのは性格なのか?

事実、25キロのダイエットに成功した小林さんも、レコーディングダイエットは三日坊主に終わったそうです。

そして、日記のようにはじめたブログも三日坊主で終わったと。

もともと、日記やブログみたいなものは苦手であまり好きではなかったとも。(笑)

そんなとき、小林さんは思ったそうです。

「こんなことすら続けられない自分は、なんて意志が弱いのだろう。。。

 こんな自分ではダイエットなんて成功するわけがない・・・。」

と。。。

 

でも。

その挫折、つまり意志の弱さによる挫折は、

「あくまで結果」

だったわけです。

じつは、意志が弱いことが理由なのではなかった。

ここ、重要ですね!

【意志が弱いわけではなく、続ける理由が弱い。】

もっと言えば、

「目的が明確化していない」

のです。

なぜ、自分がそれをやるのか?

その部分を深く考えられていない状態。

だから何かがあるとあきらめたり、挫折してしまうのです。

 

小林さんのブログ継続のきっかけとは?

そんな小林さん。

いまは、3年間ずっとブログを続けられています。

ほとんど毎日更新されています。

苦手だし、あまり好きでもなかったブログなのに。

なぜ、その変化が起きたのか・・・?

・・・知りたいですよね。(笑)

それには、あるきっかけがあります。

当時、小林さんはご自身のダイエット手法を広く世の中に伝えたいと考えていました。

しかし、何をどうすれば良いか分からなかったそうです。

そんなとき、たまたま参加したセミナーでブログのコンサルタントさんに出逢います。

小林さんが状況を説明したところ、そのブログコンサルタントさんは、小林さんに、

「小林さん、1人でヒジネスをやるのであればブログは必須です。

 そして、ビジネスでブログを書くなら毎日書くのが当たり前ですよ。

 毎日ブログを書くと決めていただかないと、コンサルティングしても意味がありません。

 お金ももったいないですしね。

 ですから今、毎日書くと決めてください。

 決めていただいたら、お手伝いしますよ。」

と言われたそうです。

(ひとりごと:このブログコンサルタントさんって、井ノ上さんじゃないですよね・・・?笑)

 

小林さんは、

「そこまで言われたら、やるしかない!」

と思ったそうです。

その次の小林さんの言葉が印象的でした。

「そうなってはじめて、自分で自分にOKを出せたんです。」

と。

「自分にOKを出す」

これも大事です。

 

それから小林さんは、毎日書こうと決めた。

そして3年間ずっと続いているのです。

ここで、小林さんの理由を改めて説明すると、

▼自分のダイエット手法をたくさんの人に伝えたい ☞ だからブログを書く

▼自分のビジネスを成功させたい ☞ だからブログを書く

▼ブログを書くのは仕事の一部だ ☞ だからブログを書く

というように、

【ブログを書く目的が明確化した】

わけなのです。

 

ダイエットしたくなるような環境づくりをする

小林さんは、ダイエットもブログも同じだとおっしゃっていました。

なぜ、やるのか?

なぜ、やりたいのか?

その理由が言語化できれば、自然とモチベーションが湧いてくるのですよね。

そこが明確化されると、つらいと捉えていたダイエットから自然に

「ダイエットしたくなる」

という動機になっていくのです。

なぜなら、それはダイエットすることが

「なりたい自分」

に近づくプロセスに変わるからです。

外部の強制ではない、自分の内側生まれる自然なモチベーション。

もしもあなたが、あるとき医師から、

「このまま太ると早死にしますよ。痩せてくださいね。」

と脅されてから取りかかるダイエットをやるとします。。。

そんなダイエットだと、道のりはつらく、苦しいものになってしまうのではないでしょうか?

それよりは、

「理想の自分に近づくためにダイエットしたい!」

というふうに楽しみながらダイエットする。

そんな前向きなダイエットこそ成功する。

小林さんが伝えたいコアのメッセージが、このあたりにあるように感じました。

 

意志の強弱というのは、あくまで結果であり過去のこと。

大切なのは、これから。

必要なのは、

【理由】

なのです。

もし、あなたに続かない習慣があるのならば、おそらく「理由が弱い」という部分に一因があるのではないでしょうか?

 

補足

本日エントリにした小林さんのお話、非常に大きな学びとなりました。

思わず熱くなって文字数が多くなってしまいました。(汗)

ただ、人間の習慣というものに強い興味関心を抱いているぼくとしては、小林さんのおっしゃることが本当によく分かるし、強く共感しています。

小林さんから教えていただいた「自然にダイエットしたくなるツールのつくり方」がありますので、後日ご紹介いたしますね。

 

(「ダイエットの習慣」セミナーの過去エントリはこちらから!)

「男性と女性ではどちらが痩せやすい?」というクイズからぼくが感じたあせりとは?

あなたの「食欲」。もしも自分の欲求でなかったとしたら・・・(怖)

 

自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
目的を言語化し、明確にして、楽しくダイエットに取り組む。

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「突き抜ける人の3つの条件」とは?

成長にもっとも相性がいい感情は好奇心です。 その好奇心を磨いていきながら、3つの条件を継続することで卓越に近づきます。   目次1 活躍している人たちの条件は何か?2 自分のゴールに向かう人 …

脳科学者・茂木健一郎さんに学ぶ「快眠のための2つの秘けつ!」

目次1 快眠の達人から学ぶ2 飲み会はどうする?3 儀式化する4 起床と入眠の儀式化は、もはやスキルと呼ばれる時代 快眠の達人から学ぶ ご存じの方もいらっしゃると思いますが、脳科学者の茂木健一郎さんは …

1日を充実させるための習慣化とは?毎日、小さな「良習慣の種」を蒔き続けよう。

充実感や達成感を持って1日を終える。 理想的ですよね。 では、そのような1日は、どのようにしてつくっていけばよいのでしょうか?   スポンサーリンク   目次1 「1日を充実させる …

お金に対して間違った考えをしていては永遠にプロフェッショナルになれない

目次1 たまにはお金について2 お金をいただくのは悪いこと?3 そのお金が投資になるか、浪費になるか4 お金の有効な使い方 たまにはお金について セミナー講師をして受講料をいただいたり、コーチングで有 …

「不安」と「心配」の違いは?不安を見える化したあとにやるべき3つのこと

あなたは、「不安」と「心配」の違いを説明できますか? 前回の記事で、「不安を眺める」ことについて書きました。 あなたの不安はどのようなものですか?不安に対処するための2つのお勧め習慣 | 【良習慣の力 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。