【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

セミナーの習慣

【早起きセミナー】開催いたします!!

投稿日:2013/12/02

Pocket

■「早起き」セミナーの外部告知を行いました!

 

「こくちーず」というサービスを利用して、セミナー開催の告知を作成いたしました。

 

132187_photo1

 

【もう二度寝しない!
 来年こそ早起きを実現する「早起き」セミナー】

 

お申し込みはこちらから!

 

自分にとっては初めての試みです。

やはり、ドキドキしますね!

 

はっきりいって、かなりの手探り状態です。

「早起き」というコンテンツがどこまで市場に受け入れられるのか?

 

自分がやりたかったことが、コンテンツとしてどこまでブラッシュアップできるのか?

一つひとつがチャレンジです!

 

■奮い立つ言葉を持つ

 

そういえば、名言・箴言マニアのわたしは、これまで、人生で様々な素晴らしい言葉に触れてきました。

そして最近、初めてのことにチャレンジすることが多いので、よく思い出す言葉があります。

 

それは、

チャレンジできる贅沢を満喫しよう!

という言葉です。

 

この言葉は、本田直之さんのトライアスロンチームの標語で、「伝え方が9割」著者の佐々木さんがつくられた言葉だそうです。

わたしは、この言葉を見たとき、何か心に響くものがあり、静かな感動を味わいました。

チャレンジできる環境にいられることは恵まれているからです。

 

■不安なときは、後押しの言葉が欲しい

 

行動しているときは、実は不安もあるので、その行動が報われる後押しの言葉に勇気付けられます

 

たとえば、ワタミ創業者の渡邉美樹さんのこのような言葉ですね。

 

失敗を失敗と思うから失敗になる。

チャレンジした行動は失敗ではなく、成功へのプロセスだ。

 

これは、失敗したときによく思い出す言葉です。

また、怖くて何も行動できていないときは背中を押してくれる言葉によって、一歩踏み出そうと思うのです。

 

たとえば、ウィンストン・チャーチルさんのこの言葉ですね。

 

金を失っても気にするな。

名誉を失っても、まだ大丈夫。

でも、勇気を失ってしまったら

すべて終わりだ。

 

これらのような素敵な言葉ひとつ一つに出会ううちに、心が動きます。

心が動くと、行動が変わります。

行動が変わると、現実が動いていきます。

 

その現実は、自分が過去に望んでいた現実なのです。

そのような状況を何度も体験してきました。

 

つまり、物事の大小はあれど、初めてのチャレンジをすることは、自分のこれまでの常識をくつがえし、限界を超えることだと思うのです。

 

そして、今日も言葉によってわたしは動く決意をしました。

トライアスリートの白戸太郎さんの言葉です。

 

限界とは自身の未熟な常識が勝手に作り上げているもの。

 

わたしは、自分の未熟な常識をどんどんアップデートし、上書き保存していきたいのです!

なぜなら、そうしなければ、自分の望む人生を送ることができないからです。

 

そして、それはわたしを支え続けてくれる家族への恩返しになるはずだからです。

 

■これまでの自分を超えるストレッチ

 

そのような熱い想いがあって、セミナーを開催することにいたします。

わたし自身、初めての外部セミナーとなります。

 

詳細はこちらから。

 

【もう二度寝しない!
 来年こそ早起きを実現する「早起き」セミナー】

 

お申し込みはこちらから!

 

ご都合つく方があれば、ぜひご参加ください!

あなたと会場でお会いできることを楽しみにしております!

 


 

-セミナーの習慣

執筆者:

関連記事

10年かけて実現したい夢と毎日の習慣をつなげる方法

「人は1年できることを過大評価し、10年できることを過小評価してしまう」 世界ナンバーワンコーチと言われるアンソニー・ロビンズ氏の言葉です。 あなたには、10年かけて叶えたい夢を考えたことはありますか …

セミナー、プレゼンテーションのコンテンツづくりを効率化するために「型」を有効活用しよう。

セミナーやプレゼンテーションで時間がかかるのは、コンテンツをつくることでしょう。 あふれだしたネタを整理するために、「型」を利用することが有効です。   スポンサーリンク   目次 …

プロジェクターなしのセミナーに挑戦。「ぶっつけ本番」の余白を残し、即興力を意図的に鍛えていこう。

昨日の時間改善習慣のセミナーは、いつもの「プロジェクター+スライド」スタイルをあえて避けてみました。 数枚のレジュメを穴埋めしていただきながら、合間にワークをはさむという私にとっては未知の領域への踏み …

アイスブレイクで「他己紹介」と「スパークリングモーメント」を組み合わせる。メンバーの意外な「すごい!」を引き出す方法。

チームメンバーやいつも顔を会わせている人の意外な「すごい!」を引き出す方法があります。 そのために、2つのアイスブレイクの手法を組み合わせてみましょう。   スポンサーリンク   …

学ぶ習慣は「ラーニングゴール」と「座右の書」の両方から攻める

学ぶ=インプットを効率的にするための方法があります。 学習目標(ラーニングゴール)を目指しながら、足元を固める学びをおこなっていくことです。   目次1 「良習慣塾」にて「学ぶ習慣」セミナー …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。