【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

初対面で好感を持ってもらうための5つのコツと1つの習慣とは?1ヶ月で23人の人と対話して感じたこと。

投稿日:2015/10/29

Pocket

「初対面の人に好感を持っていただくためには何をすれば良いんだろう。。。」

私は、子どものころは内気で、社交的ではありませんでした。

そのため、冒頭のような悩みを抱えていました。

今では10年以上営業職を経験し、コーチングでたくさんの人とかかわっているので、だいぶ人見知りは緩和されてきたように思います。

そこで、今の私が考える「初対面の人に好感を持っていただくために意識していること」を記事にしてみました。

thumb-533233_640

 

スポンサーリンク

 

1か月で23人の方と対話の時間を持てたという新しい体験

「100人コーチング」を実践する中で、新たにお会いする方が増えてきました。

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

10月は、対面・Skypeを合わせると、23人の人とマンツーマンでお話することができました。

もちろん、1ヶ月間で23人もの方とお話したのは、私の人生で初めての経験です。

そのように、初対面の方にお会いする機会が激増していると、冒頭のように「少しでも好意を持っていただくためにはどうすれば良いのか?」と考えるようになります。

お互いに貴重な時間を投資して会話するわけですから、少しでも有益な時間にしたいはずです。

嬉しいことに、お会いした方の中には、Skypeでお話した後にリアルにお会いする約束をしたり、一緒に皇居ランをしませんか、というお誘いを受けることも出てきました。

すべての方から好感を持っていただけるということはあり得ないと思いますが、そのように言っていただけるというのは、少なくとも嫌われてはいない、ということですよね(きっと・・・)。

 

初対面の相手に好意を持ってもらえるための5つのポイント

そこで、私が実践している「好意を持ってもらえるための5つのポイント」をまとめてみました。

(1)相手の転機を聴く

誰にでも、その人が持っている物語があります。

あなたにも、生まれてから現在に至るまで、あなたという人を彩るさまざまな出来事がありますよね?

その出来事の中でも興味深いのが、「人生の転機」を尋ねることなのです。

実際、かなり面白い話が聴けます。

 

(2)相づちを打つ

これは、もっとも重要です。

相づちがないと、「この人、ちゃんと聞いてるのかな?」と思われてしまいます。

 

(3)笑顔で聴く

これも重要ですね。

無表情のロボットには楽しく話せませんよね。

コーチングスクールで、テストとして「無表情の人に話す」というワークをやったことがあるのですが、ものすごくきつかったことを覚えています。(^_^;)

 

(4)友達になろうと意識しながら聴く

これはテクニックというより意識的な部分ですが、「この人と友達になりたい!」と思いながら話を聴くと良いです。

友人の話は、腕を組んだり足を組んだりして、ふんぞりかえって聴きませんよね。

友人の話を聴いているように前のめりになって聞くからこそ、本当に友人になれる可能性が出てくるのです。

 

(5)何度も相手の名前を呼ぶ

先日の記事にも書きましたが、「○○さん」と相手の名前を会話の中で何度も口にします。

人生は簡単に変えられる!?世界的な名著50冊から学べる本「世界一カンタンな人生の変え方」。 | 【良習慣の力!】ブログ
人生 …

相手にとって、自分の名前というのは非常に大切なものですから、何度も呼ばれていると自然に距離が縮まっていくのですね。

 

以上が、私が考える5つのポイントです。

 

相手に8割話してもらえるように聴き手にまわろう

コミュニケーションで大切なことは、「相手が大切にしているものを尊重すること」だと考えています。

もちろん、何を大切にしているのか、簡単には分かりませんが、理解しようとする姿勢が、まず重要です。

「7つの習慣」にある、「理解してから理解される」ということですね。

そのために、5つのポイントの他に、シンプルで簡単にできることであり、もっとも重要な習慣がもう1つあります。

それは、「聴き手にまわる」という習慣です。

自分から特別面白いことを話す必要はありません。

相手に気持ち良く話してもらえば良いのです。

割合としては、「相手8:自分2」くらいです。

それだけで、相手はあなたに好感を持ってくれます。

人間は、みんな自分のことを話したいものなのです。

というわけで、初対面の方に好感を持っていただくためのコツは、

・5つのポイントを意識する
・8割相手に話してもらい、聴き手にまわる

ということとなります。

「初対面の人と話すのは苦手だな」という方は、ぜひお試しくださいませ。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

先日書いた「世界一カンタンな人生の変え方」の記事をツイッターに流したところ、著者の高田晋一さんのリツイートしていただきました(笑)。

スクリーンショット 2015-10-30 21.08.50

その後、メッセンジャーでやりとりをして、久しぶりにご挨拶をしました。

早速増刷もかかっているそうで、好調で嬉しいですね。

高田さんの活躍を見ていると、「会社員だから」という言い訳はできませんね。。。(汗)

 

【無料】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

あなたの内なるヒーローは誰?ヒーローとあなたの共通点は必ず見つかります!

私のブログの師匠である井ノ上陽一さんのブログを読んで、「オートビズ」さんというメールサービスを使用して、メルマガをはじめることにしました。 1番の目的は、クライアントさんへのサポートメールに使用するた …

no image

「他の人へアドバイス」ついて意識していること

本ブログにお越しくださり誠にありがとうございます! ■僕の座右の銘ともいえるくらいに好きな言葉に、 「他人と過去は変えられない。  しかし、自分と未来は変えられる」 というものがあります。 (いま調べ …

行動することがハッピーを連れてくる!

前回の記事で、セミナー活動再開をするにあたり、動きを一旦止めると再開するためのエネルギー負荷が大きくなる、というお話を書きました。 ただ、エネルギーが溜まっていたのかもしれませんが、動き出すと良い感じ …

習慣化に挫折する人の共通ポイントを1つだけあげるとしたら何か?

たくさんの習慣化にトライした経私自身の経験と、サポートしている人たちをみていて「習慣化に挫折する共通ポイント」があることがわかります。 今回は習慣化に取り組むさいに、ぜひ参考にしていただきたい点を記事 …

夢や目標を描くのは難しい?率直な感情を受けとるための2ステップの習慣。

夢や目標は、ほかの人に聞くものではないと考えています。 そのため、注意する点としては「ほかの人の価値観に踊らされないこと」があります。   スポンサーリンク   目次1 夢や目標を …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。