【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

仕事の習慣

テレワークでも集中力をキープしたい人におすすめの「プロセスビジュアライゼーション」

投稿日:

Pocket

テレワークだとなかなか集中できないという話をよく耳にします。

そこで、集中力を高めるための手法として、ポジティブ心理学の「プロセスビジュアライゼーション」をご紹介します。




 

「集中したいのに集中できない」という課題

「やばい、、、時間だけがすぎていく」

せっかくブログや資格学習の時間を確保したのに、いまいち集中できない。

結果、なんとか確保した1時間を無駄にしてしまった。

あなたにはそんな経験がないでしょうか?

私は、よくあります。。。

たとえばブログ。

ノートパソコンをとり出し、下書き用にノートを開いて手にペンを持ちます。

「75分で書き終える!」と意気込んでスタートするんです。

しかし、

・ノートを前にしても発想が広がらない

・書いている間に迷走して結論がまとまらない

・調べものをしているうちに違うことをしている

といった状況におちいります。

すると当然のことながら75分でブログ1記事を書き終えることはできません。

そんなときは「時間をやりくりしてブログを書く時間を確保したのに、書き終えることができなかった、、、」と落ち込みます。

おかしい、集中すればできるはずなのにと。

こんなとき、思うことがあります。

「私を見張ってくれる人がいればいいのではないか?」ということを。

たとえば、となりにコーチがいて、私がブログを書くことに集中しているか客観的に見てもらう。

そうすれば、私も集中せざるを得ません。

でも、まさかブログを書くためだけに毎日コーチをやとうわけにはいきませんよね(笑)。

ブログに限らず、ほかの習慣も同じです。

毎日のことなのでお金はできるだけかけたくない。

できれば環境を大きく変えることも避けたい。

でも、集中できる状況をつくりたい。

わがままなんですが、そんな状況をつくるためにのいい方法はないものでしょうか。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「プロセスビジュアライゼーション」を活用する

それを解決するシンプルな方法があります。

それは、

「自分の姿を動画撮影しながら行動する」

ということです。

具体的には、先ほどの私の例でいうと自分を録画しながらブログを書くということですね。

それによって自分を客観視している状態をつくるわけです。

この手法は、ポジティブ心理学で「プロセスビジュアライゼーション」と呼ばれる方法です。

やり方はとてもシンプル。

以下の4ステップです。

1:カメラを起動する

2:タイマーセットして行動をスタートする

3:録画して自分の姿を撮影する

4:録画した映像をチェックする

 

1:カメラを起動する

まずはパソコンやスマホのカメラを起動しましょう。

私はパソコンのZoom(ズーム)を使用しました。

Zoomには録画機能もついているためです。

ひとりでミーティングを立ち上げるさみしさがちょっとだけあるかもしれません(笑)。

 

2:タイマーセットして行動をスタートする

デジタルタイマーをセットして、行動をスタートします。

私の場合はブログで取り組みました。

タイマーのカウントダウンがいい緊張感をもたらしてくれます。

 

3:録画して自分の姿を撮影する

ブログを書くあいだ、自分がパソコンに向かっている姿をZoomで録画します。

Zoomは録画中に「レコーディング」という表示がついて、画面の左上に赤いマークが出ます。

マークが点滅しているので、これもまた緊張感が出るんですね。

 

4:録画した映像をチェックする

行動が終わったら、録画した映像をチェックしてみましょう。

もちろん、全部見る必要はありません。

私は最初と最後、あと真ん中を3点チェックしました。

 

以上の4ステップが、「プロセスビジュアライゼーション」の方法です。

実際にやってみると、デジタルタイマーのカウントダウンとZoom画面の「レコーディング」の表示がいい緊張感を生みます。

この健全な緊張感が、集中力を高めるために有効なんですね。

私自身、この「プロセスビジュアライゼーション」を活用して、1週間ブログを書いてみました。

結果、平均して14分ほど執筆時間が減ったんですね。

予定している75分で1記事を書き終えられたこともありました。

「プロセスビジュアライゼーション」を実際に試してみて、客観的な視線をつくる効果を感じたんです。

人は、やはり客観的な視線を気にするものなのでしょう。

 


■スポンサーリンク




客観的な自分を見るだけでモードが変わる

「客観的に自分を見る」ことの重要性をよく耳にします。

ただ、具体的にはどうやるのかいまいちわからないことも多いと感じているんですよね。

「具体的にはどうすればいいの?」がわからなければ、なかなか行動にうつせません。

その点、この「プロセスビジュアライゼーション」の手法は具体的です。

1:カメラを起動する

2:タイマーセットして行動をスタートする

3:録画して自分の姿を撮影する

4:録画した映像をチェックする

たったこれだけですので。

スマホがあればできますし、無料で試せます。

たったこれだけではあるんですが、集中力を高められるのならやってみる価値はあると思います。

今はテレワークの方も多いですよね。

通勤時間が減って自宅にいられる時間が増えたのはいいものの、集中できないという悩みもよく耳にします。

そうなってしまうのは、脳が「自宅=リラックスする場所」という認識をしているからです。

そのリラックスモードを断ち切る工夫が必要なんですね。

私も例にもれず、自宅での生産性の低さにダメージを受けていました。

そこで、いくつか手法を試してきた結果、これはおすすめできる方法だと感じています。

ですから、もしもあなたが「集中できない」とか「集中力をキープできない」という課題をお持ちなら、今回ご紹介した「プロセスビジュアライゼーション」を試してみてはいかがでしょうか。

個人的には強制的に自分の顔を意識することになるというデメリットもありますが(笑)、集中力アップには有効です。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、「良習慣塾」メンバーとのコーチングセッション。

入塾以来、ブログを毎日更新されています。

コミュニティー参加を良習慣のスタートにするのはいいきっかけになるんですよね。

私もブログスタートは同じきっかけだったのでよくわかります。

そんなブログもあとちょっとで2500日に到達です。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仕事の習慣

執筆者:

関連記事

「かけ合わせオリジナリティー」であなたのキャリアアップを狙う方法

突出した才能がなくても、あなたの価値をつくってオリジナリティーを高めていく方法があります。 それが私が「かけ合わせオリジナリティー」と呼んでいるやり方です。   目次1 活躍している人の「か …

計画倒れを防ぐ方法。ひとりの「計画」「予定」は相手との「約束」に変える。

やることがあるのにダラダラしてしまうのは、強制力が弱いからです。 ひとりだと「予定」や「計画」ですが、それを友人との「約束」にすれば解決します。   目次1 ダラダラしてしまう悩みへの対処法 …

「あのメールに返信しなきゃ」にも使えるGoogleドキュメントの音声入力

それなりのボリュームが必要なメールやメッセージに埋もれていないでしょうか。 そのようなときこそ、Googleドキュメントの音声入力を活用してみましょう。   目次1 多種多様なメッセージツー …

「仕事ができる人」になるためにはどうすればいいのか?

「仕事ができる人」になりたい。 これは私の願望です。 では、「仕事ができる人」はどのようにトレーニングしているのでしょうか。   目次1 「仕事ができる人」が欠かさないこと2 「ちょっときつ …

「人、物、お金、情報、時間」を「ワンソース・マルチユース思考」で磨き上げる。

経営で重要なリソース(資源)は「人、物、お金、情報、時間」と言われることがあります。 「やりたいことがあるのにできていない」と感じる人は、その5つの要素をマルチユースできないか考えてみましょう。 &n …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。