【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

読書の習慣

あなたの読書法が変わる。アクティブ・リーディングのすすめ

投稿日:

Pocket

本の1ページ目からきちんと読む「受け身の読書(=パッシブ・リーディング)」をしていませんか?

それよりもおすすめは質問を設定してから本を読む「能動的な読書(アクティブ・リーディング)」です。




 

質問+読書体験へのフィードバックに感激

昨日は、朝7時30分から「早起き完全マスタープログラム」を開催しました。

今回のテーマは読書会。

習慣化コンサルタント古川武士さんの『「早起き」の技術』が課題図書。

その本を教科書として、今回の3ヶ月プロジェクト内で3回はくり返し読んでいただくようにおすすめしています。

そうして、本の重要部分をご自身で語れるようになっていただきます。

こうすることで「早起き完全マスタープログラム」受講生の方は、

(1)自分で早起きを実践する

(2)毎日の内省(Facebookグループへの投稿)

(3)『「早起き」の技術』で知識を刷り込み、アイデアをつくる

(4)改善のためのアイデアを試す

という4サイクルを毎日まわすこととなります。

早起き習慣化に対して、この学習サイクルをいかに速くまわしていくか。

そこを重要視しているプログラムが、「早起き完全マスタープログラム」です。

3ヶ月のプログラム期間中、読書会は3回あります。

昨日はその1回目でした。

初めて私の読書会を体験した方は、「こんな風に本を活用したことはありませんでした」とよろこびの声をいただけました。

中でも、

・質問を設定してから本を読む

という手法に新鮮さを感じていただけたのですね。

ご感想にも、

「頭がパンパンになりました(いい意味で)」

「しんどいくらいに有意義だった。質問を考えてから答えを見つけるために本を読むというのが強烈だった」

というフィードバックがあり、感激でした。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「速読」と「フォトリーディング」の違い

質問を持って本を読む。

たしかに、私も最初は違和感しかありませんでした。

なぜなら、学校で習った本の読み方は、

(1)1ページ目から読み飛ばさずに読まなければいけない

(2)本の内容をすべて理解しながら読まなければいけない

(3)時間をかけてじっくり読まなければならない

という読書法だったからです。

私の人生では、長い間この読書法だけで本を読んできました。

そのやり方でなんとかなってきた面もあります。

でも、それは本に書いてある内容をそのまま受け取るだめの「受け身の読書」なのですよね。

ですので、「パッシブ・リーディング」と呼んでいます。

何より、その読書法では時間がかかりすぎるので限界があります。

当時1日1冊の多読をしていましたが、1ページ目から読んでいると1日1冊は難易度が高かったのです。

その限界を突破するためにはどうすればいいのか。

私にとって課題でした。

そんなときに出会ったのが「フォトリーディング」という読書法(というより高速学習法という感じでしょうか)を体験したタイミングでした。

「フォトリーディング」は、いわゆる速読法とは異なる手法とは言われています。

速読は1冊を「速く、すべて読む」という感覚。

一方、「フォトリーディング」は「今の自分に必要な場所を探して、最重要ポイントだけを読む」という手法の違いがあります。

たとえば、スイーツ食べ放題で10種類のスイーツがある場所をイメージしてみましょう。

「速読」は、10種類のスイーツを1つ目から順番に10個を速く食べていくようなイメージ。

これならすべてのスイーツが食べられます。

でも、それだけ時間がかかってしまいます。

それに10種類もあれば、それほど食べたくないスイーツも食べる必要がありますよね。

1個ずつのスイーツを味わうこともおろそかになってしまうでしょう。

目的が「速く、全部食べること」だからです。

一方の「フォトリーディング」はどうか。

いきなり食べ始めることはしません。

10種類のスイーツの中から、「いまの自分が食べたいスイーツのベスト3は何か?」を考えるのです。

そうして、10個のスイーツの中から「食べたい」と思える3つを選ぶ。

それら3つをじっくり味わって食べられるのです。

それでも、10個をスピードアップして食べる人よりは時短になるわけです。

もちろん、残りの7つは食べられない状況です。

食べられないので「もったいない」という感覚はあるかもしれません。

でも、本当に必要ではない7個を無理して食べる必要はないはずなのです。

体重管理にも悪影響ですし。

「10個もスイーツを食べてしまった・・・」という罪悪感もありません。

それでいて「いま食べたい3つのスイーツをゆっくり堪能できた」ということで、満足感を味わえるのです。

「速読」と「フォトリーディング」には、そのような違いがあるのです。

 

