【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

運動の習慣

カナヅチでも1キロ泳げた!スイム初心者が希望を見出せるようになった3つの理由。

投稿日:

Pocket

今日は、スイムのトレーニングにいきました。

そこで、「クロールで1キロ泳ぐ」という、私にとっての小さな夢を実現しました。

swimmer-659906_640

 

スポンサーリンク

 

できる人に簡単だけれど、できない人には巨大なハードルに見える

冒頭に記したように、今日は、生まれて初めて水泳で1キロを泳ぐことができました・・・!

25メートルプールでしたし、ターンができないので25メートルごとに足をつきましたが、水泳が苦手な私にとっては快挙です。

そういえば、2011年に書いた「私がこれからの人生で実現する夢リスト」の中に、「クロールで1キロ泳げるようになる」というものがありました。

足かけ4年以上、水泳が得意な人には鼻で笑われる目標でしょう。

しかし、水泳を学校の授業で習ったことがない(たぶん。あったとしても忘れています・・・)がなく、ほとんど泳げない人にとっては、1キロというのは非常に遠大な目標に思われます。

マラソンをやったことがない人がフルマラソンの距離をとてつもない距離だと思うくらいに、私にとっては「1キロ泳ぐ」というのは遠い目標でした。

 

クロールで1キロ泳げた3つの理由

私が、休憩しながらも1キロおよげた理由を3つ考えてみました。

1、TIスイムのおかげで、クロールの「基本の型」を知った

先日、再開した「TIスイム」のおかげで、習っていたことを思い出しました。

泳げない大人が泳げるようになるためにつくられたメソッドだけあって、やはり優れた泳法です。

3年ほど失念していましたが、、、ようやく、少しだけ、メソッドの素晴らしさを実感しました(遅すぎ・汗)。

やはり、大人がスピード感を持って成長するためには、お金の投資は欠かせません。

 

2、プロセスをシンプルにして、ポイントに集中した

これもTIスイムに関連するのですが、優秀なマスターコーチの加藤さんに「これだけはやっておいて」と言われたポイントがありました。

それは、

(1)身体を左右に回転させるように泳ぐこと

(2)腕を水中のななめ下に振り下ろすこと

という2点。

たった2つです。

でも、たった2つだからこそ、意識できるのです。

私のような初心者がいきなり3つも4つもできません。

息継ぎのことはほとんど習いませんでしたが、(1)を守ることで、自然にできるようになっていました。

 

3、目標を忘れなかった(あきらめなかった)

先にも書いた「私がこれからの人生で実現する夢リスト」を、毎日私は目にするようにしています。

ですから、苦手なことであっても、やりとげたい願望はあるのです。

しかし、苦手なことは避けたいのが本音。

それでも、憧れのパワーがあります。

それは、毎日「クロールで1キロ泳げるようになる」という目標を見ていたことが、効果があったと思っています。

苦手でも、できないことでも、そこから完全撤退せずにしがみついていました。

 

コンプレックスを解消すると、パワフルなエネルギーが生まれる

実は、、、私は海辺の町の出身です。(^_^;)

そのような環境なので、地元の友人のほとんどは自然と泳げるようになっていました。

私は、友人たちと海に遊びに行っても、泳ぎで遊ぶことはできませんでした。

それが、小さなコンプレックスでもありました。

多少は身体を浮かべたたり、短い距離なら自己流の平泳ぎ(友人に習った)はできました。

しかし、長い距離は泳げませんし、そのような泳ぎではトライアスロンに挑戦することはできません。

39年間のコンプレックスを打ち破る希望の光が見えてきました。

来年こそは、「ポセイ丼」のみなさんと、オリンピックディスタンスを完走します!(宣言)

トライアスロン挑戦に向けてやっておきたい8つのこと。チーム「ポセイ丼」2期生、久米島トライアスロンでデビュー! |EX-IT

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

今日は早朝コーチングセッション。

クライアントさんの新たな3ヶ月の目標をたてることとなりました。

しかし、その前のセルフイメージを深堀する質問が面白すぎて時間オーバー。。。(^_^;)

楽しい時間は、あっという間です。

それにしてもクライアントさんの夢には、度肝を抜かれました。

人類史上、誰も成しえていないことだったからです。

実現したら、絶対に面白いのですが、、、とてもここでは書けません(笑)。

 

【ご案内】
コーチングのお申し込みはこちらから!

コーチングのお申し込み | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-運動の習慣

執筆者:

関連記事

銚子マリーナトライアスロン大会2019敗戦記。強風に負けてスイムで時間切れ。

昨日、第15回銚子マリーナトライアスロン大会に出場してきました。 残念ながらスイムパートでリタイアになってしましたが、、、レースのレポートを記事にしておきます。   目次1 銚子マリーナトラ …

運動・学習・内省。3つの良習慣を同時に習慣化するための投資

同時に複数の良習慣に取り組みたいときはどうするか。 割り切って、お金を投資してしまう方法をとるのも有効です。   目次1 「今月の習慣化トライ」は3つの良習慣の同時進行2 運動・学習・内省の …

柴又100K完走記。東京から埼玉を超えて茨城まで走った道のりをレポート。

昨日、「柴又100K~東京⇔埼玉⇔茨城の道~」に出場しました。 なんとか100kmを無事完走することができました。 そこで100kmウルトラマラソン完走のレポートを記事にしました。   スポ …

昭和記念公園トライアスロン2017。苦手なスイムで足をつかずに750mを泳ぎ切る。

国営昭和記念公園トライアスロン、無事に完走できました。 苦手なスイムで、目標にしていたこともクリアすることができ、うれしいです。   スポンサーリンク   目次1 エントリーを迷っ …

トライアスロンやフルマラソンに挑戦する人たちは、なぜ、わざわざ苦しいレースに挑むのか?

トライアスロンというレースを2年ぶりに完走してみて、「なぜ、人は苦しいレースに挑むのだろうか?」ということを思いました。 そこで、自分なりに考えてみたことを記事にしてみました。   スポンサ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。