【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

早起きの習慣

朝のゴールデンタイムをつくっていますか?人生に差がつくのは「今日1日をどう過ごしたか?」で決まります。

投稿日:

Pocket

あなたは、朝のゴールデンタイムを持っていますか?

ゴールデンタイムを持っているかどうかで、未来は大きく変わってくるものです。

gold-86057_640

 

スポンサーリンク

 

早起きをすれば自由な時間が手に入る

早起きすれば、誰にも邪魔されない自分だけの時間を生み出すことができます。

私のように、早朝に自分のビジネスの時間にするのはおすすめです。

もちろん、資格取得の学習時間にするのも良いですし、読書の時間にあてるのも良いでしょう。

または、ジョギングやウォーキングなどの運動にするのも良いですね。

朝から達成感を味わえますので、セルフイメージが高まります。

とにかく、朝のゴールデンタイムをつくり、あなたにとって優先順位の高いものを行う活動の時間にしたいものです。

 

たった1時間が中長期では大きな違いにつながる

朝に1時間、今よりも時間を投資できたら、あなたの3年後はどのように変化するでしょうか。

たとえば、早起きできるAさんがいるとします。

Aさんは、もっともプライオリティーの高い活動を早朝に行い、朝食も家族とゆっくり食べています。

通勤もあくせくせず、余裕を感じながらオーディオ学習をして出社しています。

始業前に1日のプランニングをつくる時間もできて、始業時間からトップスピードで業務にとりかかれます。

さらに、朝一番で最重要のタスクに取りかかれているので、午前中が終わった時点で、高いパフォーマンスを達成できているのです。

一方で、早起きできないBさんがいるとします。

Bさんは、8時に起きて、急いで準備をしてから駅まで猛ダッシュ。

汗をかきながら始業時間ギリギリに駆け込みます。

デスクで朝食をほおばり、メールチェックから仕事をスタートすると、メールチェックだけで反応ばかりを繰り返す「卓球仕事」になっています。

ようやくエンジンがかかってきたと思ったら、もうお昼の時間。

結果的に、午前中は成果を何も生み出していないこととなります。

 

「今日1日の好循環の有無」が将来の大きな変化を生み出す

さて、AさんとBさんの3年後は、2人の間に差がついていると思いますか?

これは、比較するまでもないことですね。

では、2人の違いはどこにあるのか?

一言でいえば、2人の違いは、「朝に重要な活動時間を確保しているかどうか?」しかありません。

早起きして生み出した朝時間を有効に使うことができれば、1日の循環が大きく変わってきます。

その好循環が、3年後、大きな差となって返ってくるということなのです。

1日は、万人に与えられた平等な資産。

その有限の貴重な資産をいかに有効に活用するのかということは、私たち自身にかかっています。

あなたのパフォーマンスを最大化したいのであれば、朝時間を使わない手はありません。

朝のゴールデンタイムをつくり、あなたのもっとも重要な活動を投資しましょう。

3年後のあなたの未来は、今日という1日と確実につながっているのです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

昨日は、14回目の結婚記念日でした。

家族4人で両国でバーベキューをやりました。

駅から徒歩1分で至近、持ち込みOK、片づけ不要でリーズナブル。

おすすめです。

両国バーベキューガーデン | 全国バーベキュー場検索サイト デジキュー

 

【ご案内】
コーチングのお申し込みはこちらから!

コーチングのお申し込み | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-早起きの習慣

執筆者:

関連記事

理屈はいらない?朝1時間の早起きが悩める人生を抜け出すきっかけになる。

朝、ほかの人より少しだけ早く動き出す。 ただそれだけのことですが、私は大切にしています。 娘の運動会に行って、早起きして早く動き出すことのメリットを再確認しました。   スポンサーリンク & …

早起きは、なぜ難易度が高いのか?「手放すもの」を決める勇気を持とう!

私は、習慣化の中でも、「早起きは特に難易度が高い習慣」だと考えています。 そこには、いくつかの理由があるのですが、その中の大きな理由の1つに、「手放す勇気を持つことが難しいから」というものがあります。 …

早起き習慣化で自分の時間を確保して「時間がない!」を解消しよう。

先日、習慣化に関するアンケートを見ていたら、「早起きしたい」と思っている人がたくさんいることを知りました。 「早起きしたいけれどできない・・・」と思っている人は、早起きのメリットが弱いのかもしれません …

早起きの前の準備運動。理想の状態を描いて、得たい感情を明確にしよう。

早起きを習慣化したいというお話をきくと、以外と表面的な動機を伺います。 ただ、セミナーで理由を深堀りしていくと、違った角度の答えが出ることも多いです。 早起きの目的から考えて、「得たい感情」まで到達し …

朝「すっきり」目覚めるための5つの方法

「朝すっきり起きるためにはどうすればいいのか?」という質問をいただきました。 そこで、私が考えるおすすめの方法を5つにまとめてみます。   目次1 朝「すっきり」起きるためには?2 目覚めを …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。