【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

読書の習慣 質問の習慣

あなたの人生にとって、欠かすことができないたった1つのことは何ですか?

投稿日:

Pocket

突然ですが、あなたに質問です。

「あなたの人生にとって、欠かすことができないたった1つのことは何でしょうか?」

そう問われたら、何と答えるでしょうか?




 

「欠かすことができないたった1つのこと」とは?

「あなたの人生にとって、欠かすことができないたった1つのことは何でしょうか?」

この質問に即答できる方。

あなたは、きっと充実した毎日をすごしているはずです。

一方、この質問に「むう……。」となってしまい、30分くらい固まってしまう方。

「いやあ、1番大事なことが100個くらいあるんですよねえ。困ったなあ……。」

(失礼ながら)おそらく、あなたは未完了感が続く毎日を送り、ストレスが多い日々をすごしているのではないでしょうか。

なぜ、それがわかるのか。

私がどちらも経験しているからです。

たとえば、ビジネス書。

私には、充実した読書スタイルがあります。

それは、

・「人生をかけてこの1冊を暗記するほど読みたい!」

と思うレベルの「座右の書」を、じっくりとくり返し読んでいるときです。

「座右の書」を読んでいると、

「前に読んだときは、このフレーズのすごさがわからなかったな……。」

「何度読んでもここは響くな。暗唱できるようにしよう」

といった気づきがあります。

同じものを、違うもののように受け取ることができる。

これは、「座右の書」のような骨太の本だからこそ、起こり得るわけです。

一方、ストレスフルな読書スタイルもあります。

それは、

・「あの話題作を読まなきゃ。あ、あとこのベストセラーも読んだほうがいいな」

というように、どんどん積ん読が増えているときです。

ただ、時間は有限なので読みきれません。

そうして、読まない本が、本棚をどんどん占領していく。

「積ん読を減らさなきゃ」という想いから、本のページを開く読書は気持ちがいいものではありません。

いま、こうして書いているだけでストレスを感じるくらいです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





雰囲気で選択肢を広げるのは楽しい

昨日は、私が主催している『ビジネスブックBAR』という読書会でした。

課題本は『エッセンシャル思考』です。

とても、いい本ですよね。

ご参加のみなさまにも好評でした。

良い本は、読むたびに省察を促されます。

『エッセンシャル思考』も同じです。

目を通すたびに「また、お前は選択肢を増やそうとしてないか?」と、本からメッセージが飛んでくるのです。

私は「すいません……。また選択肢を増やそうとしてました。」と本にお詫びするわけです(笑)。

さて、以前の私の例です。

今でも、

・「24時間を良習慣で満たす」

と考えているのは変わりません。

ただ、単に「これはやったほうがいいよね」という習慣をいたずらに増やしているわけではありません。

その習慣に取り組む先に何があるのか。

そこを考えて実践しているつもりです。

ただ、以前は違ったのです。

「とにかくたくさんの習慣を身につけよう」

そう考えていました。

「手当たりしだい」という言葉がぴったりですね。

結果、「やるべき」習慣が増えていきました。

習慣を「こなす」ことに精いっぱいになってしまったのです。

こうなると、人生に変化は起きません。

理由は、

・「習慣」という選択肢を増やしているだけだから

です。

選択肢を増やすのは、気分がいいです。

「あっ、おもしろそう!」と、フィーリングで増やせます。

ただ、ひとつ問題がありました。

それは、

・選択肢を増やしている間は、現実は変わらない

ということです。

「もっといい習慣はないかな〜」と選択肢を広げている間は楽しいのです。

ただし、当然のことながら

・行動していない=何も変わらない

わけです。

 

■スポンサーリンク




考えて選択肢をしぼるのは痛みをともなう

一方、今はちょっと違います。

手当たり次第に習慣化するのはやめました。

それよりも、「この習慣を、10年かけて上手になりたい」という習慣にしぼっています。

早起きやモーニングルーティン。

体を動かすこと。

ブログやメルマガもそうです。

その代わり、TwitterやInstagramやYouTubeでの発信はしていません(今のところ)。

Facebookはコミュニケーションをとるだけで、やはり発信はしていません。

「やったほうがいい」のは、理解しています。

以前は、けっこう熱心にやっていましたので。

ただ、「できるけれど、やらない」という感覚です。

選択肢を広げているだけの私は、人生が良くならなかったからです。

一方で、選択肢をしぼって、ブログやメルマガを書くことに集中していると、うれしいことが起こるようになってきました。

『ビジネスブックBAR』が最近、毎回満席になってくれるのも、しぼっている要因の1つかと感じています。

選択肢はたくさんあります。

ただ、私が100のエネルギーを持っていて、100のSNSをやっても、人生は変わらないでしょう。

1日に1メートルの穴を100個掘っても、簡単な落とし穴しかできません。

それよりも、100のエネルギーを1つのことに注げば、100の力を入れられます。

100メートルの穴を1個掘ったら、そこから温泉や油田が出てくるかもしれないのです。

そう考えると、私たちは自分が「ここ」と思ったところにターゲットをしぼり、そこを深く掘ったほうがいいわけです。

まさに、決断ですね。

そうして

・選択肢をしぼる決断をする→しぼった対象を実行し続ける→だから現実に変化が起きる

ということになるのです。

私たちが100のエネルギーを注ぐべきは、

「あなたの人生にとって、欠かすことができないたった1つのことは何でしょうか?」

への対象にしていきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から『習慣化オンラインサロン』朝活のファシリテーションからスタート。

出版企画書もなんとか提出(通過しますように・祈)。

夜は『ビジネスブックBAR』を開催。

常連メンバー&新規メンバーの方々と楽しいひとときをすごせました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-読書の習慣, 質問の習慣

執筆者:

関連記事

週末起業家に読んで欲しい。私たちが家族の理解を得るために考えるべき2つの質問

あなたは、自分のビジネスを始めたいと思いたったとき、「どのようにして世界を変えるの?」と言われたら、どんなふうに答えますか? もう1つ、「どうやってお金を稼ぐの?」と言われたら、どのように答えるでしょ …

「何をやりたいのかわからない」という悩みから抜け出す方法。

誰しもが持っている「役割」や「肩書」。 その基準が、自分の「やりたいこと」をわかりづらくさせている可能性があるものです。 そこを突破していきましょう。   スポンサーリンク   目 …

「人生で大切なものを大切にするために何が必要なのか?」を考えるために確保すべきものとは?

目次1 「減らす習慣」セミナー受講2 やはり学び続ける習慣は大切3 時間の2大法則4 人生で大切なものは何? 「減らす習慣」セミナー受講 もう先月になりますが、習慣化コンサルタント古川武士さんの「減ら …

あなたは、大切な人の「夢」の話を聞いたことがありますか?

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 「偉人は夢をあきらめない」 と言われています。 たとえば、H・D・ソローは、 “夢はその人の人格の試金石で …

お客様に選んでいただくために重要な2つの問いとは?

目次1 ■「プロコーチ入門講座」を受講2 ■プロコーチに必要なこと(1)3 ■プロコーチに必要なこと(2)4 ■コーチングは実学 ■「プロコーチ入門講座」を受講   金曜日に銀座コーチングス …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。