■スポンサーリンク




能動的な読書「アクティブ・リーディング」

ビジネス書は、学びやアイデア出しのツールだと割り切ってしまいましょう。

そう考えれば、1ページ目からすべてを読む必要はありません。

むしろ、今までの読書法から脱却することを考えてみるのです。

読書の習慣にも実験を取り入れてみるのは悪くないはずです。

だめだったら戻せばいいので。

ですから、

(1)1ページ目から読み飛ばさずに読まなければいけない

(2)本の内容をすべて理解しながら読まなければいけない

(3)時間をかけてじっくり読まなければならない

という思い込みを抜け出しましょう。

つまり、ビジネス書は、

(1)1ページ目から読なくていい

(2)すべて理解する必要はない

(3)じっくり読まなくていい

という発想でいいのです。

では、それを実現するためにどうするのか。

それが、

・質問をつくってから本を読む

という方法なのです。

たとえば、質問として、

「もしもこの本の著書が目の前にいたら、今の自分は何を質問するだろうか」

「今の自分の課題を解決する答えがこの本に書いてあるとしたら、何を探しにいけばいいのか」

「この本の最重要の3つのポイントな何か」

という質問をつくってから、本を読んでみる。

目次から「このあたりに答えがありそうだな」と予想して、答えを探しにいく。

そのようにして、本に対して「能動的に読む」読書を体験してみましょう。

それが能動的な読書「アクティブ・リーディング」です。

まずは1冊に対して質問を3つつくってから、答えを探すように本を読んでみましょう。

違和感も含めて、新鮮な読書体験になるはずです。

あなたの読書習慣を変えるヒントになれば幸いです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝5時30分の「習慣化オンラインサロン」朝活ファシリテーションからスタート。

7時から「早起き完全マスタープログラム」メンバーとのオリエンテーション。

7時30分から「早起き完全マスタープログラム」読書会。

質疑応答が盛り上がって9時55分まで。

10時から「良習慣塾」第2期のYさんとオリエンテーション。

11時から「良習慣塾」第2期の(違う)YさんからWEBコンサルティング受講。

13時にジムに行き新規入会とバイクトレーニング20キロ。

帰宅後にブログ更新。

17時からオンラインセミナーを受けました。

家族で夕食を食べて、21時から息子とZoomで会話。

心地よい疲労と充実感につつまれて眠りにつきました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-読書の習慣

執筆者:

関連記事

アンソニー・ロビンズ氏の名言に学ぶ!「一瞬で自分を変える」5つの名言

「すべての出来事は、あなたへのギフトである。」 そんなふうに思えたら、困難だととらえていたことも財産に変わりますね。 冒頭、この言葉からはじまるアンソニー・ロビンズさんの名言集を読みました。 私が習慣 …

人生は簡単に変えられる!?世界的な名著50冊から学べる本「世界一カンタンな人生の変え方」。

「7つの習慣」、「人を動かす」、「思考は現実化する」。 どれも世界的なベストセラーで、内容も文句なしの名著ですよね。 私も読みましたし、今でもパラパラと読み返しています。 ただ、名著にもデメリットがあ …

本を読んでも忘れてしまう人におすすめの「反復する読書」の習慣

「読んだ本の内容を覚えておらず、まったくインプットできていない」という悩み、あなたにはありますでしょうか? それを解決して、本の内容を血肉にする方法を記事にしました。   目次1 「読んだ本 …

あなたの1番大事な価値観は何ですか?4ステップで38の価値観から最重要を選ぶ方法。

「あなたが一番大事にしている価値観は何ですか?」 もしも即答できないなら、本記事がお役に立てると思います。   スポンサーリンク   目次1 目標に自分が大事にしている価値観が必要 …

ぶ厚い本は「なじみ」をつくる。「じっくり1回」より、「さらっと3回」読んでみよう。

「これは自分の人生を変えてくれる本かもしれない。よし!じっくり読もう!」 ・・・と思った本ほど、積ん読になることってありませんか? はい、私の事例です(笑)。 今回は、その課題を克服した経験を記事にし …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。