【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

週末の充実度を高める!シンプルな「週末用の時間割」のつくり方

投稿日:2015/05/19

Pocket

あなたは、日曜日の夕方に「あっという間に1週間が終わちゃったな・・・」なんて言ってませんか?
そうならないためにも、簡単に週末を充実させる方法を考えていきましょう。

family-521551_640

 

 

減少していく自由な時間

hourglass-620397_640

最近感じているのですが、30代になると、家庭や会社に費やす時間が増えてくるようになって、自分が自由にできる時間は減っていきます。
40代になると、自分が自由にできる時間はさらに減少し、最小になるそうです。

私も経験したのですが、「このままではまずい」と思いたって、時間をつくり出すためにタイムマネジメントや手帳術等の本を読んで効率化しようとします。

でも、そもそも降りかかってくるタスクがたくさんあるので、「いつまでたっても時間が足りない」という状況となるのですよね。。。
「ここから抜け出したい」と考えながら、目の前のタスクに追われて時間だけが過ぎていきます。

そのような状況で、まず改善できる部分はどこなのでしょうか?

すべてを解決できるわけではありません(残念ながら、そのような魔法はありません)が、有効な対策の1つは、「週末の時間を有効活用して1週間の満足度を向上させること」でしょう。

一般的なピジネスパーソンは、1週間のうち、仕事に費やす5日間がメイン、残りの週末2日間がサブ、というとらえ方ではないかと思います。

ただ、その考え方だと、週末を「休み」として捉えてしまい、のんびりしすぎてしまいます。
結局何もやらないまま、できないままに月曜日を迎えてしまう。
それだと、冒頭のように「なんだか、あっという間に1週間が終わちゃったな・・・」という感想を持ってしまうのです。

日曜日の夜に後悔しないためにも、時間をコントロールしやすい週末時間をうまく使う習慣を身につけたいものですよね。

 

週末用の時間割をつくろう

calendar-563349_640

週末時間をうまく使うヒントを、具体的にお伝えいたしますね。
それは、「週末用の時間割」をつくる、という、とてもシンプルなことです。

以下に見ていきましょう。

 

(1)土日の2日間を6ブロックに分割する

まず、週末の土曜日と日曜日を、それぞれ「午前」「午後」「夜」に3分割します。
そうすれば、週末の2日間が、合計6つのブロックに分かれますよね。

 

(2)6ブロックにそれぞれの活動を割り振る

次に、それぞれのブロックにスケジュールを入れていくのです。

下記の図のようなイメージです。

週末の時間割

簡単ですよね?

たとえば、私の場合なら、土曜日と日曜日で午前中の2つのブロックを使ってコーチング週末起業家として仕事にあてて、その他の時間は家族と過ごす、というように埋めていきます。

または、土曜日の3ブロックを出張セミナーで使ったら、日曜日は家族とべったり過ごす、といった感じです。

確かに、2日で48時間ということはまったく変わりません。
しかし、48時間を6つのブロックに分割することにより、空欄が気になってきまます。

人は「枠を埋めたい」という感覚を持っているので、タスクにしろ、休むにしろ、何かしらの活動を入れるようになります。
結果として、充実度が驚くほど変わってくるのです。

といっても、必ずしも詰め込む必要はありません。

むしろ、1ブロックに1つの活動を入れるくらいの目安にすることです。
ゆっくり過ごす時間をとったり、運動する時間も確保したほうが豊かさを感じるものです。

私の場合、事前にきちんと家族との時間を確保することで、家族からのクレーム(笑)が減ります。
家族に対して、週末起業への理解を得ることは、週末起業家にとって、とても大切なことです。

もちろん、私は、夫でもあり、父親でもありますから、仕事だけでなく、家事や育児の活動は必須です。
私のようにご家族をお持ちの方は、金曜日の夜や土曜日の朝食の時間に、家族と一緒に6つのブロックをプランニングする習慣をお勧めいたします。

早起きができる人は、「早朝」のブロックも加えましょう。
8ブロックになって、25%もお得です(笑)。

週末の時間割_早起き

 

10年後の未来のために「時間の濃度」をあげる

tree-660713_640

「平日と週末」という時間概念で分けてしまうと、1週間のとらえ方が大ざっぱになりすぎてしまいます。
ですから、週末を6つに分割することによって「時間の濃度」をあげるのです。

週末時間に家族と過ごしながら、趣味やひとりビジネスに時間を投資し続ける人と、昼間まで寝坊してただダラダラと過ごしてしまった人では、10年後の人生は大きく変わります

10年後の未来を真剣に考えたら、週末であっても、「稼働している」という意識を切らせないことが重要なのです。
1週間を休みなしで働け、というのではありません。
しかし、週末を「休む」という以外の選択肢があったほうが充実する、という考え方です。

週末、あなたの好きなことに時間を投資して、人生を充実させるチャンスをつくり出していきましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

私のブログの師匠である井ノ上陽一さんに、当ブログのアドバイスをいただきました。

EX-IT | ExcelとITで効率化して、仕事と人生を楽しもう[税理士 ブログ]

中でも刺さった言葉は、「もっと力抜いて!」です。

さすが井ノ上さん。
今の私の状況を見抜かれていました(笑)。

いつも思うのですが、当ブログの読者さんに「あの人のコンサル受けたのに、この程度の成果なんだ。」と思われて、師匠の価値まで落としてしまうのは、もっとも避けたいこと。

もちろん、私の力量は(とても)限定されたものですが、少しずつでも成長していきたいものです。

その成長こそが、アドバイスをいただいたお師匠への何よりの恩返しになるのだと信じて・・・懲りずに、ブログを続けていきます(笑)。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

人生に変化と成長をもたらす「第2領域」の時間をつくるための3つの習慣。

人生を豊かにするための「第2領域」の時間。 「第2領域」を確保の方法と明らかにするやり方を記事にしました。   スポンサーリンク   目次1 やはり重要な時間管理のマトリックスの概 …

「二兎を追う者は一兎をも得ず」は習慣化にも当てはまる。時間と行動のトレードオフを考える。

成果を出すためには、「何を取りに行き、何を手放すか?」ということを考えることが欠かせません。 最近、いろいろな習慣を身につけようとして、「あれもやりたい」、「これもやっておきたい」という人が多いです。 …

もしあなたがリーダーという立場なら、この「3つの能力」をトレーニングしておきましょう!

  先日、嶋津良智さんのお話を間近に聞く機会があったという記事を書きました。 ラフな集まりだったので、体系だった話というわけではなかったのですが、ぼくが嶋津さんの話の端々から 「リーダーにと …

自分の強みを文章で書き出してフィードバックをいただく習慣

目次1 ■自分の強みを20個書き出す2 ■わたしが考える自分の強み3 ■他人から見た自分の印象を聞く4 ■相手が自分をどうのように思っているのか聞いてみる ■自分の強みを20個書き出す 先週末に参加し …

1日に5つのタスクにトライ。「デイリーファイブの習慣」3つのメリット

今月からトライしている「デイリーファイブ」の習慣。 2週間の実践で感じた効果を記事にしました。   目次1 今月のトライは「The Daily Five(デイリーファイブ)」習慣2 年収30 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。